上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 26日の土曜日、「東京ナイトポタリング」と称して、夜の東京を自転車で走ってきました。
 これといった目的がなかったので、とりあえず、ライトアップされた建物でも見て回ることに・・・。(^^)v

 最初に寄ったのは、お台場のフジTVです。
 観覧車を撮ろうと思ったのですが、既に本日の営業は、終了のようでイメージした絵を見ることができませんでした。(-_-;)
 とりあえず、お台場に来た記念にフジテレビでも・・・。
 俳優さんか若手の男性歌手が出てこられるのでしょう。
 局の出口では、100人位の若い娘さんがカメラを構えておられました。(*^_^*)
2010_0626_0003-b.jpg



 次に向かったのは、銀座です。
 銀座に着いたのは、もう22時を過ぎた頃で、銀座通りのお店は、どこも閉まっていました。
 もちろん、スイーツにも出会えません。
 この日は、銀座通りだけで銀座とお別れです。(^_^;)
2010_0626_0008-b.jpg

 

 さて次は・・・。
 以前、テレビで見た東京駅のライトアップがとても素敵だったので、東京駅へ進路をとりました。
 しかし、東京駅に着いてみると、全面に白い幕がかかっています。
 どうやら、改修中のようで、ライトアップどころか、レンガの建物にさえ見ることができません。(-_-;)

 気を取り直して、今度は東京タワーへ・・・。
 東京タワーは、お台場から銀座へ向かう途中に見えたので、確実に見ることができるはずです。(^^)v
 ただ、東京タワーって、少し高台の上にあるんですね。
 ちょっと、お疲れです。(^_^;)
 
 変な下心はありませんが、東京タワーを真下から見ると、女性のスカートの中を覗いているようで、ちょっと恥ずかしかったりして・・・。
 東京タワーを見上げて、そんなことを想像するのは、僕だけでしょうか・・・? (^_^;)
2010_0626_0011-b.jpg

2010_0626_0017-b.jpg


 さて、次はどこに行こうかな~・・・。
 東京タワーの下で、またまた地図と睨めっこです。
 
 近くに、国会議事堂を発見!
 ニュースで、よくライトアップされた国会議事堂をバックに放送しているのを見ます。
 次のターゲットは、日本の政治の中心地、「国会議事堂」に決定です。
 しかし、行ってみると、いたるところにパトカーと警官の姿はあるものの、議事堂は、闇の中です。
 ライトアップは、国会の開催中だけなのでしょうか・・・。(^_^;)
 
 議事堂から坂を下り、内堀通りを通り、半蔵門を右折するして真っ直ぐ進むと新宿です。
 そういえば、新宿にはもう何年も行っていないな~・・・。
 途中のコンビニでシュークリームとコーヒーでエネルギーを補給して、新宿へGOです。(^O^)/

 新宿は、不夜城と呼ばれるだけあって、日付が変わっているのに人で溢れかえっています。
 とても、自転車を押して歩ける場所ではありません。
 早々に退却です。(^_^;)
2010_0627_0003-b.jpg
 


 さて、どこに行こう~・・・?
 もう、人混みはコリゴリです。
 静かなところは、ないかな~・・・と考えていて、先日、鹿児島の知覧で見た遺書に書かれていた靖国神社を思い出しました。
 ここは、一つ、英霊たちにご挨拶を・・・。

 もちろん、靖国神社には、入れませんが、靖国神社の門の前に立つだけで、気が引き締まります。
 英霊の方々が命を投げ出して守ってくれた日本ですが、先ほどの新宿は、どんなお気持で眺められているのでしょうか~・・・。<(_ _)>
2010_0627_0006-b.jpg

 

 時計を見ると、午前2時・・・。
 先ほど食べたシュークリームが効いてきたのか、体力の残念量も十分そうなので、六本木や赤坂の坂巡りをしようかな~・・・と思っていたのですが、降ったり止んだりしていた雨が本降りになってきました。
 こうなると、自転車は降参です。
 ここで、東京ナイトポタリングの終了です。(*^_^*)
 


