上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 1月27日の日曜日、鎌倉スイーツポタのオフ会に参加してきました。(^-^)/
 10時に鎌倉駅前集合で、参加者は18人+お見送り3名・・・。
 朝は、空気がともて冷たく感じましたが、素晴らしいお天気で、日中は予報に反したポカポカ陽気のポタリング日和となりました。(。•̀◡-)✧

 集合後、初参加の方も多く、まずは自己紹介とブリーフィングです。 
2013_0127_0002-b.jpg



 この日の鎌倉は、予想どおり、朝から大混雑・・・。
 自転車の大部隊は、小町通りや若宮大路の鎌倉中心部を避けて、周辺部を走ることにします。
 まず最初に寄ったのは、鎌倉駅から若宮大路を横切ってすぐの「本覚寺」・・・。
 鎌倉七福神の1つで、えびす様のお寺さんです。
2013_0127_0003-b.jpg


 
 鎌倉といえば、真っ先に思い浮かぶのは鶴岡八幡宮ですが、今回は混雑する八幡宮を避け、少し静かな「鎌倉宮」へ行くことに・・・。
 ついでと言っては失礼ですが、その途中にある「頼朝の墓」にも立ち寄りました。
 先日もそうでしたが、今日もいいお天気で、普段の霊気を感じさせません。
2013_0127_0006-b.jpg



 「鎌倉宮」には、「厄割り石」というものがあります。
 皆さん、初詣は済ませているでしょうが、厄(悪いもの)を落す「厄割り石」は珍しいものなので、皆で盃投げを行います。
 盃に息を吹き込み、厄割り石と呼ばれる石に向かって、その盃を投げ割ると、厄を落とせるというものです。
 中には、力いっぱい投げすぎて、盃が厄割り石に当たらない方も・・・。(^_^;)
 それでも、きっと神様は、厄を落としてくれることでしょう。(*^_^*)
2013_0127_0011-b.jpg2013_0127_0009-b.jpg



 次に向かったのは、この地区では「浄妙寺」や「杉本寺」に並んで訪れる人が多い「報国寺」です。
 「報国寺」は、孟宗竹の竹林で知られるお寺さんで、空一面を覆う竹林の中を歩いていると、その佇まいと静けさに、時が止まったような錯覚を覚える心地よさです。
 ただ、ヘルメットにレースパンツの自転車集団が、その静かな空間を異質なものに変えてしまっていましたが・・・。(^_^;)
 枯山水の庭園にも、このスタイルは似合いません。(^_^;) 
2013_0127_0016-b.jpg2013_0127_0020-b.jpg



 「報国寺」を出ると11時半になっていました。
 そろそろ、昼食です。
 18人の大人数ですから、一同揃って食事をするのは無理だと思い、数箇所に分かれて食べることを考えていました。
 とりあえず、何人くらい入れるのか・・・と、どんぶりカフェ の「bowls」さんを覗いてみると、全員揃って入れるとのこと・・・。
 いつも、行列ができる人気店なので、とってもラッキーでした。(*^_^*)

 いただいたのは、「スモークサーモンとアボカドのサラダ丼」
 スモークサーモンとアボガドの相性が良く、とっても美味しくいただきました。(^_^)v
2013_0127_0022-b.jpg



 「bowls」さんを出て、午後のスタートです。
 午前中は、浄明寺地区の神社仏閣巡りをテーマにしましたが、午後はカロリー消費のプチヒルクライムと江ノ電の伴走がテーマです。(^_^)v

 そのプチヒルクライムに備え、食事をしたばかりではありますが、たい焼きでカロリー消費に弾みをつけます。
 お店はもちろん「なみへい」さんです。
 このお店は、今や絶滅寸前と言われる天然物のたい焼きを売る数少ないお店です。
2013_0127_0023-b.jpg2013_0127_0026-b.jpg



