2011.08.28 サザンC
 今日は、宮ヶ瀬ダムまで行ってみるつもりで家を出ました。
 初めての場所で、道に不案内なので、4時か5時くらいに家を出るつもりでいました。
 しかし、目が覚めたのは、6時半を過ぎた頃で・・・。
 昨夜、ビールの後にワインを飲んだのがいけなかったようです。(-_-;)

 それでも、7時半過ぎに家を出発し、R134号を西へ西へと進みます。
 今日は、とってもいいお天気で、青い海と青い空に包まれて、気分は最高です。(^o^)/ 
2011_0828_0003-b.jpg

 

 坂道は、好んで走りません。
 だから、いつも逗子から鎌倉へは、坂道の続く飯島トンネルを敬遠し、トンネルの手前で小坪に下っています。
 しかし、今日はお天気のせいでしょうか、久しぶりに飯島トンネルを通ってみたくなりました。
 夏には、一度くらい、この景色を見ないとね・・・。(^o^)/
2011_0828_0004-b.jpg



 宮ヶ瀬ダムへのコースは、5~6年前に車で行って以来です。
 それもカーナビの案内で・・・。(^_^;)

 自転車では、初めてなので、道順を確認しようと、サザンCに寄ったところ、ちょうど家内から電話がかかってきました。
 要件は、何と「今日も午後から子供をプールに連れて行って!」という指令です。
 来週から暫く出張で家を空けるので、子供とのコミュニケーションを優先させることにしました。(^_^;)
 前進を諦め、帰宅することに・・・。
2011_0828_0005-b.jpg



 サザンCからの折り返しは、サイクリングロードを利用しました。
 前回は、砂溜まりが多く、途中で断念しましたが、今日は清掃されて間もないようで、とても走り易く、海を眺めながら、ゆっくりポタリングです。(^_^)v

 今日は、波がいいのでしょうか。
 沖合には、多くのサーファーが波に乗っていました。
 途中、それを見ている人が多かったので、一緒にサーフィン見学です。
2011_0828_0007-b.jpg


 
 江の島まで、サイクリングコースを走ってきましたが、喉が渇きました。
 思いついたお店は、ジェラテリアの「The Market SE1」さん。
 「開店前なのに、あなたが4人目のお客さんで、皆さん自転車乗りの方ばかり・・・。」とのこと・・・。(^_^;)

 プラムとミルクをいただきました。(^o^)/
2011_0828_0010-b.jpg


  
 時計を見ると、帰宅制限までには、少し時間がありました。
 鎌倉で近道をして帰宅しようとしていたら、「クレープリー ARMORIQRE(アルモリック)」さんが目に入り、ついつい駆け込んでしまいました。(^_^;)
 ついさっき、ジェラートをいただいたばかりですが、塩キャラメルアイスをいただきました。(^_^;)
2011_0828_0015-b.jpg2011_0828_0014-b.jpg
 2011年の夏は、長い休暇をいただきました。
 しかし、その夏のお休みも、今日が最終日です。
 子供たちは、塾にキャンプにと、親の手を離れています。
 そのおかげで、今日も午後からポタリングに出かけさせてもらいました。(^o^)/

 今日は、夏の休みの締めとして、いつもは敬遠する湘南国際村の坂道に挑戦してみました。
 以前より、体重が3kgほど減ったので、「少しは楽に上れるかな?」と思って挑んだのですが、辛さは、これまでと全く変わりませんでした。(-_-;)

 下りは、葉山の海岸を走ろうと秋谷側の湘南国際村入口に降りたのですが、途中で雨が降り始めたため、「マーロウ」さんに緊急避難です。
 おかげで、美味しいプリンをゲットできました。(^_^)v
 さすがに、人気店だけあって、満席ではありませんでしたが、平日にもかかわらず、大勢の方がランチやデザートを楽しんでおられました。
2011_0824_0004-b.jpg2011_0824_0003-b.jpg
 


 湘南国際村の坂道を必死になって漕いだので、とっても疲れました。
 雨が止んだところで、「マーロウ」さんを出発し、そのまま帰宅しようと思ったのですが、「旭屋」さんだけは、どしても素通りできませんでした。
 いつものコロッケを求め、葉山港でいただきます。
 途中には、こんな可愛いお家があります。
 以前から気になっていたのですが、何かのお店なのでしょうか・・・?
 今日は、立ち止まって写真を撮らせてもらいました。(*^_^*)
2011_0824_0006-b.jpg2011_0824_0005-b.jpg



 葉山港付近は、雨には振られなかったようです。
 それに、葉山港に着いた頃から、青空と日射しが戻り、防波堤で小一時間ほどウトウトしてしまいました。
 それにしても、今日の葉山は、ハワイのようなお天気で、雨が降ったかと思うと、カンカン照り・・・の繰り返しです。
 瞼を閉じている間にも、目まぐるしく天気が変わったようで、強い風に目を覚まされた時、葉山の空の一角を真っ黒い雨雲が遠ざかっていました。
 その雲が通り過ぎた後には、虹が・・・。
 見えますか・・・?
2011_0824_0007-b.jpg2011_0824_0009-b.jpg



