一昨日、自転車のステムを交換したので、その調子を試すために鶴見までポタリングしてきました。
 本当は、大黒ふ頭を目指したのですが、途中で道が分からなくなり、生麦あたりでフラフラ・・・。(^_^;)
 道を探していている途中にキリンビールの工場を発見!  トイレもしたかったし、大汗をかいたので、休憩を兼ねて工場見学を申し込みました。
 ビール工場ですから、工場見学の最後には、出来立てのビールを試飲することができます。もちろん、自転車での来場者は、飲めないことは了解済みです。しかし、いくら承知していたとはいえ、お茶を啜りながら、一緒に工場を見学した皆さんがビールを美味しく飲むのを眺めるのは、耐え難いものがありました。
 コンパニオンのお姉さんが、「3度注ぎ」という美味しいビールの注ぎ方レクチャーしてくれましたが、ほとんど上の空でした。(_ _|||)
 
 工場の見学を終えた後、JR鶴見線の「国道駅」に出会いました。国道と交差することから「国道駅」と名付けられたそうです。昭和っぽいとは聞いていましたが、「まだこんなレトロな世界があるのか・・・?」と思わせるような懐かしい風景に驚きです。
 その後、鶴見付近をしばらく散策し、帰路につきました。この日の鶴見ポタリングは、ホームページ「あお空の下で・・・」の「街角散歩」にレポートにするつもりです。ただ、いつになるか分かりませんが・・・。(^_^;)
2008_05170133-b.jpg

 今日のランチは、前回と同様に景珍樓でいただきました。食べたのは、「豚バラ肉の角煮」(850円)です。豚バラ肉の角煮は、このお店の人気NO.1のメニューだけあって、サービスランチといっても侮れません。
 舌の上でとろけるほど柔らかく煮込まれた豚バラ肉に、適度な甘味の味付けがとってもGOO~・・・です。やはり、当分このお店のランチから離れられそうにありません。
2008_05190015-b.jpg
Secret

TrackBackURL
→http://dejikamesanpo.blog68.fc2.com/tb.php/154-8ce9b486