上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.07.16 東京湾一周
 「今年は、まだ東京湾一周をしていないぞ!」
 毎年、4月か5月恒例行事にしていたのに・・・。(^_^;)

 当初、この3連休は、雨交じりの曇りと予報されていたので、オーダー中の自転車のパーツ探しと今年行きたいと思っている山の下調べをするつもりでした。
 ただ、土曜日は、家内から子供たちとの買い物を命じられており、昨日の決行となりました。(^_^)/

 午前2時に自宅を出発し、前回とは逆の時計回りで東京湾を一周します。
 まずは、家を出てすぐの夕照橋で記念撮影です。
2012_0715_0002-b.jpg



 中華街や桜木町を通過しましたが、さすがに、まだ真っ暗で、新橋辺りで空が白みがかってきました。
 どこも、まだ夢の中です。
 走っているときは、あまり感じませんでしたが、凄く強い南風が吹いているようです。
 どうりで、いつもよりペダルが軽かったんだ・・・。(^_^;)
 おかげで、予定よりも30分早く銀座に到着しました。
2012_0715_0004-b.jpg2012_0715_0008-b.jpg



 銀座を後にして、湾岸で千葉を目指す途中、勝鬨橋の袂の隅田川テラスで、携行してきたウィダーインゼリーやSOYJOYを食べながら休憩です。
 朝の静かな川面を通る、涼しい風が火照った身体を休めてくれました。(^_^)v 
 ただ、上空の雲の流れは、台風並みに早いです。
 あの風が向かい風だったら・・・と思うと、不安になります。
2012_0715_0013-b.jpg



 いつもは、まったく気にしない東京ディズニーランドですが、今日は時間が早かったこともあって、ディズニーリゾート界隈をブラブラすることに・・・。
 きっと、一生縁のないであろうヒルトンホテルなどをカメラに収めました。(*^_^*)
 
 それにしても、ディズニーランドは、凄い人気です。
 まだ、6時だというのに車がドンドンとゲートに吸い込まれていきます。
 連休だし、今日はディズニーランドもディズニーシーも満員なんだろうな~・・・。(*^_^*) 
2012_0715_0016-b.jpg2012_0715_0018-b.jpg2012_0715_0019-b.jpg



 舞浜からは、淡々と湾岸を走り幕張へ。
 追い風がいつしか横風になり、幕張辺りからは、完全な向かい風に・・・。
 下り坂でも押し戻される感じで、平地を走っている感覚は、坂道を上っているような気分です。(-_-;)

 マリンスタジアムに寄るつもりはなかったのですが、駐車場入口の車の行列を見て、寄ってみました。
 「何があるのだろう~?」と近づいてみると、高校野球の千葉大会が開催されるようです。 
2012_0715_0024-b.jpg



 マリンスタジアムを出た後は、何処までも続くコンビナートの直線道路を黙々と走ります。
 ただ、完全向かい風となった中を走るのは、苦痛以外の何物でもありません。(-_-;)

 風に立ち向かえたのは、「山清さんの穴子丼を食べるぞ!」という、強い意志だけです。
 「山清」さんに到着した頃は、足が売り切れ状態でした。(^_^;)

 しかし、いつ見ても「山清」さんの穴子は大きいな~。(^_^)/
 疲れているので、胃が受け付けないかも・・・と思っていましたが、ペロッといただきました。(^_^;)
2012_0715_0028-b.jpg2012_0715_0027-b.jpg



 ここまで来たら、富津岬にも寄らないと・・・。(*^_^*)
 所々に青空が見えるのですが、全体的には曇り空で、対岸の観音崎や猿島は、薄っすらとしか見えません。
 
 展望台に上って驚いたのは、富津公園の松が枯れていることです。
 緑色の富津公園をを想像していたのに、目に飛び込んできたのは錆び色の風景でした。(-_-;)
 いったい、どうなってしまったのか・・・? 
2012_0715_0030-b.jpg2012_0715_0029-b.jpg



 富津からは、大貫、佐貫町、上総湊、竹岡と内房線沿いを通って金谷のフェリー乗り場を目指します。
 佐貫町の田園風景は、いつ見ても長閑なものです。
 向かい風さえなければ、ゆっくり休んでいくところなのですが・・・。(^_^;)

 金谷のフェリー乗り場に到着すると、フェリーが正に出港しようとするところでした。
 車の乗船を誘導する方に「乗れますか?」聞くと、「自転車は持っていてあげるから、急いで乗船券を買ってきてください。」とのこと・・・。
 何とかギリギリセーフで、14時20分発の便に乗ることができました。(^_^)/

 東京湾フェリーと言えば、アイスクリーム(バニラ)です。
 これだけは外せません。(*^_^*)
2012_0715_0032-b.jpg



 久里浜から自宅までは、あの憎っくき南風が味方になってくれ、疲れている割には軽快に走ることができました。(^_^)/
 ただ、日差しが強く、肌がジリジリと焼けていくのが分かります。
 
 帰宅後、服を脱いでびっくり!
 身体には、ジャージとパンツの跡がくっきりと・・・。
 海水浴や公衆浴場には、行けない身体になってしまいました。(^_^;)

 走行距離:206km(東京湾フェリー12kmを除く。)
 累積標高:377m
Secret

TrackBackURL
→http://dejikamesanpo.blog68.fc2.com/tb.php/444-2da8afaf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。