2009.03.14 オムライス
 もうすぐ職場が磯子区の杉田から横須賀へ移動します。
 杉田の職場では、お昼休みにゆとりがあり、中華街や鎌倉でランチを楽しんできましたが、もう中華街や鎌倉でランチなんてできそうもありません。
 そこで、〆と言っては何ですが、昨日は鎌倉でランチしてきました。(^_^)/

 行ったお店は、「扉」さん。
 JR鎌倉駅東口を出てすぐにある「鳩サブレー」で有名な豊島屋さんの3Fにあります。
 ここは、1階が「鳩サブレー」売り場となっていて、2階には甘味を味わえるパーラー「扉」さんがあり、3階に食事のできる茶寮「扉」さんが入っています。
2009_03130018-b.jpg



 「扉」さんは、鎌倉駅前にある割りに意外な穴場なんです。
 1階の鳩サブレー売り場は、いつもお客さんで一杯ですが、きっと、2階や3階にパーラーや茶寮があることを御存じないのでしょう。足を運ばれる方をほとんど見かけません。(^_^)/

 お店の中は、ご覧のとおり明るくて落ち着いた感じで、接客もすごく丁寧なお店です。
 特に、窓側に座れば鎌倉駅や駅前のロータリーを独り占めした気分に浸れるはずです。
2009_03130001-b.jpg



 ランチに選んだのは、扉風オムライスです。
 選ぶといっても、このお店では、これ以外を食べたことがありません。だから、メニューを開いたことがないのです。(^_^;)

 「オムライスは、少々時間がかかりますが・・・」と毎回聞かれますが、特別に待つほどでもありません。
 それにしても、これがオムライスに見えますか・・・?
 初めて、「扉」さんのオムライスに対面したときは、「ひょっとして間違って持ってこられたのでは・・・?」と思ったくらい、オムライスのイメージを覆す形をしています。
 でも、それ以来、ここのオムライスを見るだけで、なぜか笑みがこぼれてしまうのはなぜでしょう・・・。(*^_^*)
2009_03130005-b.jpg



 オムライスは、見た目だけではありません。
 分厚くてフワフワの卵の中にチキンライスが入っていますが、その分厚い卵が何とも形容のしようがないフワフワ感で、口当たりがケーキのスポンジのようです。
 中に入っているチキンライスもしっかりと味がついていて、卵との相性がピッタリです。(^_^)/ 

 実は、まだ一度も窓側の席に座ったことがありません。(^_^;)
 次回は、ぜひ窓側の席に座って、鎌倉駅を眺めながらオムライスを食べてみたいな~・・・。
2009_03130013-b.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://dejikamesanpo.blog68.fc2.com/tb.php/269-c154511e