上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.08.05 鎌倉ポタ
 先日、大阪をとんぼ返りしたので、今週末は遠出を禁止されていました。(-_-;)
 いいお天気なのに・・・と、家でゴロゴロして腐っていたら、土曜日は思いもよらない夕立があり、日曜日も曇りの予報でした。
 それならば、今週は家でゆっくりするか・・・。

 ところが、朝目覚めると青空が広がっています。
 朝日が差し込む部屋の中で、じっとしているのは辛いものです。
 それを見かねたのでしょう。
 家内が、「夕方に子供たちを海に連れて行く。」のを条件に、自転車外出を許してくれました。
 気が変わらないうちに・・・と、慌てて支度をして行き先も決めずに家を飛び出しました。(^_^)/

 まずは、家の対岸にある野島公園の展望台に登り、今日の行き先を考えます。
 横浜方面へ行くか、それとも三浦一周か・・・?
 午後には、一時雨との予報もあったので、午前中だけとなると江の島辺りかな・・・。
 
 出した答えは、坂三昧コースで、湘南国際村、披露山、そして湘南平の3つの坂を登るコースに決定です。(^_^)v 
2012_0805_0001-b.jpg2012_0805_0002-b.jpg



 最初の湘南国際村へは、いつもの県道から脇道に入り山道を走ってみました。
 しかし、初めての道で行き止まりになって、同じところを行ったり来たり・・・。
 結構な坂道もあり、かなりパワーをロスしました。(^_^;)
 次回、もう一度挑戦してみます。

 そのロスが効いたのか、湘南国際村の坂道がいつもより辛く感じました。
 おかげで、体力が戻るのを待つのに、湘南国際村では大休憩です。(-_-;)
2012_0805_0003-b.jpg



 しかし、湘南国際村を下っても、元気が戻りません。
 いつもなら、鎌倉まで一気に走るのですが、一色の海岸や森戸の海水浴場で休憩の連続です。(^_^;)
2012_0805_0004-b.jpg2012_0805_0006-b.jpg



 平地を走っていても、やはり調子が出ません。
 ペダルを踏み込む元気が湧いてこないのです。
 いつもの葉山も息絶え絶えで、披露山を登る気力は、すでにありませんでした。(-_-;)
 もう帰ろうかと思いましたが、せめて鎌倉までは・・・と、先へ進んでみることに・・・。
2012_0805_0007-b.jpg



 やっとのことで、鎌倉に到着

 今日の昼食は、以前リトル・タイ・ランドがあった滑川の袂のタイ料理のお店でいただきました。
 お願いしたのは、蟹とたまごのカレーとスイカジュースです。
 食事をすれば、元気が出るのかな・・・? 
2012_0805_0015-b.jpg2012_0805_0011-b.jpg



 しかし、食事をしても、身体に力は戻ってきません。
 どうやら、先に進むのは止めて、戻った方が良さそうです。

 和賀江島の見えるお気に入りの浜で、ディンギーやウィンドサーフィンの準備を眺めながら休憩しましたが、炎天下での休憩も身体には、ダメージだったようで、辛さが増すばかり・・・。(-_-;)

 青空の綺麗な日だったので、もう少し元気があれば、楽しいポタだったのに・・・。
2012_0805_0018-b.jpg



 帰宅後は、シャワーを浴びた後、バタンキューです。
 今日の敗因は、慌てて出かけたため、まともに朝食を摂らなかったこと、知らない坂道で必要以上に踏み込み過ぎたこと、炎天下での水分補給が遅れたこと・・・。
 特に夏場は、体調管理をしっかりしないといけませんね。
 いい歳なんだし・・・。(*^_^*)
スポンサーサイト
2012.08.04 東山
 8月1日、2日とお休みをいただき、大阪の実家へ帰省してきました。(^_^)/
 7月31日の仕事を終え、次男坊を連れての帰省です。
 
 滋賀のSAで時間調整で仮眠をとり、目覚めると空に立派な虹が架かっていました。 
 こんな完全な形の虹を見るのは、何年ぶりだろう・・・。
2012_0802_0001-b.jpg



