2013.05.12 ヤビツ峠
 ゴールデンウィークの後半もどこかへ・・・と思っていたのですが、家の用事などで自由にはさせてもらえません。(-_-;)
 じっと耐えていると、5月5日に自由時間が降り下りてきました。(^_^)/
 天気は良さそうなので、いろいろ考えた末に決定した行き先はヤビツ峠です。

 朝6時に出発しようと準備を始めたところで、携帯の充電がほとんどないことに気がつき、自宅を出たのは8時半過ぎ・・・。(--;)
 逗子の海岸には、すでに色とりどりのヨットが並んでいました。
2013_0505_0002-b.jpg



 片瀬漁港に飲み物を買いに寄ったついでに、堤防の先端まで・・・。
 腰を下ろして釣り人たちを眺めていると、なかなか再スタートができません。(^_^;)
 ただでさえ、家を出たのが遅かったのに・・・。
2013_0505_0003-b.jpg



 今日のヤビツは、裏から向かうので、八間通り入口の交差点でR134号と別れ北上します。
 しかし、この頃から右膝の筋に違和感が・・・。
 デイリーヤマザキに寄って、右膝辺りをマッサージし、ついでにシュークリームで栄養補給です。(^_^)
2013_0505_0005-b.jpg



 左手に見えていた大山が見えなくなり、しばらく走ると民家がなくなり、宮ケ瀬湖の南端に到着!
 湖の東岸を北に進みます。(^_^)v
 交通量も少なくなり、湖にかかる橋を写真撮影しながらトンネルを抜けると、やまびこ大橋がすぐそこです。
 ただ、右膝の痛みが強くなり、立ち止まって足をマッサージする回数が増えてきました。(--;)
2013_0505_0010 -b2013_0505_0011-b.jpg



 やまびこ大橋を渡り、今度は湖の西岸を南下し、いよいよ裏ヤビツです。
 湖から離れ、川伝いに走るようになると、木漏れ日の素敵な道に入っていきます。
 前回の下りとは、ずいぶん雰囲気が違うのですが、傾斜も緩やかなので、ゆったり気分で進むことができます。(*^^*)
 ただ、右膝の違和感は苦痛に変わり、素晴らしい景色もだんだん目に入らなくなってきました。
 ここで引き返えすことも考えましたが、ここからならヤビツに登って表を下った方が楽と判断し、そのまま前進することに・・・。
2013_0505_0018-b.jpg



 そして、眺めのいいところでは、足のマッサージを兼ねて休憩します。
 ガードレールから身を乗り出して下を流れる川を見ていたら、通りがかった外人さんに「飛び込まないでね~!」と声をかけられました。(^_^;)
 勿論です。!!!
2013_0505_0019-b.jpg2013_0505_0023-b.jpg



 今回、一番辛かったのは「きまぐれ喫茶」さんからヤビツまでの上り坂です。
 右足は、力を入れないで、回っているだけで痛む状態になっていました。
 登りきったら、あとは下るだけ・・・。
 
 ヤビツ峠が見えたときは、嬉しくて、嬉しくて・・・!!
2013_0505_0028-b.jpg



 自転車から降りると、右足1本では立てないくらいになっていました。
 記念写真を撮った後、ベンチでマッサージをしながら足の回復を待っていると、自転車のオフ会でお世話になっている「陽ちゃん」一家が上ってこられました。(^_^)/
2013_0505_0029-b.jpg



 帰りは、一気に下りたかったのですが、やはり足が痛く、菜の花台で日向ぼっこをしてゆっくりと・・・。
 海沿いの平地になっても、足の痛みは一向に治まらず、この日は甘味処へ寄る余裕もないまま帰宅となりました。(^_^;)

 足の痛みは、随分和らぎましたが、この週末は自宅でおとなしくしています。
 それにしても、この方面へのポタは、前回自転車のタイヤトラブル、今回足の痛みと、トラブル続きです。
 二度あることは三度ある・・・?
 次回が少し不安です。(^_^;)
2013_0505_0030-b.jpg



 本日の走行距離:140km
 本日の累積標高:1265m
Secret

TrackBackURL
→http://dejikamesanpo.blog68.fc2.com/tb.php/468-8f333146