2013.04.30 安曇野ポタ
 26日の金曜日、仕事終わりと同時に職場を離れ、自宅に戻って即刻仮眠に入りました。
 それは、夜中に長野へ向け出発するためです。(*^_^*)

 目的地は、長野県安曇野市・・・。
 ゴールデンウィーク前半の27日と28日の2日間で、1日は安曇野を、もう1日は白沢峠を走る計画です。(^_^)v
 天気は両日とも晴れの予報ですが、26日が雨だったので、北アルプスの絶景を期待する白沢峠は28日がいいだろうと、27日は安曇野をポタすることにしました。
 
 27日の朝2時に長野自動車道路の梓川SAに到着し、寝袋に潜り込みました。
 眠りについて間もなく、車の屋根を叩く雨音で目が覚めました。
 「まさか・・・。」と思いましたが、間違いなく雨音です。
 「今日は、自転車には乗れないかも・・・。」と落ち込んでいましたが、5時には雨が上がりました。
 ただ、空一面に広がる雲で、近くの山並みすら見えません。(-_-;)

 天気予報は「晴れ」のままなので、安曇野ポタは予定どおり決行します。
 ただ、この雲では、たとえ太陽がでても北アルプスは姿を見せてくれないだろうな~・・・。
 少々、重い気持ちながらデポ地の道の駅をスタートです。
2013_0427_0013-b.jpg



 今日は、「あずみ野やまびこ自転車道」を走ってみます。
 自転車道のガードレールがとっても素敵です。
2013_0427_0015-b.jpg



 絶景ポイントの多い自転車道ですが、バックに山並みがないと物足りない感じです。(^_^;)
2013_0427_0022-b.jpg



 最初に訪ねたのは、安曇野の観光スポット「大王わさび農場」です。
 入場前に出迎えてくれたのは、名物のワサビではなくリンゴのおやきでした。(^_^)/

 ワサビ農場ですから、やはりソフトクリームもワサビ味で・・・。
2013_0427_0024-b.jpg2013_0427_0026-b.jpg



 ここの見どころは、透き通る万水川に建つ水車小屋です。
 人の途切れたところで写真をパチリ・・・。
 
 若葉の出たワサビ田も絵になりますね。
2013_0427_0037-b.jpg2013_0427_0040-b.jpg



 ワサビ田の脇には、ワサビのオブジェがありました。
 ただ、どこか毛虫にも見えるような・・・。(^_^;)
2013_0427_0042-b.jpg



 大王わさび農場の次に訪ねたのは、穂高駅前の穂高神社です。
 穂高神社の奥宮は、上高地に祀られていて、その嶺宮は奥穂高岳の頂上に祀られています。
 奥穂のお宮には何度も行っていますが、本宮の穂高神社を訪ねるのは、これが初めてです。
 登山と自転車の安全をお願いしておきました。<(_ _)>
2013_0427_0047-b.jpg



 安曇野ポタの締めとして、穂高温泉郷の八面大王足湯で混浴を楽しみます。
 もちろん、脚だけの混浴です。(^_^)v 
2013_0427_0056-b.jpg



 穂高温泉からデポ地まで長閑な道を走り、これで本日のポタリング終了です。(^_^)/
2013_0427_0063-b.jpg



 さて、お昼は・・・。
 長野ですから、お蕎麦をいただきます。
 「さて、どこのお店にしようかな~。」
 迷いに迷い、出した結論は、以前から気になっていた安曇野の「翁」さんです。

 いただいたのは、鴨せいろと麺が太い田舎蕎麦です。
2013_0427_0068-b.jpg2013_0427_0066-b.jpg2013_0427_0067-b.jpg

 
 
 明日は、長野市から白沢峠を越えて白馬へ抜ける予定なので、今晩長野へ移動しますが、同行の友人を松本まで送っていかなくてはいけません。
 それに、松本といえば食べたいものもありますし・・・。