 本日、6月28日は、お休みをいただきました。
 「夫婦水入らずで食事でもしようか~・・・。」と家内に言うと、「子供たちがお蕎麦を食べたがっていたので、どこかいいところはない・・・?」と家内の返事。
 久しぶりに家内とデートです。(^O^)/
 お昼は、杉田にある「福寿」さんのお蕎麦にしました。
 二人で「粗挽き十割そば」、「おろしそば」と「そばがき」を美味しくいただきました。(*^_^*)
2010_0628_0002-b.jpg



 「食事の後は、デザートだよね。 美味しいお店が鎌倉にあるんだけど、行ってみる・・・?」
 今日の家内の財布の紐は、緩んでいたようで、即座にデザートもゲット確定です。
 伺ったのは、「歐林洞」さん。
 残念ながら、お目当てのサバランは、すでに売り切れだったので、ケーキは見た目で選びました。
 子供たちには、「洋梨のパウンドケーキ」をお土産です。(^O^)/
2010_0628_0010-b.jpg2010_0628_0018-b.jpg
 
スポンサーサイト
2010.06.21 パエリア
 昨日のことですが、久しぶりに家内に付き合って、近くのスーパーへ行きました。
 魚コーナーをブラブラ歩いていて有頭エビに出会い、一時期、毎週のようにパエリアを作っていたことを思い出しました。
 その視線を感じた家内が、「まさか、パエリアを作るとか言うんじゃないでしょうね!」と先制攻撃です。
 僕が作るパエリアは、材料費がかかるため、家内に受けがよくありません。(^_^;)
 それでも、エビを見ていると、どうしてもパエリアが作りたくなり、お願いして、パエリアを作らせてもらうことに・・・。(^O^)/

 しかし、日頃から料理をしていないので手際が悪いのと、あまりにも久しぶりにパエリアを作るので、作り方も忘れていて・・・。
 ご想像どおり、出来上がりは、何とか食べれるかな~・・・くらいの代物でした。
 今回のパエリアは、恥ずかしくてUPできないので、以前のものをUPさせていただきます。<(_ _)>
P1010027-b.jpg



 夕方は、遠方から訪ねてきた友との飲み会がありました。
 パエリアの失敗があり、家族の視線が冷たかったので、早々と家を出ました。(^_^;)

 場所は、横須賀の北久里浜にあるお寿司屋さんです。
 家族には失敗のパエリアを食べさせておいて、とても恐縮ですが、久しぶりの回転しないお寿司に笑みがこぼれっ放しでした。(^^)v
2010_0620_0022-b.jpg2010_0620_0024-b.jpg


 悔しいので、パエリアのリベンジをしたいのですが、当分、家内の許可は、得られないんだろうな~。
 それにしても、あんなに頻繁にパエリアを作っていたのに、こんなにも簡単にレシピを忘れてしまうなんて・・・。
 自己嫌悪です。(-_-;) 
2010.06.13 鹿児島出張
 先ほど、鹿児島出張から帰宅しました。
 今回は、約2週間の出張でしたが、途中には休みもいただき、出張としては珍しく、旅気分を味わうことができました。(^O^)/

 鹿児島には、過去にも数度行っていますが、昼間に街を散策するのは、初めてです。
 毎度のことですが、知らない街では、定期観光バスに乗ることにしています。
 今回も、鹿児島観光は、定期観光バスでスタートです。
2010_0608_0019-b.jpg



 バスのコースは、市内周遊+桜島で、市内を回った後、西郷さんが最後を遂げた城山を見学し、島津家の別邸である「仙厳園」を歩いた後、フェリーで桜島へ渡るというものでした。
 しかし、この日は生憎にも桜島の頂上は雲の中で、終始お顔を拝見することはできませんでした。(-_-;)
 晴れていたならば、城山から鹿児島市内をバックにした素晴らしい桜島を見ることができたはずですが・・・。(*^_^*)
2010_0608_0003-b.jpg



