上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.08.16 ヤビツ峠
 今週は次男が3週間の入院生活から帰宅、長男はせっせとアルバイト、そして家内は仕事・・・と家族の予定が合いません。
そこで、今年の夏は実家への帰省を見合わせて、自転車三昧を企んでいました。
 ところが、子どもたちと家内の間でどういう話があったのか・・・。
 長男と家内が休みを取り、おばあちゃんに次男の元気な姿を見せようと、急遽1泊だけ帰省することになりました。
 
 11日の深夜、自宅を出発❗️
 翌12日、西本願寺さんの朝のお勤めに参加した後、大谷本廟でご先祖様のお墓参り。
2015_0813_001.jpg



 夜通しの運転のため、実家で横になるなり深い眠りの底・・・。
目覚めた時は、お昼を大きく回っていました。(^_^;)
 夜は家内の実家で、能登から送られてきた食材の大歓迎❗️
 中でも、ノドグロのタタキが最高❗️(*^_^*)
2015_0813_002.jpg



 「アッ!」という間に実家滞在も終了。
13日の夜には高速の人となり、14日未明に帰宅❗️

 この日、自転車友達が富士スバルラインを極小径車で上るというので、千切れるのを覚悟でご同伴を・・・と思っていたのですが疲労の度合いに鑑み断念❗️

 少し横になった後、今後に控えている直江津と志賀高原ロングライドに備え、少しでも自転車に乗っておこうと湘南国際村へ・・・。
 しかし、数本上ろうと思って出かけたのに1本目から脚がピクピクで心臓バクバク❗️
 いつものロータリーで30分ほど休憩し、早々の撤退となりました。(-_-;)
2015_0814_001.jpg



 これではいけないと、土曜日は簡単に撤退できない箱根行きを決意しました。
 しかし、朝の天気予報によると、箱根は一時雨が降るみたい。
 やや出鼻を挫かれたものの、目的地をヤビツ峠に変更して山行きは決行❗️

 先日の湘南国際村では暑さに参ったこともあり、涼しい裏ヤビツから上ります。
 毎度のことながら、宮ヶ瀬湖手前の土山峠には完敗 (。-_-。)
2015_0815_001.jpg



 疲れたけれど、この景色を見ると「来た甲斐があった〜。」(*^_^*)
2015_0815_002.jpg
2015_0815_004.jpg



 上りに入り、定番の場所でパチリ❗️
 そういえば、以前ここで写真を撮っていた時、通りすがりの外人さんに「ト・ビ・コ・マ・ナ・イ・デ・ネ」って、片言の日本語で言われたんだっけ。
 「誰が、飛び込むかいな❗️」(≧ヘ≦)
2015_0815_005.jpg



 ハンガーノックにならないよう、涼しげな木陰でおにぎりと羊羹を頬張ります。
 実は、背中のポケットを少しでも軽くしたかっただけだっりして・・・。(^_^;)
2015_0815_008.jpg



 渓谷沿いのキャンプ場には、子どもたちの歓声が響き渡っています。
 気持ちよさそう〜。
 「ト・ビ・コ・ミ・タ・イ❗️」
2015_0815_011.jpg



 体調は悪くないはずなのに、ヤビツ峠に着いた時は、ヘトヘトで脚も攣る寸前でした。
 乗鞍や栄村よりも獲得標高は低く、暑さも栄村の時と変わらない・・・。何が原因なんだろう。
 アプローチのR134の平地で脚が削られた❓
 帰路は気力も欠けてフラフラ走行で帰宅

 ヤビツ峠は気持ちのいい場所ですが、個人的には取り付くまでのアプローチがちょっと苦手・・・。
 次回からは禁断の車輪行かな〜・・・。(^_^;)


 ・距  離: 140km
 ・獲得標高:1265 m
Secret

TrackBackURL
→http://dejikamesanpo.blog68.fc2.com/tb.php/497-f2708b98
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。