 それは、昨年秋は時間が遅くて食べられなかった「ふるさと」さんのたい焼きです。
 たい焼き好きには、「それは、たい焼きじゃない!」と言われるかもしれませんが、ここのグラタンウィンナーをどうしても食べたかったのです。(*^_^*)
2013_0427_0072-b.jpg2013_0427_0073-b.jpg


 たい焼きで満足した後は、縄手通りをブラブラしていたのですが、そこで出会ったのがスイーツの「マサムラ」さんです。
 昨年は、郵便局近くのお店でベビーシューをいただきましたが、縄手通りの近くにもお店があったんですね。
 もちろん、ベビーシューをゲットです。(^_^)/ 
2013_0427_0077-b.jpg2013_0427_0078-b.jpg



 ベビーシューを食べていると、昨年お世話になった珈琲の「まるも」さんのコーヒーが飲みたくなりました。
 もちろん、あのモンブランもセットで・・・。
2013_0427_0079-b.jpg2013_0427_0080-b.jpg2013_0427_0083-b.jpg



 今日は40kmほどしか走っていないのに、お蕎麦とデザートでお腹がパンパンです。
 満腹になった後は、長野IC近くの加賀井温泉でサッパリしました。
 休憩室でウトウトした後、「明日こそ、北アルプスが顔を出してくれますように・・・。」と祈りながら車で就寝です。

2013.04.20 横浜ポタ
 先週のことですが、里山ポタ以来、自転車に乗っていなかったので、身体を軽くしようと湘南国際村を目指しました。
 しかし、向かっている間に「これじゃ仕事帰りのコースと同じジャン」と、チェンジマインドし三浦一周に・・・。
 ところが、この優柔不断さが裏目に出たのか、観音崎の手前で前輪がパンク! (-_-;)
 最近、パンクの神様に好かれているみたい。(^_^;)

 何だか出鼻を挫かれ、三浦のコースも気乗りがしなくなりました。
 それじゃ、予備チューブを買いに横浜に行くか・・・。
 一旦、家に戻り、ゆるポタの服装に着替え、横浜へ出発です。

 海の公園の横を通ると、駐車場への入庫待ちの車が道路にたくさん・・・。
 そういえば、そろそろ潮干狩りの季節・・・。
 ちょっと覗いてみることにしました。
 まだ、朝と呼べる時間帯ですが、結構な人出だな~。(^_^)/
2013_0414_0001-b-b.jpg



 海の公園の横に柴漁港があります。
 この漁港の名物は穴子で、休日には漁港内にあなごどんのお店が開店するそうです。
 お腹は空いていませんが、あわよくば穴子丼を・・・と、漁港に立ち入ってみましたが開店は11時からで、穴子丼には出会えませんでした。
2013_0414_0002-b-b.jpg2013_0414_0003-b-b-b.jpg



 そろそろ横浜へ・・・と、漕ぎ始めた所で、「柴シーサイドファーム」の看板が目に入りました。
 看板から直ぐに坂道が丘の上へと続いているので、これまで敬遠してきたのですが、一度は行ってみたいと常々思っていた所です。
 「のんびりついでに行ってみるか・・・。」(*^_^*)

 坂道を上りきると、なだらかな丘に農園が広がっていました。
 海の方向を見下ろしてみると、通ってきた柴漁港や野島公園まで一望できました。(^_^)/
 どこもそうですが、高い所からの景色はいいものですね。(*^_^*)
 しばらく、車や船の動きをボ~・・・と眺めていました。
2013_0414_0005-b-b.jpg2013_0414_0006-b-b.jpg



 来た道を下るより別の道を・・・。
 農園を奥の方へと進んでいくと、住宅街に出ました。
 そして目の前に登場したのは、凄い坂道です。
 下りで良かった~。(*^_^*)
2013_0414_0009-b-b.jpg



