上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.06.02 房総
 先週の日曜日(5月26日)と昨日(6月1日)、2週連続で房総半島を走ってきました。(^_^)/

 5月26日は、自転車友達のお誘いで、久里浜から金谷へ東京湾フェリーで渡り、嶺岡中央林道を通り、房総半島を東西に往復、そして、昨日の6月1日は、地元の友人とまたまた房総半島へ・・・。
 まさか、2週連続で東京湾フェリーで千葉へ渡るとは思ってもいませんでした。(^_^;)

 まずは、5月26日の房総ですが、9時に浜金谷のフェリー乗り場に集合です。
 皆さん、久里浜8時20分発のフェリーに乗船するというので、もちろん同じフェリーで行きます。
 東京から来られる方たちは、早起きして行動開始ですが、久里浜までは1時間もあれば着くので、余裕の朝です。(^-^)v

 嶺岡中央林道は、1本の林道ではなく、数本の林道が繋がっています。
 まずは、海沿いを南下し、「林道嶺岡中央3号線」に入り、続いて「林道嶺岡中央4号線」を走ります。
2013_0526_0005-b.jpg2013_0526_0024-b.jpg



 金谷から鴨川を目指しているのですが、林道の番号って順番じゃないんですね。
 3本目の林道は、「林道嶺岡中央1号線」です。
 それにしても、どの林道も最高標高は高くないのですが、アップダウンが厳しくて、結構脚を使います。
 それでも、風景のいい場所に着くと、疲れが吹っ飛びます。(^-^)/
 ただ、ほんの一瞬だけですが・・・。(^_^;)
2013_0526_0040-b.jpg


 
 林道と言うだけあって、車とは出会わずに信号もなく、辛い上り坂を除けば、快適そのもののポタリングです。(^-^)/。
2013_0526_0042-b.jpg2013_0526_0046-b.jpg2013_0526_0049-b.jpg



 アップダウンを乗り越えたご褒美は、「酪農のさと」のソフトクリームです。
 とっても濃厚で甘~いソフトクリームでした。(*^_^*)
2013_0526_0053-b.jpg2013_0526_0056-b.jpg



 体力を回復したあとは、午前中最後の「林道嶺岡中央2号線」です。
 お昼ご飯を楽しみに、最後の上り坂を頑張ります。
 途中には、パラグライダーのテイクオフポイントがあり、これまでの林道の中で視界が一番開けた場所に出ました。
 対峙する山の稜線との間に広がる田畑の緑が絨毯のようです。(^-^)/
2013_0526_0066-b.jpg



 さらに林道を進み、やっとのことで太平洋に出ました。
 聞くと、これまでの累積標高1000mだそうで、そりゃ~ヘトヘトになるはずです。(^_^;)

 海を眺めながら南下し、お昼をいただく「里海食堂 FUSABUSA」さんへ・・・。
 房総の海沿いのお店ですから、地魚料理を頼むのがセオリーなのでしょうが、お腹が空いていたので、ポークのプレートランチをお願いしました。(^_^;)
2013_0526_0073-b.jpg2013_0526_0085-b.jpg2013_0526_0088-b.jpg



 全行程の累積標高は1500mですから、残り500m
 東から西への房総横断は、午前の半分の標高を登ります。
 しかし、午前でほとんど使い切った脚と満腹になった身体に500mの標高は、決して楽な高さではありません。
 
 予想どおり、午後は皆さんから遅れるばかりで・・・。(^_^;)
 それでも、長閑な田園や美しい棚田が心を休めてくれます。
 内房の海が見えると、ゴールの金谷港はもうすぐです。
 最後の力を振り絞って、皆さんに付いていきます。(^-^)v
2013_0526_0095-b.jpg2013_0526_0099-b.jpg



 金谷港ではお土産を物色し、フェリーではお約束のソフトクリームです。(^-^)/
 本日2つ目とはいえ、東京湾フェリーに乗船したら、このソフトは外せません。
 皆さんは京急久里浜駅から輪行なので、ここで本日のポタ終了です。
 自走で帰宅し、お風呂に入ったら全身から力が抜け、そのままバタンキューでした。
2013_0526_0101-b.jpg2013_0526_0104-b.jpg2013_0526_0103-b.jpg



 昨日のポタは、先週のポタと雰囲気が違い、ほとんど坂道のない海を見ながらのポタリングです。
 東京湾フェリーで金谷へ渡り、そこから海沿いを北上して木更津を目指します。

 先週と違って、東京湾フェリーは片道ですから、朝からだけどソフトクリームをいただきます。(^_^;)
2013_0601_0001-b.jpg2013_0601_0003-b.jpg



 フェリーから一番に降りようと思っていたら、我々の自転車は一番最後でした。(--;)
2013_0601_0005-b.jpg



 海沿いといっても、こんな長閑な田園地帯も走ります。
 長野にも負けない素敵な風景です。(*^^*)
2013_0601_0007-b.jpg



 富津公園にも寄りましたが、風が強くてあまりにも寒いので写真を撮り忘れました。
 昼食は、これも富津ではお約束の「山清」さんでいただきました。
 大きくて、フカフカのアナゴに塩をかけていただきます。
 やっぱりここのアナゴ丼は外せません。(^-^)/
2013_0601_0008-b.jpg



 木更津からは高速バスで横浜へ・・・。
 横浜に着いたのは17時
 横浜からは自走で帰るのですが、せっかくですから中華街で食事をします。
 この日に寄ったのは、刀削麺の「杜記」さんです。
 刀削麺にピリッとした辛味が絡んで、すっごく美味しいです。
 
 この2週間で、房総の山や海を楽しむことができました。
 今年は、房総詣でが増えそうです。(*^^*)
2013_0601_0011-b.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。