上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05.17 東京湾一周
 先日、テレビで「東京湾 漁船でぐるっと一周!江戸前のうめぇサカナ完全制覇」という番組が放送されていました。
 「そういえば、今年はまだ東京湾を一周していないぞ。」ということで、昨日(16日)、自転車で東京湾一周を敢行してまいりました。(^O^)/

 4回目となる東京湾一周ですが、今回はいつもの右回りとは逆の左回りです。
 最初に久里浜から東京湾フェリーで千葉の金谷港へ渡り、富津、木更津、千葉、幕張、浦安、東京、横浜を経て自宅に戻るコースです。
 「絶対に挫折しない!」との強い思いから、ギブアップ時の輪行バックは持参しませんでした。
 おかげで、折り畳み自転車をバックに詰めると自転車の持ち込み料金がかかりませんが、車両運賃(自転車)320円がフェリー料金に加算です。(^_^;)
2011_0516_0002-b.jpg



 東京湾フェリーと言えば、ソフトクリームは欠かせません。
 乗船したのは、6時20分久里浜発の始発フェリーで、まだ肌寒かったのですが、乗船直後、売店へ直行です。(^O^)/

 客室にごった返すゴルファーから、「朝から、いい歳したオヤジがソフトクリームをなめてるよ。」という冷やかな視線を浴びながらも、美味しくいただきました。(^^)v
2011_0516_0006-b.jpg



 左回りのコースでは、スタート直後にフェリーに利用するため、フェリーの時刻や運航状況を気にすることなく、マイペースで進むことができます。
 千葉の金谷港には、7時に到着、身支度を整えて、長い一日のスタートです。

 ただ、天気は予報と違い、曇りベースの模様で、対岸の三浦半島が霞んで見えます。
 展望が良くなさそうなので、富津岬の展望台はパスし、代わりに木更津の「中の島大橋」を加えることにしました。(^^)v

 写真は、房総半島の田んぼの風景です。
 とっても長閑で、ゆったりとした時間が流れています。(^^)v
2011_0516_0011-b.jpg



 「中の島大橋」は、日本一高い歩道橋で高さが25メートルある歩行者専用のループ橋です。
 テレビドラマの「木更津キャッツアイ」の中で、「中の島大橋」をおんぶして渡ると、その男女は結ばれるという「赤い橋の伝説」が紹介されたそうです。
 橋の中央には、愛を誓った多くの南京鍵がかけられていました。(*^_^*)
2011_0516_0018-b.jpg



 このコースの難点は、新鮮な海鮮がいただける富津や木更津をお店の開店前に通過することです。(^_^;)
 食べログのサイトで、付近のお店を探していると、「ぶたどん本舗」さんという「ぶた丼」で評判のお店を発見しました。
 早速・・・と思ったのですが、どうやら6kmほど戻らねばなりません。
 残念ながら、この先の行程を考慮し、「次回は・・・!」ということにしました。

 結局、立ち寄ったのは、道路沿いにあった千葉県の有名ハンバーグチェーン店「けん」さんです。 
 いただいたのは、「けんステーキ」で、食べ放題のサラダバー付き1280円・・・。
 帰りには、ドリンクバーサービス券(100円)をいただきました。
 ただ、神奈川には、「けん」さんがありません。(^_^;)

 このサラダバーというのが、とても凄くて、生野菜はもちろん、カレーライスやスパゲッティ、それに果物のデザートまでフリーなんです。(^O^)/
 ここで、「とりあえず一通りは頂かないと・・・。」と貧乏性が発揮され、少量づつではありますが、サラダバーの食品のほとんどを制覇
 特に、デザートのプリンは丼一杯分ほどいただきました。
 もちろん、満腹で動くことができません。(^_^;)
2011_0516_0021-b.jpg
 


 この欲張りすぎた昼食が祟ったのか、それとも身体が冷えたのか、「けん」さんを出た後は、筋肉が硬直し、自転車を漕ぐ足に力が入らず、休憩のインターバルと休憩時間が長くなりました。(^_^;)
 特に、浦安のディズニーリゾートで1時間ほども・・・。
2011_0516_0026-b.jpg



 浦安から5分も走らないうちに、葛西臨海公園でも長時間の休憩を・・・。
 お尻が痛くサドルに座るのが苦痛で、ついつい休憩してしまいます。(-_-;)
 これ以後、長時間連続して漕げなくなり、写真をとる余裕もなくなりました。
 荒川の堤防で東京スカイツリーをバックに撮った写真を最後に、カメラには何の写真も残っていません。(-_-;)
 
 それでも何とか自宅に到着。
 昨日も、アンメルツのお風呂が入ったら飛び込みたい心境で自宅に着きました。
 走行距離:200.9kmでした。
2011_0516_0032-b.jpg
Secret

TrackBackURL
→http://dejikamesanpo.blog68.fc2.com/tb.php/398-cdfed1b3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。