 プチヒルクライムの戦場は、鎌倉山で、常盤口から見た坂道は壁のようです。
 ただ、距離が100m程度と短いので、何とか耐えられましたが・・・。(^_^)v
 そして、その坂道を上った御褒美が、西鎌倉の「レ・シュー」さんです。
 
 さすがに、18人も入るとお店はヘルメット集団に占拠されたみたいです。
 後から入ってこられたお客さんが、びっくりしておられました。(^_^;)

 疲れた後のスイーツは最高ですね。(^_^)v
 ただ、大所帯ですから、ここでも自転車を停めるのに一苦労で・・・。(^_^;)
2013_0127_0027-b.jpg2013_0127_0028-b.jpg2013_0127_0029-b.jpg



 ここから南に下り、龍口寺さんから「腰越」、「鎌倉高校前」、「七里ヶ浜」、「稲村ケ崎」、「極楽寺」そして「長谷」と、江ノ電に並走します。
 稲村ケ崎では、朝見送ってくれた自転車友達の宴席を訪ねました。
 こんな景色を眺めながら盃を傾けるなんて、何と贅沢なんでしょう。
 皆さん、すっかり出来上がっておられました。(*^_^*)
2013_0127_0030-b.jpg



 いよいよ本日のポタリングも終盤に入りました。
 最後の締めは、「こ寿々」さんのわらび餅です。
 その前に、鎌倉の甘味処のご紹介で、和田塚の「無心庵」さんへ・・・。

 このお店は、江ノ電「和田塚」駅前のお店で、線路脇を歩くか、線路を横切らないと行けません。
 一同、自転車を担いだりしながら線路脇を歩きました。(*^_^*)
 次回の鎌倉ポタでは、ぜひ寄りたいお店です。
2013_0127_0034-b.jpg



 
 最後に、「こ寿々」さんを占拠し、ほっこりとした時間を過ごします。
 わらび餅の甘さを噛みしめ、鎌倉駅に戻り解散となりました。

 今回の鎌倉ポタは、とても距離の短いポタでしたが、お寺さんや甘味処を回り、個人的には大満足のポタとなりました。
 何よりも、お天気がポタリングに華を添えてくれました。
 次回のポタもお天気でありますように・・・。(^_^)v   
2013_0127_0036-b.jpg2013_0127_0037-b.jpg
スポンサーサイト
 先週末、昨年の12月に、足の痛みで途中断念した100kmの東京ナイトウォークに再チャレンジしてきました。
 自宅から東京までちょうど50km、往復すると100kmのウォーキングです。
 前回、チャレンジしたのは12月8日から9日にかけてで、今回と同じく金曜日の仕事を終えて、夜10時に自宅を出発しました。
 調子よく歩いていたのですが、もうすぐ折り返しという品川駅を越えた辺りで突然、足の裏が痛くなり、銀座を歩いているときは、もう足を引きずっている感覚で、完歩を断念しました。

 なぜ途中で足が痛くなったのか・・・?
 一番の理由として、「交差点の信号で立ち止まるから・・・。」と、ほとんど休憩らしい休憩をとらなかったことが原因だと考えました。
 そのため、今回は1時間毎に休憩を入れることにし、5km/時間だった前回のペースを4kmに落とし、時間を気にせずに歩くことにしました。
 
 1月18日(金)の夜、仕事を終えて帰宅後、1時間ほど仮眠をとり、10時過ぎに意気揚々と自宅を出発
 計画通り、1時間歩いたところで休憩です。
 ちょうどいい所にマクドナルドがありました。
2013_0119_0001-b.jpg



 歩き始めて2時間ほどで杉田付近を通過
 冬は、寒さが敵なので、どこでも休めるというものではありません。
 そろそろ休憩を・・・と思うのですが、適当なお店が見当たりません。 
2013_0119_0002-b.jpg



