上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日は、長男が塾、次男坊は学校のプール教室に行くため、一日自由時間となりました。(^o^)/
 それでは・・・と、自転車で家を飛び出しました。
 行き先は、城ヶ島・・・。

 朝、インターネットで「鎌倉の美味しいお店はないかな~?」と食べログを見ていて、「てんこ盛り丼」というのが目に入ってきました。
 この辺りでは、「まぐろ丼」や「海鮮丼」は、珍しいものではありませんが、「1200円でこんなにたくさんのマグロが・・・。」と丼に目が釘付けです。
 これは、一度食べてみなければ・・・。(^O^)/

 家を出るころは、靄がかかったような空模様だったのですが、馬堀海岸の直線道路を走っている頃から強い日差しを浴び始めました。(^_^;)
2011_0816_0008-b.jpg



 観音崎京急ホテルの裏のボードウォークで一休みし、観音崎の坂道を乗り越えます。
 トンネルを抜けた先は、たたら浜・・・。
 ここは、映画「ゴジラ」の第1作で、ゴジラが初めて上陸した場所です。
 観音崎自然博物館の横のたたら浜を見降ろすところに、ゴジラの足跡がありました。
 ちょっと意外だったのは、全長50mの慎重に対して、足のサイズがとっても小さかったことです。(^_^;)
2011_0816_0016-b.jpg



 馬堀海岸で日差しを浴び始めた頃から、強い向かい風・・・。
 観音崎の下り坂でも、スピードが出ません。
 これならば、逗子経由で三浦半島を左回りにすればよかったかな・・・。(^_^;)
 野比の海岸でも向かい風と格闘です。
 異国を思わせる風景が救いでした。(*^_^*)
2011_0816_0021-b.jpg



 もう皆さん仕事を再開されているのでしょうね。
 三浦海岸の海水浴客は、めっきり少なくなって、駐車場もガラ空きです。
 子供たちに時間があれば、三浦の海もたまには良いかな・・・。(*^_^*)

 三浦丘陵を駆け上がる前に、金田漁港で大休憩です。
 「さあ! 坂道を上るぞ~!」と強い覚悟で出発したのですが、漁港を出てすぐの坂道に大苦戦です。
 休憩時間が長かったせいで、筋肉が固まってしまったようです。(-_-;)
 自転車の軽いギアがあと1段でもあったらいいのに・・・。
 それでも、宮川の坂道は、クリアーできました。(^O^)/

 城ヶ島大橋を渡り、目指す「中村屋」さんへ一目散です。
 メニューも見ずに、「てんこ盛り丼」をお願いしました。(*^_^*)
2011_0816_0030-b.jpg2011_0816_0026-b.jpg



 「中村屋」さんの目の前に城ヶ島灯台に上がる階段があります。
 自転車は、そのままお店に置かせてもらい、十数年ぶりに灯台見物です。
2011_0816_0028-b.jpg



 城ヶ島から三崎までは、「白秋」という渡船で渡ります。
 浦賀の渡船には、自転車のタイヤを挟むレールがありますが、白秋では、適当な場所に置くようです。(^_^;)
 船長さんがとっても気さくな方で、運行中もかかわらず、船の舳先に立たせてくださいました。(^O^)/
2011_0816_0036-b.jpg



 三崎の船着き場は、「うらり」という三浦の産直センターの前でした。
 中を覗いてみると、「とろまん」の文字が・・・。
 以前、食べられなかったので、即ゲットです。
 思っていたよりも、中華風な味で、魚の臭みもなく、美味しくいただきました。
 今日は、本当にマグロ尽くしです。(^O^)/
2011_0816_0038-b.jpg2011_0816_0039-b.jpg



 三浦半島を葉山へ向けて北上する頃は、風が背中を押してくれました。(^O^)/
 スピードが出るので、調子に乗ってペダルを回していたら、一色海岸辺りで急に疲れが・・・。
 鎌倉で甘味を・・・と思っていたのですが、逗子海岸を横目に走っている時、「逗子にだってスイーツがあるよね。」と囁く声が聞こえ、あっさりと前進を断念 (^_^;)

 立ち寄ったのは、「サンルイ島」さんです。
 いただいたケーキは、「桃のフィロ」、見た目で決めました。
 鎌倉へは行けませんでしたが、美味しいケーキをいただくことができました。(^^)v
2011_0816_0046-b.jpg2011_0816_0045-b.jpg
Secret

TrackBackURL
→http://dejikamesanpo.blog68.fc2.com/tb.php/407-cd9bee5c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。