上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.01.30 房総一泊
 28日の土曜日と29日の日曜日、泊まりがけで房総半島を自転車で駆け回ってきました。(^O^)/
 集合は、前回の房総ポタと同じく、袖ヶ浦バス停に8時集合で、今回も、横浜からアクアラインバスの利用です。
2012_0128_0001-b_20120303215422.jpg



 集合場所に現れたのは、凄い自転車ばかり・・・。
 中には、自転車のフレームだけで50万円を超える自転車もあります。
 そんな自転車に囲まれた小径の自転車が、2日間の房総の丘陵を一緒に走ることができるのか、スタート前からとっても不安です。
 
 房総といえども、さすがに寒く、皆さん防寒対策ばっちりです。
 おかげで、月光仮面がたくさん・・・。(*^_^*)
2012_0128_0003-b_20120303215502.jpg



 初日は、袖ヶ浦から久留里を経て、房総のど真ん中を房総半島の先端(最南端)へ半島を縦断します。

 房総の道は、車が少なくて、とっても快適です。
 三浦半島の田舎でも、ここまで走り易くはありません。
 激坂は登場しませんでしたが、緩い坂道もボディブローのように疲れが溜ります。  
 当面の楽しみは、昼食です。(*^_^*)

 お昼ごはんは、「sugar solt cafe」さんで、トロトロ豚軟骨の「おっぱい丼」をいただきました。
 この丼の名前は、”お腹いっぱい”を短縮したものなのだそうですが、きっと、おっぱいの形をした見た目から名付けたに違いありません。(^_^;) 
2012_0128_0027-b_20120303215608.jpg



 食後、最初に寄ったのは、道の駅「三芳村」です。
 ここでは、選択肢が3つありました。
 1つは、足湯に浸かること、もう1つは、「bingo」さんの名物ハンバーガーをいただくこと、そして、もう1つは、デザートを物色すること・・・。
 食後、間がなかったので、ハンバーガーは遠慮し、足湯は、靴を脱ぐのが面倒で・・・。
 結局、選んだのは、デザートの物色でした。(^_^;)

 道の駅の中をブラブラし、ソフトクリームかプリンか迷った末、「みよし村の牛乳プリン」をいただきました。(^O^)/
2012_0128_0031-b_20120303215716.jpg



 ポタリング気分は、この辺までで、この後は、ひたすら房総の山の中を走り回ります。
 道は広く、車も少ないので、走り易いのですが、さすが山の中ともなると坂道ばかりで・・・。
 一度に上る高度は、せいぜい50mくらいなのでしょうが、上っては下りの連続で足の筋肉がピクピクと今にも攣りそうでした。(^_^;)
 それでも、連なる森の向こうに海を見渡せる場所があると、気分爽快です。
2012_0128_0032-b_20120303215853.jpg



 ここからは、坂道を下ると、目的地の白浜です。
 白浜では、宿で少し休憩をとった後、野島埼灯台入口にある「みずるめ」さんで、海の幸の天ぷら定食をいただきました。
 夕食から宿に戻ると、帰りに買ってきた「ハマグリ」や「サザエ」、それに「くじらのたれ」で慣れない日本酒をいただき、すぐにいい気分になりました。
 房総の海の幸をいただき、とっても幸せです。(*^_^*)
2012_0128_0034-b_20120303215929.jpg



 翌日は、白浜から鴨川まで海岸線を北上し、清澄養老ラインを上って七里川温泉に浸かり、亀山湖までの道程です。
 海岸線を走るのは、とっても気持ちがいいのですが、9mの向かい風に体力が奪われます。(-_-;) 
 漕いでも漕いでも、強い北風に押し返されているようで、体力の限界をヒシヒシと感じます。
 モチベーションを保ってくれたのは、御褒美のデザートだけ・・・。
2012_0129_0009-b_20120303220104.jpg



 個人的には、本日一番の楽しみだったのが「EBIYA.CAFE」さんです。
 昼食に、カレーうどんをいただき、デザートは、イチゴとはちみつのシフォンケーキをいただきました。
 イチゴが乗ると、ケーキがとっても華やかになります。
 シフォンケーキを囲むイチゴの鮮やかな赤い色が何ともいいですね。(*^_^*)
2012_0129_0018-b_20120303220150.jpg2012_0129_0019-b_20120303220207.jpg



 ここからは、今回最大の坂道が待っていましたが、何とか足を付くことなく越えることができました。
 ただ、それ以降の坂道では力がまったく入らず、なだらかな坂道にも苦戦する始末です。
 挙句の果てに、下り坂でもペダルを漕ぐ足に力が入りません。
 救いだったのは、心が晴れるような青空が広がっていたことです。(^O^)/
2012_0129_0032-b_20120303220359.jpg



 七里川温泉で身体を温め、ゴールの上総亀山駅に着いたのは、午後の3時半頃・・・。
 ここで、無事に2日間の房総ポタリングの全行程を終え、後は、上総亀山から木更津まで久留里線に乗り、そこからアクアラインバスで横浜に戻ります。(^O^)/
2012_0129_0045-b_20120303220450.jpg



 横浜には、6時少し過ぎに到着
 自宅まで自走で帰るのですが、その前に空腹を埋めるため中華街をブラブラ・・・。
 いつもどおり、「富貴包子楼」さんの「欲張り串」をいただこうと思っていたのですが、寒さを吹き飛ばすためには、暖かい麺がいいかな~・・・と、「京華楼」さんに入り、牛筋肉の刀削麺をいただきました。。(^O^)/
 坦々麺よりも一段辛さのない麺を選んだのですが、それでも汗が吹き出すほどHOTになり、身体に火照りを感じたまま帰宅することができました。
2012_0129_0048-b_20120303220603.jpg2012_0129_0047-b_20120303220617.jpg


 
 さすがに、身体の疲れは、残っていますが、心のストレスはまったくありません。
 とっても充実した2日間を過ごすことができました。
 まだまだ当分の間は、ポタリング熱が冷めそうにありません。
 もちろん、スイーツあってのことですが・・・。(*^_^*) 
Secret

TrackBackURL
→http://dejikamesanpo.blog68.fc2.com/tb.php/430-aa53262b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。