上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.11.21 焚き火
 先ほど、次男坊と行っていた御殿場のキャンプ場から帰宅しました。(^O^)/

 今回のキャンプの目的は、物置一杯になってしまった薪を燃やすことです。
 どこのキャンプ場に行こうかと迷ったのですが、富士山が見える御殿場市の「やまぼうし」さんに決めました。(*^_^*)
 ただ、土曜日に学校行事があった次男坊が月曜日が振り替え休日で、同行することになったのが誤算でしたが・・・。(^_^;)

 朝一番で、出かけるつもりでしたが、急遽子供と一緒に出かけることになり、準備に手間取って、お昼前の出発となりました。
 お天気は、待ってましたとばかりの良いお天気です。
 東名高速で期待通りの富士山が見えた時には、息子もテンション最高潮です。(^O^)/
2011_1120_0015-b.jpg



 キャンプ場に到着すると雲ひとつない快晴となりました。 
 テントを張るあいだもルンルン気分です。
 ただ、暖冬で、富士山山頂にかかる雪が少なく、イメージしていた富士山と少し違っていたのが残念ですが・・・。(^_^;)
2011_1120_0021-b.jpg



 設営が済んだ後は、少しだけ次男坊に付き合ってフリスビーやキャッチボールをしていましたが、今回の目的は、あくまでも薪を燃やすことです。
 まだまだ、陽は高いのですが、持参したダンボール箱5箱の薪を燃やさなければ・・・と、遊びも早々に、薪を燃やしに取りかかります。(^O^)/

 薪を燃やす担当は、次男坊に任せ夕食の準備にかかります。
 普通だとキャンプ=バーべキューとなるところですが、今回は簡単に味付きステーキ肉を焼くだけです。
 ただ、ワインを飲みながらなので、唯一の贅沢品のステーキの写真が残っていません。
 それなのに、なぜだか安物のワインの写真だけは・・・。
 こんなことなら、もっと絵になるワインを持っていけば良かったな~。(^_^;)
2011_1120_0038-b.jpg2011_1120_0040-b.jpg



 陽が沈むと、焚き火の炎がキャンプの雰囲気をグッと盛り上げてくれます。(*^_^*)
 ランタンのグローブは、冬にちなんで雪印にしました。(^^)v

 薪を燃やすのが目的とはいうものの、キャンプの楽しみは、何といっても焚き火です。
 何をするわけでもなく、焚き火の炎をボ~ッと眺めているだけで、心が落ち着きます。(*^_^*)
 ただ、眺めれば眺めるほど、アルコールの量が増えるのですが、落ち着いた大人の一時を過ごせます。(^^)v
2011_1121_0002-b.jpg



 今朝は、朝の4時に目が覚め、焚き火の再開しました。
 ただ、昨日の夜は空いっぱいの星空だったのですが、今日は空一面に雲が・・・。
 時々、陽は差すものの、富士山は姿を見せてくれません。
 正面に素晴らしい富士山を見ながらコーヒーを一杯・・・といきたいところなのですが・・・。(-_-;)
2011_1121_0009-b.jpg



 それでも、9時頃から青空が広がってきました。
 富士山には、相変わらず分厚い雲がまとわりついていますが、「もう少しで見られるかも・・・。」と期待が膨らみます。
 最後の最後まで、焚き火をしながら富士山の登場を待ちますが、残念ながら、とうとう富士山は姿を現してくださいませんでした。(-_-;)

 昨日、富士山を見られただけでも良しとしましょう。
 次回は、富士山のお姿を見られますように・・・。<(_ _)>
2011_1121_0026-b.jpg



 アッ、そういえば、今回は、甘いものを食べていないぞ~。(^_^;)
Secret

TrackBackURL
→http://dejikamesanpo.blog68.fc2.com/tb.php/418-95ae647e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。