 自転車で東京へ行く際は、R357の湾岸道路を進むのですが、ナイトウォークでは、お店が多いR16を歩きます。
 「どこかで休まなきゃ・・・。」と適当なお店を探すうちに、とうとう横浜まできてしまいました。
 休憩できたのは、馬車道の「ジョナサン」
 出発前は、夕食を食べる時間を惜しんで仮眠をとっていたので、カレーうどんでお腹を満たし、少し長めの休憩です。(*^_^*)

 馬車道のジョナサンを出てからは、R15で東京を目指します。
 それにしても、夜に撮る写真は、どうしても道路標識ばかりで・・・。(^_^;)
2013_0119_0003-b.jpg



 車の交通量もめっきり減り、行き交う人もなく、黙々と夜の道を歩くだけ・・・。
 いくら歩いても、標識の先には「川崎」と「鶴見」の文字ばかりで、まったく変化がありません。(^_^;)
2013_0119_0004-b.jpg



 いろんなことを考えながら歩いていたら、カメラの存在をすっかり忘れ、全く写真が残っていない・・・。(-.-;)
 多摩川を渡る頃には、陽も上り、身体も温まり始め、久しぶりにシャッターを押したのは、蒲田の手前辺りでした。(*^_^*)
2013_0119_0005-b.jpg



 大森海岸駅で、少し脇道に入り朝食をいただきます。
 お店は、イトーヨーカドーの「PHO24」さんで、美味しい牛肉のフォーをいただきました。
 「PHO24」さんは、ベトナム料理のお店ですが、日本人好みの味付けで、とても優しい味でした。
 身体を温めるとともに、足を揉んで、すっかりリフレッシュです。(^_^)v  
2013_0119_0009-b.jpg



 大森から旧東海道へ分け入り、喧騒のR15とお別れします。
 通りを歩いていると、レトロチックな自転車屋さんが・・・。
 記念に写真を撮らせてもらいました。(*^_^*)
2013_0119_0006-b.jpg



 旧東海道を少し外れると、立会川です。
 今日もいいお天気で、堤防を歩いていると疲れを忘れるほど、清々しい気持ちになりました。(*^_^*)
 しかし、ジワジワと疲労が身体を重くします。
 それに、前回チャレンジを断念した足裏の痛みも出始めて・・・。(-.-;)
2013_0119_0010-b.jpg



 前回のような耐えられない痛みではありませんが、もうそんなに長く歩くことはできないことを自覚し始めました。
 心の中では、この時点で100kmウォークを諦めていました。(-.-;)

 せめて片道は歩かないと・・・。
 ちょうど、お昼時だったので、休憩を兼ねて品川駅の品達どんぶり五人衆 花畑牧場の「ホエーどん亭」に入店です。
 いただいたのは、ホエー丼の”しお”です。
 塩味の効いた柔らかいホエー肉とごま油がいい感じにマッチしていました。(*^_^*)
2013_0119_0011-b.jpg



 さて、この後はどうしようか・・・?
 ここ品川をゴールにしても良かったのですが、もう少しだけ前進し、汐留の日本テレビまで行くことにしました。
 なぜならば、ここだとスタバでスイーツを食べられるし、新橋から京浜急行に接続する都営浅草線に乗れるから・・・。(^_^;)
 
 結局、前回も今回も100kmどころか、その半分しか歩くことができませんでした。
 これを限界だと思いたくないので、リベンジすることを心に誓い、電車の人となりました。
 これまで2回のチャレンジが失敗でした。
 こうなると、意地でも100kmを歩きたい!
 絶対にリベンジします。(^_^)v
 絶対に100kmを歩きた~い!
2013_0119_0013-b.jpg2013_0119_0014-b.jpg
2013.01.20 ポタ初め
 1週間前のことでタイムリーではありませんが、平成25年の自転車始めとして、鎌倉をブラブラしてきました。(^_^)/
 今月末には、お世話になっている自転車のオフ会の皆さんと鎌倉を走ることになっているので、そのコースの下見も兼ねての鎌倉ポタです。

