2010.09.20 初サーフィン
 昨日、老体に鞭打ってサーフィンを体験してきました。
 生まれて初めての挑戦です。(^O^)/
 
 特にサーフィンがしたかったわけではないのですが、長男坊が軽いアトピーで、毎年、海に入れる頃になると、極力海に浸けるようにしてきました。
 中学生にもなると、「ただ海で遊ぶだけではつまらないだろう。」と思い、サーフィンで海と長く付き合えれば・・・と考えたのです。
 ただ、一人でスクールに入るのは不安らしく、「お父さんと一緒だったら・・・。」と言うので、いつも自転車でブラブラする鵠沼海岸のサーフィンスクールに2人でお世話になった次第です。(^^)v

 昨日は、台風の影響で大きな波が打ち寄せていました。
 野次馬的な応援で付いてきた家内と次男坊が、「こんな大きな波で大丈夫~・・・?」と不安を煽る発言の連発です。(-_-;)
 スクールの時間まで、次男坊を海で遊ばせていましたが、スクールの時間が近づくと、だんだん弱気になってきました。
 本当に大丈夫~・・・?
2010_0919_0013-b.jpg2010_0919_0025-b.jpg



 最初、スクールを開催している「コーストライン」さんというサーフショップで、ビデオを見てイメージトレーニングを行い、次に海岸で陸上トレーニングです。
 写真は、サーフィンの上に立ち上がる練習風景ですが、家内は「ウォーターボーイズみたい!」と大受けでした。
 こっちは、大きく砕ける白波を目の前にして、真剣なんですけどね・・・。(^_^;)
2010_0919_0057-b.jpg



 江の島方面に行く際は、いつも鵠沼の海岸でサーファーを見ながら休憩しています。
 「アッ、ボードから落ちた。あの人も落ちちゃった~・・・。」という眺め方をしていたのですが、自分でやってみるとボードに乗ることもできず・・・。(-_-;)
 「失礼な眺め方をしていたな~・・・。」と大反省です。<(_ _)>

 日頃使わない筋肉を使うためか、それとも慣れない海のスポーツのためなのか、疲労が激しく1時間もしないうちに残念量がゼロになりました。
 格好は悪いですが、生まれて初めてボードに乗れた瞬間の写真です。
 家では、「なんだ! このへっぴり腰は~・・・。」とか「手がバランスの悪さを物語っている。」などと酷評ですが・・・。(^_^;)
2010_0919_0073-b.jpg


 
 長男坊は、3回目の波くらいからボードに乗れ、最後の方はターンもできそうな上達ぶりだったそうです。
 そのため、「お父さんは、バランス感覚が悪く、体力もないんだから~・・・。」と上から目線の勝ち誇った口調です。
 確かに、思うようにボードに乗れずヘロヘロになりましたが、「次回は!」とチャレンジャー精神が燃え始めました。(*^_^*)

 まだまだ、子供に負けてはおられません。
 来月には、次男坊も含め3人でスクールに行く予定です。
 「コーストライン」さん、よろしくお願いします。<(_ _)>
2010_0919_0040-b.jpg


 
 せっかく鵠沼に来たからには、「埜庵」さんのかき氷をいただかなくては・・・。(^^)v
 ところが、「埜庵」さんに近づくと塀に沿って並ぶ大行列が・・・。
 お店の方に聞くと、50分~1時間待ちになるそうで、泣く泣く「埜庵」さんを後にすることに・・・。(-_-;)
 あまりの失望ぶりだったのでしょう。 家内がコンビニでカップのかき氷を買ってくれました。
 「埜庵」さんのかき氷とは比べ物になりませんが、この日のカップかき氷は。いつもより美味しく感じました。(*^_^*)

 甘味の写真をUPできないのは淋しいので、先日、横浜元町の「汐汲坂ガーデン」さんでいただいたケーキをUPしておきます。(^O^)/ 
2010_0916_0016-b.jpg
 
Secret

TrackBackURL
→http://dejikamesanpo.blog68.fc2.com/tb.php/379-15bca7f2