上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.07.08 小田原
 今週末は、雨が降るかどうか・・・微妙なお天気のようです。
 ピンポイント天気予報によると、土曜日は、朝6時に雨が上がり、午後の15時から再度雨で、日曜日は、雨が降らないのは午後の3時間程度とのこと・・・。
 明日、職場の同僚と鎌倉ポタの予定ですが、走れるかどうか・・・。(-_-;)
 
 朝の5時に外を見ると、雨は上がっていて、道路も乾きかけています。
 明日走れないなら、自転車に乗るは今日しか・・・。
 速攻で着替え、「12までには帰ります。」との書置きを残し、家を飛び出しました。(^_^)/
 
 6時前の由比ヶ浜は、サーファー天国です。
2012_0707_0003-b.jpg


 
 とりあえず、片瀬の漁港まで来ましたが、「さて、これから何処へ行こうか~・・・。」と休憩を兼ねて思案します。
 空一面雲で覆われ、爽快感はありませんが、雨さえ降らなければ・・・。

 釣り人が船に乗船するのをボ~ッと眺めながら決めたのは、「西の方・・・。」でした。(^_^;)
2012_0707_0005-b.jpg



 茅ケ崎で折り返そうか、大磯で引き返そうか・・・と、考えているうちに、そうだ久しぶりに小田原に行ってみよう!
 小田原といっても、特に目的のお店があるわけでもなく、1年前に行った小田原城を目指すことにしました。(^_^)/
2012_0707_0011-b.jpg



 ツイッターでやり取りしていただいていた方に自転車のオフ会に誘われ、その時のコースが「鎌倉~小田原」でした。
 あれから1年
 自転車に対する考え方や嗜好が随分変わりました。
 「自転車で自ら坂道を求めて走るなんて・・・。」が、今や「できれば、自転車で標高の高いところへ行って、絶景を楽しみたい。」に変わっています。(^_^;)
 小田原城では、そんな1年をしみじみと振り返っていました。
2012_0707_0013-b.jpg



 途中、2回の雨宿りもありましたが、のんびり休憩をしていたら、もうすぐ9時
 12時に帰ると書置きをしているので、そろそろ帰らないと・・・。

 帰宅時のコースでは、休みもとらず、R1・R134を黙々と東へ進みます。
 それでも、茅ケ崎を通過する頃から、「そろそろお店も開いているだろうし、食事か甘味を・・・。」という考えが頭を過ります。(^_^;)
 そんな時、「埜庵」さんのかき氷が閃き、慌てて針路変更です。
 しかし、「埜庵」さんの開店は11時で、40分ほど待たなくてはならず、仕方なくパス。

 かき氷の代わりにいただいたのが、片瀬の海の家「湘南チェリーボーイ」さんのチャーミー・スノー・アイスです。
 これって、台湾のアイスなんですね。
 とっても、不思議な食感で、とってもgoodでした。(^_^)/
 「埜庵」さんが行列で入れないときは、このアイスで決まりです。(^^)v
2012_0707_0015-b.jpg



 アイスを食べて満足、満足!
 ところが、このまま一気に自宅を目指すつもりだったのですが、鎌倉の由比ヶ浜であのリトル・タイ・ランドの幟を見てしまい、「そういえば、昼食を食べてから帰宅するのもありかな・・・。」と入店です。(^_^;)
 
 「今日は、何を食べようかな~・・・。」
 いろいろなお店を覗いて決めたのは、前回と同じ「甘エビのニンニク炒め」です。(^_^;)
 ただ、今回は、ご飯の代わりに「エビ・トースト」もお願いしました。
 エビばっかりジャン!
2012_0707_0025-b.jpg2012_0707_0024-b.jpg



 お店を出ると、浜では「Rough water Swim」というイベントが行われていました。
 トライアスロンかな~と思って眺めていたのですが、どうやら水泳だけの競技のようです。
 皆さん、苦しそうでもあり、楽しそうでもあります。
 しかし、ゴールする方の顔には、満面の笑みが・・・。

 熱中する事があるって、いいことですね。
 自転車に乗るようになってから、しみじみとそう思うようになりました。(^^)v
2012_0707_0026-b.jpg
Secret

TrackBackURL
→http://dejikamesanpo.blog68.fc2.com/tb.php/443-af01c3ae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。