 この日は、お天気がとても良かったので、まずは富士山が見える逗子マリーナへ・・・。
 写真では、目を凝らさないと見えませんが、江の島と稲村ヶ崎の間には、くっきりと富士山が顔を見せてくれています。(^_^)v
2013_0112_0003-b.jpg



 この時、時間は10時を少し回った頃・・・。
 朝食を食べていなかったので、どこかでブランチでも食べたいな~。
 この辺りでブランチといえば、「クレープりー・アルモリック」さんに決まりです。(^_^)v
2013_0112_0009-b.jpg2013_0112_0006-b.jpg



 「クレープりー・アルモリック」さんでは、本日オススメのクレープをお願いしました。

 お腹を満たして向かったのは、源頼朝のお墓ですが、たまたま鶴岡八幡宮前の信号で止まったので、遠くからではありますが、八幡宮さんへ新年のご挨拶をしておきました。(*^_^*)

 この日の頼朝のお墓は観光客が多く、今まで出会ったことがないくらいの人数の方にお会いしました。
 これまで、頼朝のお墓を訪ねたのは、秋の夕暮れや曇空の人気のない時ばかりで、ゾクゾクするような霊気を感じたのですが、青空のポカポカ陽気の下では、頼朝のお墓も長閑に感じました。(^-^)v
2013_0112_0011-b.jpg2013_0112_0012-b.jpg



 そして、次に訪ねたのは、鎌倉における、本年初の神社として選んだ鎌倉宮です。
 厄年はとっくの昔に過ぎましたが、盃を割るだけ厄(悪いもの)を落とせるというので、100円で厄割りを行いました。
 これで、平成25年も良い年になればいいのですが・・・。(^_^;)
2013_0112_0017-b.jpg2013_0112_0016-b.jpg



 さて、次は・・・?
 浄妙寺の「喜泉庵」か、それとも報国寺の「休耕庵」でお茶を考えています。
 どちらでも良かったのですが、今回は久しく訪ねていない報国寺の「休耕庵」を選びました。

 タイミングが良かったのか、いつもは席が埋まっている「休耕庵」さんですが、この時は、お客さんが少なく、ゆったりとした時間を過ごすことができました。(^-^)/
2013_0112_0023-b.jpg2013_0112_0020-b.jpg



 今、一番気にかかっていることは、オーダー中の自転車のことです。
 昨年の2月にお願いして、もう少しで1年になります。
 果たして、どこまで出来上がっているのやら・・・?
 そのお店が北鎌倉にあるので、訪ねてみることにしました。
 
 ご主人の高比良さんに伺ってみると、「これから製作にかかります。」とのこと・・・。
 どうやら、フレームの出来上がりは3月か4月か・・・。
 新しい自転車に乗れるのは、まだまだ先のようです。(^_^;)
2013_0112_0034-b.jpg



 北鎌倉からは、亀ヶ谷坂を通って久しぶりに寿福寺へ・・・。
 総門から中門まで一直線に続く参道が素敵なお寺さんです。
 本堂には入れませんが、参道を眺めているだけで、心が洗われるような気にしてくるお寺さんでもあります。(*^_^*)
2013_0112_0036-b.jpg2013_0112_0035-b.jpg


 
 これで帰宅しようと思ったのですが、鎌倉でのスイーツを食べていないことに気がつきました。
 それでは・・・と訪ねたお店は「OVALE」さんです。
 いつもは、クリームブリュレをいただくのですが、今回は初めてバウムクーヘンをいただきました。
 本来、「OVALE」さんは、バウムのお店ですもんね。(*^_^*)
2013_0112_0039-b.jpg



 さて、あとは帰宅するだけですが、のんびりしていると外は日も落ちて真っ暗に・・・。
 逗子辺りを走っていると、以前から気になっていたタイ料理の「aroi」の灯りが目から離れません。
 
 自宅も近いのですが、夕食は、ここに決定!
 いただいたのは、辛~い辛~いフォーです。(^_^;)
2013_0112_0042-b.jpg2013_0112_0041-b.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。