 脇道に逸れてしまっているので、元の道路へ戻ろうとするのですが、道が分からなくなってしまいました。
 戻るのは、こっちかな・・・?  それとも・・・?
 方向は分かるのですが、元の道に戻れません。
 大の大人が家のすぐ近くで迷子です。(^_^;)
 
 何処をどう走ったのか分かりませんが、坂道を下り続けていると、小さな公園がありました。
 その脇にあった看板を見ると、「野口英世記念公園」と書かれています。
 金沢区に野口英世の記念館があることは、以前から知っていましたが、ここだったとは・・・。
2013_0414_0011-b-b.jpg



 やっと知っている道に復帰できて一安心です。(*^_^*)
 
 金沢区は、早くから自転車道が整備されています。
 頭上をシーサイドラインが走ったりする道です。
2013_0414_0013-b-b.jpg



 坂道や道に迷って、少し疲れました。
 のんびりついでに、ベイサイドマリーナに寄って休憩することに・・・。
 ヨットを見ながらスタバのコーヒーで一休みです。(^_^)v
2013_0414_0014-b-b.jpg



 ベイサイドマリーナを出発して、いい加減に先を急ごうと思っていたのですが、マリーナ繋がりで横浜マリーナにも寄ってみました。
 こちらは、ベイサイドマリーナのように寛げる場所はありませんが、マリーンな雰囲気だけ味わいます。(*^_^*)
2013_0414_0016-b-b.jpg



 今日のお昼は、中華街か元町で・・・と考えていたのですが、寄り道を重ねたために、もうお昼です。(^_^;)
 「中華なら、杉田には「景珍楼」さんがあるぞ!」ということで、お昼は「蟹と卵のあんかけ炒飯」となりました。(*^_^*) 
2013_0414_0017-b-b.jpg



 今日の目的は横浜のY'sロードさんで予備の自転車チューブとブレーキシューを買うことです。
 それなのに、寄り道が多くて、なかなか横浜が近づきません。(^_^;)
 お腹がいっぱいになったことで、「ここで折り返してもいいかな~。」なんて・・・。

 もう完全にポタ気分で、ついでに・・・と向かった先は横浜市民マリーナです。
 少年のスクールが開催中で、大勢の子どもたちで賑わっていました。(^_^)/
2013_0414_0019-b-b.jpg



 ずいぶん休憩を挟みましたが、やっと目的地のY'sロードさんに到着です。
 チューブを買った後は、新しい自転車用のハンドルやバーテープなどを物色し、ウェア館にも寄って物欲が膨らむばかりです。
 長居をすると、ついつい要らないものまで買ってしまいそうなので、早く切り上げないと・・・。(^_^;)
2013_0414_0022-b-b.jpg



 さて、目的を果たした後は帰るだけですが、本日はまだデザートをいただいていません。
 頭に浮かんだのは、元町の「茶倉」さんが、黄金町に「茶倉」さんと同じように、煎茶が飲めるカフェがあるそうです。
 お店の名前は、「きぃ房茶」さん。

 日の出町から大岡川に沿って、お店の看板を探しながら走ります。
 この辺りは、小さな一杯飲み屋が並んでいる、とてもディープな場所です。
 こんなところに、煎茶が飲めるお洒落なカフェがあるのだろうか・・・?
 半信半疑でしたが、ありました、ありました。(^_^)/

 お願いしたのは、天竜川の煎茶と「さくらのレアチーズケーキ」です。
 店内は小さいですが、BGMに静かなレゲイがながれ、ゆったりとした時間を過ごすことができました。
 横浜から、大岡川沿いを帰る時は、お世話になろうと思います。(^_^)v

 このところ、体重が増加の一途なので、どこかで歯止めをかけないと・・・。
 花粉症の季節も過ぎ、運動に適した季節になってきたので、ボチボチ自転車に乗る時間を増やそうかな・・・。(^_^)v
2013_0414_0030-b-b_20130419232703.jpg2013_0414_0028-b-b.jpg