 初日の8月1日は、家の用事でバタバタし、気が付いてみると写真が1枚もありません。(-_-;)
 翌日の8月2日には、もう帰らなければ・・・。
 
 バタバタした帰省ですが、帰宅する前には、東山の大谷本廟にある父のお墓を参ってきました。
2012_0802_0005-b.jpg
 


 お墓参りを済ますと、次男坊が「お父さん、前にこの辺りでケーキを食べたよね。」と言いだしました。
 「今日も、何か食べようよ。」と遠回しに訴えているようです。(^_^;)
  「息子よ! お前に言われなくても、お父さんは、最初からそのつもりだよ。」と心で思いながら、「しょうがないないな~。」と勿体振っておきました。(^_^;)

 ただ、今日は、お墓参りのついでに、もう一軒、寄りたいところがありました。
 それは、二寧坂にある耳かきの「かめやま」さんです。
 夏、冬のお墓参りの際、「かめやま」さんで、耳かきを2~3本求めるのですが、そのストックが残り僅かとなったため、購入しておきたかったのです。
 
 ただ、まだ時間が早く、「かめやま」さんが開いている時間ではないので、清水界隈をブラブラしながら時間を潰すことに・・・。
 清水坂でのお決まりは、八つ橋でしょう。
 お茶も出るし、涼しい店内で休むこともできる・・・。
 何と言っても、試食品が食べ放題! (^_^)/
2012_0802_0010-b.jpg2012_0802_0013-b.jpg

 

 清水坂のお店を覗いただけでは、時間を潰すことができず、ブラブラしているうちに、気が付くと産寧坂、二寧坂を通り、ねねの道でした。
2012_0802_0019-b.jpg2012_0802_0022-b.jpg



 まだ早い時間でしたが「洛匠」さんが開いており、いつもは、草わらびをお土産に求めるのですが、あまりにも暑いので、今日は涼を求めての入店です。(^_^)/
2012_0802_0026-b.jpg2012_0802_0027-b.jpg



 クーラーの効いた「洛匠」さんのお座敷で長居を決め込んでいたら、次男坊が「退屈~!」の連発です。
 外に出ると、「暑い~!」というくせに、退屈は暑さよりも苦痛らしいです。
 しかたなく、お店を出ましたが、案の定、「暑い~!」と言い出す始末・・・。(-_-;)

 歩いていても暑いだけなので、円山公園の木陰で休んでいましたが、子供の「暑い! 暑い!」、「アイスクリーム!、かき氷!」攻めに降参し、「都路里」さんで氷をいただくことに・・・。
 あんなにかき氷が食べたいと言っていた次男坊ですが、メニューを見てお願いしたのは、ヨーグルトパフェでした。(^_^;)
 せっかくだから、都路里氷をお願いし、子供と半分ずついただきました。
2012_0802_0035-b.jpg2012_0802_0034-b.jpg



 そうこうしている内に、ずいぶん時間が過ぎました。
 二寧坂に戻り、耳かきの購入です。
 「かめやま」さんは、耳かきだけでなく、お箸でも有名なお店です。
 電話でも求めることができるのですが、さすがに耳かきだけは、先端の部分を自分で選ばないと・・・。
 今日は、6本いただきました。(^_^)/
2012_0802_0044-b.jpg2012_0802_0045-b.jpg



 写真を撮っていて、五条坂を下るのを忘れ、無意識のうちに、再び清水さんの坂を上っていました。
 突然、息子が「お父さん! 僕これを食べたの覚えてるよ。」と指差したのは、八つ橋シュークリームです。
 シュークリーム好きは、これを見てしまうと避けて通れません。

 カスタードと抹茶を1個ずつ・・・。(^_^;)
2012_0802_0048-b.jpg2012_0802_0054-b.jpg



 帰りは、茶わん坂を通って、大谷さんに戻り、車中の人となりました。(^_^)v

 お墓参りと、耳かきの購入を目的に来た清水でしたが、甘味もたくさんいただくことができ息子も大満足でしょう。
 ただ、おかげで、お父さんの財布は細る一方ですが・・・。(^_^;)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。