2011.12.14 小樽・八戸
 北国の出張から、先ほど戻りました。(^o^)/
 今回は、小樽と八戸での仕事でした。

 二十数年ぶりの小樽では、1日だけ自由な時間があったので、北海の海の幸を堪能しようと街へ出かけました。
 まずは、定期観光バスで小樽観光と思っていたのですが、観光バスは11月末で運行が終わったようで、とりあえず小樽駅駅前から観光のスタートです。
2011_1206_0003-b.jpg



 小樽といえば、まずはお寿司でしょう。
 真っ先に向かったのは、お寿司屋通りです(*^_^*)
 しかし、見て回れば回るほど、お店が決めきれず、同僚の決断で「政寿司」さんというお寿司屋さんへ・・・。
 
 いつも、家族で回転寿司ばかりなので、久々の本格的なお寿司です。
 まずは、楽しみにしていたボタン海老!
 子持ちではありませんでしたが、プルンとした食感と甘味が最高です。
 ただ、残念なことにお寿司の写真が一枚も・・・。(^_^;)
2011_1206_0011-b.jpg



 食後は、小樽運河周辺をブラブラすることに・・・。
 運河の付近には、ガラス細工を販売するレトロな佇まいのお店がたくさんあります。
 しかし、男2人にとっては、素敵なステンドグラスも街並みも、心に響くものがありません。
 気になるのは、食べ物のお店ばかり・・・。(^_^;)
 
 今回、小樽で絶対に外せないお店が「ルタオ」さんです。
 お目当ては、インターネットで1日に10000個以上を売り上げるというあの「ドゥーブル・ブロマージュ」です。
 お店を発見するや否や、即刻イートイン
 家にもお土産を送り、本日のミッションの80パーセント終了です。
2011_1206_0018-b.jpg2011_1206_0016-b.jpg2011_1206_0015-b.jpg



 その後も運河付近をブラブラしますが、やはり男2人では手持無沙汰です。
 女性ならば、時間をかけて見て回るようなガラス工房も、横目で通り過ぎるだけで・・・。
 結局、時間をかけて覗くのは飲食店ばかり・・・。(^_^;)
 有名な「六花亭」さんでは、雪こんチーズをいただきました。(^_^)v

 一番人気のメルヘン交差点あたりに来た時に雪が降り出しました。
 「雪も降ってきたから、そろそろ飲もうか?」という同僚を「せめて暗くなってからにしよう。」と説き伏せて、「小樽オルゴール堂」さんの見学です。
 しかし、同僚の言うとおり、「オルゴール堂」さんには、素敵なオルゴールがたくさんあって、見物のし甲斐はあるのですが、あまり時間潰しにはなりませんでした。(^_^;)
2011_1206_0045-b.jpg2011_1206_0038-b.jpg



 オルゴール堂を出た後、同僚はもう飲む算段ばかり・・・。
 「銀の鈴」さんのコーヒーカップも欲しかったのですが、お店の写真を撮っただけで素通りです。
 
 まだ、日没にもなっていないのですが、日が傾き始めると寒さが一段と身に凍みます。
 どちらともなく、「そろそろ飲もうか・・・。」ということになり、それまでに当りをつけていた「北一硝子三号館」さんの北一ホールに入りました。
 お店は、天井の高い倉庫に北一ガラスさんで販売しているランプが約150個ほど灯され、壁に飾られたクリスマスツリーのイルミネーションがとてもきれいです。

 そんな雰囲気に誘われて、フルボトルのワインをお願いし、ムードを満喫します。
 ただ、くどいようですが男2人には必要以上の雰囲気で・・・。(^_^;)
2011_1206_0062-b.jpg



 ワインを空けたので、次のお店に行くことに・・・。
 ただ、せっかく暗くなったので、小樽運河の写真を一枚・・・と運河へ行ってみました。
 さすが、小樽の人気スポットだけあって、右も左も正面も、何処を見てもアベックばかりです。
 皆さんの撮影が終わるのを待って・・・と思っていましたが、寒くて待ちきれず、適当にシャッターを押してしまいました。(^_^;)
2011_1206_0074-b.jpg



 同僚が「行きたいお店がある。」と最後に訪ねたお店は、運河の目の前にある「炙」さんという海鮮の炭火焼のお店でした。
 ここでも、ワインのフルボトルをお願いし、エビ、ホタテに牛肉・・・etcを注文です。
 もう、お腹一杯で何も入りません。
 小樽三昧終了です。(^o^)/
2011_1206_0075-b.jpg2011_1206_0083-b.jpg2011_1206_0084-b.jpg



 八戸では、あまり自由な時間がとれませんでした。
 食事に出て、真っ先に向かったのは、一昨年も訪ねた「sweet peach」さんで、前回、いただき損ねた「焼きりんご」をお願いしました。(^o^)/

 ケーキとは一味違った甘味が口の中いっぱいに広がり、紅茶との相性がよく、りんご一つをペロッと食べてしまいました。
 もう一品いただきたかったのですが、このあとウニ丼か海鮮丼を・・・と考えていたので、何とか留まりました。(^_^;)
2011_1210_0002-b.jpg2011_1210_0001-b.jpg



 夕食は、レトロな洋館のお店でいただきました。
 海鮮丼をお願いしたのですが、出てきたのはお重・・・。
 あまりにもボリュームがあったのと丼でなかったで、「これ、海鮮丼ですか・・・?」と尋ねると、「そうです。」と笑顔の回答 (^o^)/

 それにしても、海鮮の種類、量ともに値段からは想像もしないもので、八戸名物のせんべい汁や手作りの濃厚プリンまで付いていて、「これは東京じゃ食べられないだろうな~。」と一口一口、味わいながらいただきました。(^o^)/
 八戸、最高です。!
2011_1210_0005-b.jpg2011_1210_0004-b.jpg
Secret

TrackBackURL
→http://dejikamesanpo.blog68.fc2.com/tb.php/422-0816b19f