昨日、お休みをいただき、自転車で東京都西多摩郡檜原村にある都民の森へ行ってきました。(^O^)/
 きっかけは、自転車のWEBでお友達にしていただいている方が、数日前に都民の森へ行かれ、その際の素敵な紅葉の写真がとっても美しくて・・・。
 「これは、ぜひ行かなければ!」
 
 西多摩郡と言えば、奥多摩湖の南で、東京の端っこです。
 自宅からはかなりの距離があるので、立川の先の「武蔵五日市」駅まで輪行で行きました。

 平日なので、通勤者の邪魔にならないようにと始発電車に乗りましたが、予想に反して、電車はほぼ満員状態です。
 「人が働きに行くときに、遊びに行きやがって・・・。」という無言の視線を感じながら、7時半少し前武蔵五日市に到着
 これで、痛い視線を感じなくて済むので、ホ~ッとしました。

 駅のコンビニで朝食と携行食を購入し、8時ちょうどに、ポタリングのスタートです。(^^)v
2011_1124_0009-b.jpg



 天気は、快晴で多少空気がひんやりするものの、木々の緑と空の青のコントラストがとっても素敵です。
 日本の原風景の様な山間の村を横目に、緩やかな坂道をルンルン気分で都民の森を目指します。

 都民の森まであと約10km
 「これくらいの坂道だと楽勝だな・・・。」なんて、この時は、この後に登場する斜度のキツイ連続坂道のことなど、知る由もありません。(^_^;)
2011_1124_0015-b.jpg



 たった数日の差ですが、残念なことに、紅葉していたはずの葉は、桜吹雪のように舞い散っていました。
 途中に、紅葉の面影を残しているところがありましたが、紅の色が色褪せていて、少し寂しい紅葉です。(^_^;)
2011_1124_0018-b.jpg



 そうこうしているうちに、料金所跡を過ぎたあたりから、斜度9~10%の長い長い坂道が登場!
 上を見ると、かなり高いところにガードレールらしいのものがチラチラ・・・。
 「まさか、あそこを通るんじゃないだろうな~・・・。」、「あれは、違う道だよね。」などと、自問自答しながら息絶え絶えに上っていると、さらに上の方にガードレールが・・・。
 漕いでも、漕いでもゴールが見えません。(-_-;)

 よほどフラフラして上っていたのでしょう。
 追い越す自動車の助手席の女性から、「頑張ってね。(^^)v」と温かい声援をいただきました。(*^_^*)
2011_1124_0016-b.jpg



 ヨレヨレ状態で、都民の村へ到着 (^O^)/
 しかし、到着後暫くは、ベンチに俯いて座り息を整えるだけで、写真を撮る元気もありません。
 呼吸が整ったところで、都民の森の「とちの実」さんという茶屋を覗きます。
 ここには、ソフトクリームもありましたが、じっとしている間に、随分身体が冷えたので、今日のところは、田楽をお願いしました。 
2011_1124_0021-b.jpg2011_1124_0019-b.jpg



 田楽を食べ終わり、さて、これからどうしょう。
 予定では、来た道を下り輪行で帰宅するつもりでしたが、まだ11時を少し回ったところです。
 坂道に泣かされたとはいえ、あまり距離を走っていません。
 「せっかくだから、もう少し走ろう。」
 走ってきた道をそのまま戻るのは、芸がないので、「相模湖へ行ってみよう! あわよくば、自宅まで走・・・。」と予定変更です。

 しかし、選んだ道が坂道だらけだったなんて・・・。(^_^;)
2011_1124_0029-b.jpg



 道路標識だけを頼りに坂道を上っていると、「山梨県」の標識が目に入りました。
 「相模湖は神奈川県では・・・?」、「道を間違えちゃったのかな~?」
 東京から神奈川に行くのに、まさか山梨県に立ち入るとは思いもしなかったので、頭はパニック状態です。
 「この先、どうなるんだろう。 先に進むべきか、戻るべきか・・・。」
 思案しようと、自転車を止めたところ、何と山の向こうに富士山の頂が見えるではありませんか!
 
 「うゎ~、富士山だ~!」
 直前までは、ブルーだった気持ちが、パッと明るくなりました。(^O^)/ 
 すると、今後のことも、「まっいいか、疲れたら輪行すればいいんだから・・・。」と前向きに・・・。
 仕舞には、「せっかく山梨県にいるのだから、お昼ごはんは「ほうとう」がいいな~。」なんて、能天気な考えまで浮かぶ始末です。(^_^;)
2011_1124_0032-b.jpg



 結局、道は間違えていませんでした。
 峠を下っていくと国道20号線との出会いで相模湖の標識が登場し、神奈川県に入ることができました。
 ただ、途中に食事処は1件もなく、お昼ごはんの「ほうとう」は、夢に終わってしまいましたが・・・。(*^_^*)
2011_1124_0035-b.jpg



 相模湖からは、412号線で厚木方面を目指し走ります。
 しかし、さすがに厚木まで来ると、道路が複雑になり、道が分かりません。
 途中、いろいろな人に道を尋ねながら、何とか「用田」というところまで来ましたが、まったく道を見失ってしまいました。

 そのとき目に入ったのがケーキ屋さんで、ケーキでも食べながら道を聞くことに・・・。
 このケーキ屋さんの女将さんがとっても親切な方で、懇切丁寧に藤沢へ出る道の地図を書いてくださいました。
 おかげさまで、無事帰宅することができました。<(_ _)>
 ケーキの名前は忘れてしまいましたが、とっても美味しいケーキでした。(^O^)/
2011_1124_0038-b.jpg
Secret

TrackBackURL
→http://dejikamesanpo.blog68.fc2.com/tb.php/419-9f0db484