 葉山港で休養を取ったおかげで、元気が出てきました。
 もう少しだけ足を延ばしてみることにして、鎌倉方面へ舵を取りました。
 ただ、もうお腹はパンパンなので、鎌倉といっても目的がありません。
 それじゃと鎌倉を超えて江の島方面へ向かってみましたが、天気がまた怪しくなてきました。

 夏の最後が、雨のポタリングでは残念なので、折り返して帰路に・・・。
 それでも、もう少し自転車の余韻を楽しみたいと、逗子マリーナの海岸で夏の休みをぼんやりと振り返ってみました。
 ただ、雨雲が迫っているようで、のんびりしている時間はありませんでしたが・・・。(^_^;)

 おかげさまで、今年の夏もいっぱい思い出ができました。
 明日から、また一生懸命働こう~と・・・。(^o^)/
2011_0824_0014-b.jpg
 今日は、長男が塾、次男坊は学校のプール教室に行くため、一日自由時間となりました。(^o^)/
 それでは・・・と、自転車で家を飛び出しました。
 行き先は、城ヶ島・・・。

 朝、インターネットで「鎌倉の美味しいお店はないかな~?」と食べログを見ていて、「てんこ盛り丼」というのが目に入ってきました。
 この辺りでは、「まぐろ丼」や「海鮮丼」は、珍しいものではありませんが、「1200円でこんなにたくさんのマグロが・・・。」と丼に目が釘付けです。
 これは、一度食べてみなければ・・・。(^O^)/

 家を出るころは、靄がかかったような空模様だったのですが、馬堀海岸の直線道路を走っている頃から強い日差しを浴び始めました。(^_^;)
2011_0816_0008-b.jpg



 観音崎京急ホテルの裏のボードウォークで一休みし、観音崎の坂道を乗り越えます。
 トンネルを抜けた先は、たたら浜・・・。
 ここは、映画「ゴジラ」の第1作で、ゴジラが初めて上陸した場所です。
 観音崎自然博物館の横のたたら浜を見降ろすところに、ゴジラの足跡がありました。
 ちょっと意外だったのは、全長50mの慎重に対して、足のサイズがとっても小さかったことです。(^_^;)
2011_0816_0016-b.jpg



 馬堀海岸で日差しを浴び始めた頃から、強い向かい風・・・。
 観音崎の下り坂でも、スピードが出ません。
 これならば、逗子経由で三浦半島を左回りにすればよかったかな・・・。(^_^;)
 野比の海岸でも向かい風と格闘です。
 異国を思わせる風景が救いでした。(*^_^*)
2011_0816_0021-b.jpg



 もう皆さん仕事を再開されているのでしょうね。
 三浦海岸の海水浴客は、めっきり少なくなって、駐車場もガラ空きです。
 子供たちに時間があれば、三浦の海もたまには良いかな・・・。(*^_^*)

 三浦丘陵を駆け上がる前に、金田漁港で大休憩です。
 「さあ! 坂道を上るぞ~!」と強い覚悟で出発したのですが、漁港を出てすぐの坂道に大苦戦です。
 休憩時間が長かったせいで、筋肉が固まってしまったようです。(-_-;)
 自転車の軽いギアがあと1段でもあったらいいのに・・・。
 それでも、宮川の坂道は、クリアーできました。(^O^)/

 城ヶ島大橋を渡り、目指す「中村屋」さんへ一目散です。
 メニューも見ずに、「てんこ盛り丼」をお願いしました。(*^_^*)
2011_0816_0030-b.jpg2011_0816_0026-b.jpg



 「中村屋」さんの目の前に城ヶ島灯台に上がる階段があります。
 自転車は、そのままお店に置かせてもらい、十数年ぶりに灯台見物です。
2011_0816_0028-b.jpg



 城ヶ島から三崎までは、「白秋」という渡船で渡ります。
 浦賀の渡船には、自転車のタイヤを挟むレールがありますが、白秋では、適当な場所に置くようです。(^_^;)
 船長さんがとっても気さくな方で、運行中もかかわらず、船の舳先に立たせてくださいました。(^O^)/
2011_0816_0036-b.jpg



 三崎の船着き場は、「うらり」という三浦の産直センターの前でした。
 中を覗いてみると、「とろまん」の文字が・・・。
 以前、食べられなかったので、即ゲットです。
 思っていたよりも、中華風な味で、魚の臭みもなく、美味しくいただきました。
 今日は、本当にマグロ尽くしです。(^O^)/
2011_0816_0038-b.jpg2011_0816_0039-b.jpg



