上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.04.09 サバラン
 昨日、出張から帰宅しました。
 今回の出張も長く、缶詰状態での勤務でしたので甘味の飢餓状態で、甘いものが食べたくてたまりませんでした。
 甘いものならば、何でも良かったのですが、久しぶりに味わう最初の一口は、どうしても和の甘味を・・・と鎌倉へ・・・。 
 しかし、甘味に飢えて焦っていたのでしょうか。撮った写真はピンボケばかり・・・。(-_-;)

 その代わりと言っては何ですが、3月11日の外勤の際、鎌倉で食べた昼食とデザートをUPします。
 まさか、これを最後に1ヵ月も出張になるなんて思ってもいなかった時の写真です。(^_^;)

 この日は、午前中の会議を終えて職場へ戻る途中、バレンタインデーのお返しを求めることもあったので、鎌倉の「ことのは」さんへ行きました。
 ところが、開店時間を過ぎているはずなのに、暖簾が掛かっていません。
 「お休みかな~・・・。」と帰りかけたところ、部屋の掃除をしていた女将さんの顔が塀越しに見えました。
 「今年もバレンタインデーのお返しに「ことのはあんみつ」をお願いします。」と声をかけると、快く招き入れてくださいました。(^O^)/
 というわけで、今年のバレンタインデーのお返しも、「ことのは」さんの招待券です。(*^_^*)
 「お召し上がりになりますか。」との問いには、せっかくのお休みにお邪魔しては・・・と、ご遠慮させていただきました。

 さて、そうなると、デザートは振り出しに戻りました。
 小町通りに引き返そうか、それとももう少し歩を進め「歐林洞」さんか・・・。
 平日で時間も早かったので、「歐林洞」さんに決定しました。
 いただいたのは、前回、家内には食べさせられなかった「サバラン」です。(^O^)/
2011_0311_0001-b_20110409143701.jpg2011_0311_0002-b_20110409132505.jpg2011_0311_0003-b.jpg
 

 デザートで満足した後は、いよいよ食事です。
 一般的には、食事とデザートの順番が逆ですが・・・。

 せっかくなので、食事の前に八幡宮さんへ寄り道です。
 このときは、本宮の前の河津桜に目を細めていましたが、今は、段葛の桜も満開になっていることでしょう。(^_^)v
 今思うと、随分長い出張でした。(^_^;)
2011_0311_0016-b.jpg



 この日の昼食は、久しぶりに「扉」さんのオムライスを選択しました。
 ちょうど、お昼時だったので、お店は一杯で、その中に、制服姿の中学生が6人ほどいました。
 普段だと、ペチャクチャと話がはずむ年頃ですが、入り慣れていない飲食店の雰囲気に居心地が悪そうで、一様に緊張した面持ちで食事が運ばれて来るのを待っていました。
 なんだか、彼らの気持ちがいじらしく、我が子の姿とも重なり、目がウルウルしそうになりました。
 1人でカフェに入って、ケーキを頬張っているおじさんとは大違いです。(^_^;)
2011_0311_0024-b.jpg

 

 この後、職場へ帰り午後の仕事をしているときに、あの大地震が発生しました。 
 実は、今回の出張先は、その地震の大津波で大きな被害を受けた東北でした。

 そして、震災から数日後、ヘリコプターで気仙沼と大船渡の上空を飛び、被災地の一ヶ所に降り立つ機会がありました。
 テレビを通じて、被災地の悲惨な状況を見てはいましたが、実際に被災地に立って、粉々に砕けた家や、建物に突き刺さっている船を目の当たりにしてみると、テレビで見ているのは、被害の一部でしかない現実が目の前に広がっていて、被害の甚大さに身震いがするほどでした。
 しかし、それにもまして心を打ったのは、火を焚き、食事を作り、元気のあるものが非力な人を助ける被災者の方々の姿です。
 もし、これが関東ならば、こんなに秩序良く過ごせるものだろうか・・・?
 そんな暖かい人達ですから、きっと復興も早いと思います。
 大切なものを失われた被災地の皆さんの心の痛みは消えることがないでしょうが、一刻も早く何不自由のない生活に戻れるようお祈りしたいと思います。<(_ _)>
Secret

TrackBackURL
→http://dejikamesanpo.blog68.fc2.com/tb.php/392-fc83a909
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。