 仙厳園では、両棒餅(じゃんぼ餅)という鹿児島のお餅をいただきました。
 両棒餅は、みたらし団子のようなものですが、武士に因んで脇差に見立てた竹串が2本刺さっています。
 しょうゆ味と味噌味の素朴なお餅で、6個なんてペロッと食べてしまいました。
 10個お願いすれば、良かったな~・・・。(ちょっと後悔です。)(^_^;)
2010_0608_0014-b.jpg



 バス観光の後は、天文館の散策です。
 もちろん、散策の目的は、美味しそうなカフェを発見することです。(^O^)/

 歩き始めてすぐに、大きな白クマの人形に出会いました。
 「むじゃき」さんというお店の看板人形で、このお店は何と、あのアイス「白熊くん」発祥のお店でした。
 カップアイスの「白熊」は、知っていましたが、本物の白熊は、かき氷だったんですね。(^_^;)

 白熊というネーミングは、氷の天辺に乗った3個のレーズンが白熊の顔に似ていたことから付いたのだとか・・・。
 ただ、写真の「白熊」は、そういうふうに見えませんが・・・。(^_^;)
2010_0608_0031-b.jpg2010_0608_0033-b.jpg



 夕食は、天文館に買い出しに出かけ、「肉巻き屋おにぎり」を購入し、ホテルでいただきました。
 ただ、買い出しの途中、「かすたどん」で有名な「蒸気屋」さんを覗いていて、2階のカフェに「かすたどんパフェ」というものがあるのを知りました。
 「かすたどんパフェ」は、三種類のアイスに「かすたどん」やフルーツが乗った珍しいコラボのパフェでした。
 これは、鹿児島でないといただけないでしょうね~・・・。(^O^)/
2010_0608_0037-b.jpg2010_0608_0056-b.jpg2010_0608_0053-b.jpg



 翌日は、鹿児島中央駅8時7分発の路線バスで知覧を目指しました。
 目的は、特攻平和会館の見学です。
 知覧に到着すると、道路脇に灯篭が立ち並び、気持ちが引き締まります。

 特攻隊員は、十代後半から二十代前半の方がほとんどなのですが、その遺書は、礼節に富んだ文面で、特攻隊員の死を超越した鏡のように清い心境に心を打たれました。
 時の経つのを忘れて遺書を読み耽り、その間中、目に涙が溜り、何度もハンカチで目を拭いました。
 鹿児島へ戻るバスの中でも、目は潤みっ放しで、鹿児島の街の繁栄を見ても涙が出る始末です。(^_^;)
2010_0609_0022-b.jpg2010_0609_0015-b.jpg



 気持ちは重いままですが、お腹は空きます。(^_^;)
 しかし、食事をする気にはならなかったので、デザートだけでも・・・。
 英霊たちからは、男のくせに・・・とお叱りを受けるかもしれませんが・・・。(^_^;)

 「カフェ彼女の家」というお店を発見し、覗いてみることに・・・。
 お店の名前から想像はしていたのですが、お店の中は、予想通り若い女性ばかりで、ドアを開けた途端、彼女たちの視線が場違いのおじさんに集中しました。
 もう少し若ければ、視線に圧倒されて扉を閉めていたところですが、ここまで歳をとると、甘い物のためなら突き刺さる視線も気になりません。(^O^)/

 メニューを見ると、「黄熊」というのが載っていました。
 ひょっとして「白熊」と関係あるのかな~・・・と思って店員さんに聞くと、「白熊」からヒントを得たもので、マンゴーたっぷりのかき氷だとか・・・。
 これは、話のタネにいただかねばなりません。
 「白熊」も美味しいのですが、マンゴー好きには、「黄熊」もたまりません。(^O^)/
2010_0609_0051-b-b.jpg



 夕刻、友人と桜島フェリー乗り場に程近い「国民宿舎レインボー桜島」でマグマ温泉に浸かり、夕食に黒豚のしゃぶしゃぶをいただきました。
 明日からの仕事に備え、最後のリラックスです。
 温泉に浸かり、黒豚をいただく・・・。
 何と贅沢なことでしょう。
 それに、この日は、桜島もくっきりとした姿を見せてくれ、鹿児島を満喫することができました。
 鹿児島、最高!(^O^)/
2010_0610_0003-b.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。