 三浦半島を葉山へ向けて北上する頃は、風が背中を押してくれました。(^O^)/
 スピードが出るので、調子に乗ってペダルを回していたら、一色海岸辺りで急に疲れが・・・。
 鎌倉で甘味を・・・と思っていたのですが、逗子海岸を横目に走っている時、「逗子にだってスイーツがあるよね。」と囁く声が聞こえ、あっさりと前進を断念 (^_^;)

 立ち寄ったのは、「サンルイ島」さんです。
 いただいたケーキは、「桃のフィロ」、見た目で決めました。
 鎌倉へは行けませんでしたが、美味しいケーキをいただくことができました。(^^)v
2011_0816_0046-b.jpg2011_0816_0045-b.jpg
2011.08.07 久々の西鎌倉
 昨日は、仕事があり、いいお天気にもかかわらず、ポタリングに出かけることができませんでした。
 今日は、朝から自転車に乗る気満々です。(^O^)/

 久々に鎌倉のお寺周りをしようと、机から御朱印帳を取り出そうとしたのですが、見当たりません。
 もちろん、持たなくてもポタリングはできるのですが、一度思いついたものが見つからないと気になるものです。
 小一時間ほど、御朱印帳の捜索に費やしてしまいました。
 結局、御朱印帳は見当たらず、モヤモヤしたままでの出発となりました。(^_^;)

 まず最初に訪ねたのは、由比ヶ浜の「こ寿々」さんです。
 先日のポタリングのオフ会の際、「由比ヶ浜でわらび餅の美味しいお店があると聞いたのですが、知っていますか?」と問われ、「こ寿々」さんを思い浮かべはしたのですが、ここのお店は、てっきり持ち帰り専門だと思っていて、他のお店も思い付きませんでした。
 インターネットで調べてみると、テイクアウトだけ・・・というのは思い込みで、店内でいただけることを知りました。
 おかげで、今回が初訪問です。(^^)v
2011_0807_0007-b.jpg2011_0807_0005-b.jpg

 
 「こ寿々」さんで、わらび餅をいただいた後は、江の島までユルユルと・・・。
 自宅を出た時は、そんなに暑くなかったのですが、さすがに日が昇るにつれ気温も急上昇です。
 空は、薄っすらと雲がかかったような、青空とは言い難いお天気でしたが、肌はジリジリと焼けるようでした。(^_^;)

 江の島での休憩で、この後、かき氷を食べに「埜庵」さんへ行くか、それとも西鎌倉のレ・シューさんでケーキをいただくか・・・。
 思案した結果、「埜庵」さんは、混雑しているだろうとの判断から、西鎌倉の「レ・シュー」さんに軍配が上がりました。(*^_^*)

 「レ・シュー」さんでは、「にしかまプリン」をいただくつもりだったのですが、ウィンドウを覗いた途端、ケーキに目を奪われてしまいました。
 結局、お願いしたのは、「豆乳とジャスミンのパンナコッタ」です。(^_^;)
2011_0807_0013-b.jpg2011_0807_0009-b.jpg2011_0807_0011-b.jpg



 ここまで、かれこれ3時間。
 まだまだ時間的余裕はありましたが、さすがに暑くて、ポタリングも満足です。
 自宅に向け、R134をゆっくりと走り出しました。
2011_0807_0017-b.jpg



 汗をかかないように、ゆっくりと自転車を漕いでいても、汗はダラダラと止まりません。
 暑いと思いながら走っていたからでしょうか、お店の軒先に掛かる”かき氷”の文字がやたらと目に入ります。
 さっき、ケーキをいただいたばかりですが、「それは、太陽のせいだ!」ということにして、「なみへい」さんでかき氷休憩です。(^O^)/

 カメラをポケットに入れていたせいでしょう。
 カメラのダイヤルがずれていて、かき氷の写真が変な色になっちゃいました。(-_-;)  
2011_0807_0022-b.jpg2011_0807_0021-b.jpg



 暑さでヘロヘロになりながらも、2時頃に自宅に到着。
 シャワーを浴びて、ビールでも・・・と思いながら、インターホンのチャイムを鳴らしました。
 すると、次男坊が飛び出てきて、「お父さん、海に行くよ~!」と満面の笑みで出迎えてくれました。
 後ろで、長男と家内もニコニコして、「行くでしょ?」
 「・・・? そんな約束してたっけ・・・?」

 ここで、断ると今後のポタリングも自由に行けなくなるかもしれません。
 疲れた体に鞭打って、いつもの観音崎へ・・・。
 とっても、疲れた一日となりました。(^_^;)
2011_0807_0025-b.jpg





【追 伸】
 「こ寿々」さんの店内の様子をUPしておきます。
 とっても和風な感じの静かな店内でした。(^o^)/
2011_0807_0006-b.jpg