上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08.18 キリコ祭
 今年の夏は、休暇の大半を北陸で満喫してきました。(^_^)/
 締め括りは、能登旅行。日曜(17日)の午前2時まで珠洲市上戸町のキリコ祭で盛り上がっていました。

 それでも、月曜日(18日)から仕事で、火曜日(19日)からは出張も計画されています。
 仕事に疲れを残さぬよう、17日の朝に横浜に着き、丸一日自宅で休養するつもりでした。しかし、雨の影響でお祭の進行が遅れ、能登を出発したのは午前2時。横浜の自宅到着は午前11時頃でした。
 帰宅後は、運転の疲れで即座にバタンキューとなり、目覚めたのは午後9時で、夜と昼とがすっかり逆転してしまいました。(^_^;)
 明日の仕事のためには、もう一度寝ておかなければいけませんが、さすがにもう寝られません。(^_^;)
 
 16日の夕食は、15日に引き続き海の幸三昧でした。
 リクエストで岩ガキをお願いしたところへ義父の親戚からサザエの差し入れが宿に届き、食べきれないほどの海の幸がテーブルに・・・。(*^_^*)
2008_08170221-b.jpg


 食後、軽く仮眠を取るつもりでしたが、オリンピックの野球へ目が釘付けとなり、力が入って仮眠どころではありません。
 結局、野球は韓国に残念な負け方をするし、興奮して仮眠は取れないし、祭りは遅れているし・・・。(-_-;)
 イライラがさらに増して、仮眠どころではありません。(-_-;)

 それでも、キリコ祭が始まり、佳境に入ると雰囲気に呑まれ、すっかり興奮状態に・・・。
 「キリコ祭」を知ったのも、見るのも今回が初めてです。奥能登という遠い遠い地でこんなにも盛大なお祭に出会えるとは思ってもみませんでした。(^_^)/
 キリコとは、切子灯籠のことで、高さ約6mほどの直方体の行灯のような形をしていています。
 さすがに、担ぎ手不足は否めないようですが、小雨の降る中、若者たちが威勢のいい掛け声と共に大きなキリコを荒々しく担いでいる勢いに、見ているだけで大興奮しました。(^_^)/

 普段だと、寝ているはずの子供たちも興奮して寝るのを忘れていました。(*^_^*) 
2008_08170260-b.jpg
2008_08170244-b

 今回は、「これでもか!」と言うくらい、岩ガキや刺身など磯の香りを堪能しましたが、帰り際、駄目押しのように、サザエを40個ほどをお裾分けしていただき、車の中まで磯の香りで一杯です。

 今晩目覚めたときの夕食は、もちろんサザエのつぼ焼きでした。しかし、家族4人で食べ切れるものではありません。(*^_^*)
Secret

TrackBackURL
→http://dejikamesanpo.blog68.fc2.com/tb.php/186-9e4a87d2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。