上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今朝の横浜は、天気予報のとおり良い天気でした。
 しかし、昨晩から今朝にかけて、鼻が詰まってよく眠れないなど、花粉症の症状が治まらず、部屋の中から青空をうらめしく眺めていました。

 午前中は、「昨日も家の中、今日も一日中、家の中か~・・・。」と落ち込んでいたのですが、昼食を食べたあたりから鼻が通りだし、呼吸が楽になりました。目の痒みもありません。

 それならば、自転車は無理でも、車ならいいのでは・・・と外出の虫が騒ぎ始めました。
 一度、外出の虫が目覚めると、もう治まりません。
 花粉の少ないだろう海沿いの道を選んで、鵠沼の「埜庵」さんのかき氷を目標に子供たちと外出することにしました。(^_^)/

 写真は、以前にも紹介した、逗子から鎌倉に抜ける、ユーミンの歌で有名なトンネルです。(^_^)/
2009_03210049-b.jpg



 3連休の中日のいいお天気の日とあって、渋滞覚悟のドライブでしたが思ったよりもスムーズに走ることができました。
 混雑必死と思っていた「珊瑚礁」さんにも、行列がありません。
 「珊瑚礁」さんへ行くなら、今日は絶好の機会ですが、昼食をしっかり食べてきたため、指をくわえながら横目で見送りました。

 「残念!」(^_^;)
2009_03210136-b.jpg



 「埜庵」さんに着いてみると、ここは大繁盛でした。
 席が空くのを待っている先客もおられ、久しぶりに待つことに・・・。
 席に案内される頃は、4組ほどのお客さんが待たれていました。

 子供たちは、「埜庵」に来るのは初めてで、長男は「抹茶ミルク」、次男坊は「リンゴ氷」、そして僕が「Wイチゴ」をお願いしました。
 リンゴ氷には、リンゴの形の残る粒々のシロップとジンジャーシロップがついています。
 次男坊に一口せがみましたが、「NO!」と強く拒否されたため、味は分かりません。しかし、見た目だけでも、その美味しさが想像されます。(*^_^*)
2009_03210169-b.jpg


 「Wイチゴ」は、裏メニューなので、受付でこちらから言わないとお目にかかれません。
 見た目は、「旬のイチゴ」と同じですが、イチゴの果肉とゼリーが中に詰まっている点が違います。
 「旬のイチゴ」だけでも十分美味しいのですが、「Wイチゴ」だと食感と味に深みが加わります。
 やっぱり、「埜庵」の氷は最高です。
 花粉症を圧して、行った甲斐がありました。(^_^)/
 
 ただ、今日は相当の花粉を浴びたと思います。このまま、花粉症の症状が軽いといいのですが・・・。
2009_03210167-b.jpg
2009_03210175-b.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://dejikamesanpo.blog68.fc2.com/tb.php/272-6bdfcf6b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。