2014.06.11 陣馬形山
 タイムリーではないのですが、先月末の長野ポタを・・・。

 雪形がある間に、もう一度長野を走りたい!
 目指すは、4月に自転車トラブルで走れなかった白沢峠・・・。
 そんなことを考えていると、行きたい病が収まりません。(^_^;)
 金曜日の仕事を終えて、一路長野!

 しかし、道中に見上げる空には星が一つも見えない。
 天気予報では快晴だったのに・・・。(_ _;)
 諏訪湖SAに到着しても、空模様に変化はないようです。
 ただただ晴れることを祈って、とりあえず仮眠します。

 4時半に起きて、天気をチェック!
 しかし、空一面には灰色の雲・・・。
 特に、目指す北の方は、今にも雨が降り出しそう。(;>_<;)

 「帰ろうかな〜・・・。」
 でも、せっかく長野に来たのだから、あっさり帰りたくないし・・・。
 そこに、頭を過ったのが以前インターネットで見た駒ヶ根の陣馬形山!
 伊那谷の向こうに中央アルプスを見渡せるところ・・・。
 同じ長野でも、北信州の白馬と駒ヶ根では天気も違うはず・・・。
 とりあえず南へ行ってみよう・・・。

 駒ヶ根ICで高速を降り、デポ地の「道の駅 花の里いいじま」を目指します。
 空は、相変わらず灰色のまま・・・。
 暗い気持ちでハンドルを握っていると、道の駅に着く少し前から雲が流れ出し、薄っすらと青空が・・・。
 そして、雲の切れ間から中央アルプスの頂が・・・!
 道の駅に着く頃には、テンションがマックスです。(^_^)//
 
 陣馬形山へ向かう途中の伊那谷では、道端に座り込んで中央アルプス鑑賞です。(^_^)v
2014_0524_0002b.jpg2014_0524_0006b.jpg



 陣馬形山へは、スマホの地図を頼りに進みます。
 ふと立ち止まって道を確認している時、バス停の標識に違和感を感じました。
 時刻表が何だか妙に低い所に・・・。
 これって、誰のための高さなの・・・?  
2014_0524_0008b.jpg



 「アンフォルメル中川村美術館」を過ぎ、一番心配していた分岐点を発見!
 あとは真っ直ぐに山の頂上を目指すだけです。(^_^)v
2014_0524_0009b.jpg2014_0524_0010b.jpg



 しかし、坂道を上り始めて少しすると、道に迷わなかった安堵感はどこへやら・・・。
 ほぼ直登に近い坂道に傷めつけられ、写真の広域基幹林道「陣馬形線」に出るまでに脚が売り切れてギブアップ状態です。(>_<)
2014_0524_0016.jpg



 陣馬形林道は、お決まりの九十九坂・・・。
 傾斜は緩いのでしょうが、一度ギブアップした脚には堪えます。
 時には道幅いっぱいに蛇行しながら、喘ぎ喘ぎ坂道と格闘です。
 ヘロヘロになり、2回めのギブアップ寸前になった頃、目の前に看板が・・・。
 しかし、その看板に書かれている文字に目が点です。
 「陣馬形山頂5km」
 嘘だろ〜! まだ5kmもあるの〜・・・!
2014_0524_0018b.jpg



 「あと5kmで絶景を見られる」と思うか、「まだ5kmも走らなければ・・・」と思うのか・・・。
 この時は、「あと5kmで・・!」と前向きには考えられませんでした。
 それでも、引き返すのだけは嫌です。
 「走っていれば、いつかは頂上!」と、ブツブツと呟きながら、弱り切った心に活を入れます。

 両脇を覆っていた木々が、心なしか少なくなったような感じを受けていると、やっと陣馬形山キャンプ場入り口に到着しました。
 頂上まであと一息!

 陣馬形山キャンプ場に到着すると、伊那谷の向こうに期待どおり絶景が・・・。
 インターネットで見た、あの風景が目の前に広がっています。
 途中の坂道に泣かされた分、感動も一入です。(*^_^*)
 展望台の双眼鏡を除くと、若い頃によく行った宝剣岳と千畳敷カールがよく見えました。
 小一時間ほど写真を撮りまくり、絶景を後にします。
2014_0524_0023b.jpg2014_0524_0022b.jpg2014_0524_0024b.jpg



 下りは、上っている時の苦しさも忘れて颯爽と駆け下ります。
 ただ、スピードが出ると恐いので、ブレーキをギュ〜ッと握りしめながらですが・・・。(^_^;)
 下坂では余裕があり、上りの時は、眺める余裕もなかった長閑な景色の中で大休憩です。
2014_0524_0042b.jpg



 デポ地の道の駅には、午前中に戻ってきました。
 時間的には、まだまだ走り回る余裕がありますが、「温泉で労ってくれ〜・・・!」とプルプルの脚が走るのを拒んでいます。(^_^;)
 脚の申し出を聞き入れ、陣馬形山の途中に見た人工の鉱石温泉の「望岳荘」さんに直行です。
 他に入浴客はなく、浴室を独占して中央アルプスを満喫です。(^_^)v 
2014_0524_0045b.jpg



 温泉から上がり、休憩室でお昼は何を食べようかと考えていると、休憩していた地元のご婦人らしき方たちの、「やっぱり、ここのカツ丼は美味しいよね〜。」という会話を耳にしました。
 この一言で、お昼は「望岳荘」さんのソースかつ丼に決まりです。
 他のお店を知りませんから比べようがありませんが、とっても美味しいソースかつ丼でした。
 
 機会があれば、陣馬形山とソースかつ丼に再開したいな〜。
 最初は、天気にヤキモキした長野行きでしたが、絶景を堪能できて大満足ポタとなりました。
 ただ、白沢峠は来年に持ち越しですが・・・。(^_^;)
2014_0524_0046b.jpg
Secret

TrackBackURL
→http://dejikamesanpo.blog68.fc2.com/tb.php/485-1fd79521