2012.10.14 蝶ヶ岳
 土曜日に山友達と3人で北アルプスへ行ってきました。
 登ったのは、穂高岳や槍ヶ岳が独り占めできる蝶ヶ岳です。(^_^)/

 いつもの山行きと同じく、出発は金曜日の仕事後の夜です。
 ただし、今回は駐車場に停められる台数が限られているので、20時半に家を出て蝶ヶ岳登山口の駐車場を目指します。
 いつもは混む保土ヶ谷バイパスやR16が意外に空いていて、予定よりも随分早く長野入りです。
 しかし、最後の詰めで蝶ヶ岳登山口と常念岳登山口の駐車場を間違えるアクシデント! 
 おかげで、仮眠時間を1時間のロスしてしまいました。(^_^;)
 
 車中で目覚めたのは、朝の5時
 到着した時は、まだ空きの多かった駐車場が車で溢れていました。

 そして、車から降りると駐車場の先に、これから登る蝶ヶ岳や蝶槍が・・・。(^O^)/ 
2012_1013_0003-b.jpg



 駐車場から10分ほど進むと、三股の登山補導所です。
 ここが蝶ヶ岳の登山口で、最後の身支度と登山届を提出していると、ガイドに連れられたツアーの方々が地図の看板で今日のコースの説明を受けていました。
 それにしても、最近は若い女性が多いな~。(*^_^*)
2012_1013_0010-b.jpg2012_1013_0014-b.jpg



 蝶ヶ岳へのコースは初めてですが、ほとんどが土ベースに砂利が埋まったような道で、とっても歩きやすい道です。
 途中には、有名な「ゴジラみたいな木」がありました。(*^_^*)
 傾斜も緩やかで、森の中をダラダラと歩き、少し視界が開けたところで、松本市内には雲海が・・・。
2012_1013_0021-b.jpg2012_1013_0025-b.jpg



 傾斜も緩やかで、森の中をダラダラと歩き、少し視界が開けたところで、松本市内には雲海が・・・。
2012_1013_0033-b.jpg



 気持ちのいい、樹林帯の中を歩いていると「まめうち平」に到着
 ここで、やっと行程の半分です。
 ここから山頂までは、約2時間半
 「頑張るぞ~!」と気合を入れる前に、とりあえず休憩です。(^_^;)
2012_1013_0044-b.jpg



 「まめうち平」を出発しても、これまでと同じような樹林帯の中を黙々と進みます。
 所々、傾斜がきつくなるものの、ゆっくり歩いて、高度を稼ぎます。
2012_1013_0047-b.jpg2012_1013_0056-b.jpg



 樹林帯を抜けて、山を巻くようになると、視界に常念岳が入ってきました。
 久しぶりの明るい景色と大きな山肌に心も晴々です。

 この辺りで、前日に山頂で宿泊していた方とすれ違い、「今日は天気がいいので、360度見渡せるよ。」と声をかけられます。
 何よりの嬉しい激励の言葉です。
2012_1013_0057-b.jpg2012_1013_0068-b.jpg



 ここからは、常念岳が見え隠れし、その姿が徐々に大きくなってきます。
 「ずいぶん高度が上がってきたな~。」と思っていたら、いつしか周囲にハイマツが現れていました。
 「もう頂上も近いんだ。」と思った瞬間、目の前に槍の穂先が・・・。(^O^)/

 「ヤッタ~!」一同大感激です。(^o^)/
 思わず、駆け出しそうになる気持ちを押え、感動の景色に期待を膨らませます。(^_^)v

 テント場まで登ると、穂高の山々も・・・。
2012_1013_0071-b.jpg2012_1013_0076-b.jpg



 昼食は、槍・穂高に対峙した稜線でいただくことに・・・。
 素敵な景色にカメラのシャッターを押してばかりで、槍ヶ岳や穂高岳の写真が何十枚も・・・。 
2012_1013_0080-b.jpg


 
 来週は、穂高を巡る予定にしていますが、「涸沢の紅葉は?」と目を凝らしてみましたが、まだ見頃でないのか、それとも今年も昨年同様、残念な紅葉で終わるのか・・・?
 このところ、毎年通っている槍ヶ岳と大キレット、そして穂高連峰をズームで・・・。
 お昼を食べた後は、瞑想の丘へ登り、ここでも槍・穂高をパチリ!
2012_1013_0102-b.jpg2012_1013_0101-b.jpg2012_1013_0116-b.jpg



 ずっと、ずっと見ていたい風景ですが、さすがに10月の北アルプスは寒いです。
 帰りの時間も気になるので、名残惜しいのですが蝶ヶ岳を後にします。
 帰りは、同じ道を下るのですが、そこには富士山が・・・。
2012_1013_0136-b.jpg



 来週は、初日に北穂へ登り、翌日に奥穂、前穂を登って、岳沢経由で上高地へ降りる計画ですが、台風21号の接近が気になります。
 台風よ、大きく反れるか、ゆっくり来てください。
 お願いします。<(_ _)>
Secret

TrackBackURL
→http://dejikamesanpo.blog68.fc2.com/tb.php/452-740e46ae