上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 のんびりとブログを書いている間に、日付が変ってしまいました。(-_-;)
 
 写真は、昨日、知人の見舞いで横須賀の田浦へ行ってきたときに撮ったJR田浦駅のトンネルです。
 何と、長い編成の列車になると、先頭の車両は、このトンネルの中に停車するそうです。
 JRは、あまり利用しないのと、列車はいつも後部側に乗るので、トンネルの中は未経験です。
 トンネルの中で停車するのは、どんな感じなんでしょう。一度、経験してみたいものです。(^_^)/
2009_03290003-1.jpg

 
 田浦を後にした後は、横須賀の汐入にあるショッパーズプラザへ息子の買い物のお付き合いです。
 目的は、「DSi」の購入。

 我が家では、遊ぶのなら外を駆け回って欲しかったのと、早くからゲームにハマり、ゲーム脳になっては・・・と、これまでゲーム機を持たせていませんでした。
 しかし、小学校の1年生の時から続けている学習の教材が中学生用にステップアップするにあたり、DSが必要なのだとか・・・。(-_-;)

 買い物をしていると、息子が「お父さん、そろそろ喉が渇いてきたね。」なんて言い出すので、こちらもその気になってショッパーズプラザ内にある「Rose Cafe」さんへ・・・。
 飲み物だけのつもりだったのですが、入口のケーキの案内や入口横に設けられたケーキのウィンドウを見てしまうと、もう避けては通れません。
 僕が春らしいケーキ(名前を忘れました。)を、息子がモンブランを即座に注文です。(^_^;)
2009_03290007-b.jpg2009_03290005-b.jpg    

 夜は、家内が「手抜きでご免ね。」と、ネギトロ丼でした。
 今でこそ、当たり前のようにいただいていますが、関西から関東に越してくるまでネギトロ丼の存在を知らず、初めて食べたときは、その美味しさにすごく感動しました。

 未だに、ネギトロ丼はいくら食べても飽きません。
 奥さん! いつでも手を抜いていただいて結構ですよ~。(*^_^*)
2009_03290010-b.jpg
スポンサーサイト
 今朝の横浜は、天気予報のとおり良い天気でした。
 しかし、昨晩から今朝にかけて、鼻が詰まってよく眠れないなど、花粉症の症状が治まらず、部屋の中から青空をうらめしく眺めていました。

 午前中は、「昨日も家の中、今日も一日中、家の中か~・・・。」と落ち込んでいたのですが、昼食を食べたあたりから鼻が通りだし、呼吸が楽になりました。目の痒みもありません。

 それならば、自転車は無理でも、車ならいいのでは・・・と外出の虫が騒ぎ始めました。
 一度、外出の虫が目覚めると、もう治まりません。
 花粉の少ないだろう海沿いの道を選んで、鵠沼の「埜庵」さんのかき氷を目標に子供たちと外出することにしました。(^_^)/

 写真は、以前にも紹介した、逗子から鎌倉に抜ける、ユーミンの歌で有名なトンネルです。(^_^)/
2009_03210049-b.jpg



 3連休の中日のいいお天気の日とあって、渋滞覚悟のドライブでしたが思ったよりもスムーズに走ることができました。
 混雑必死と思っていた「珊瑚礁」さんにも、行列がありません。
 「珊瑚礁」さんへ行くなら、今日は絶好の機会ですが、昼食をしっかり食べてきたため、指をくわえながら横目で見送りました。

 「残念!」(^_^;)
2009_03210136-b.jpg



 「埜庵」さんに着いてみると、ここは大繁盛でした。
 席が空くのを待っている先客もおられ、久しぶりに待つことに・・・。
 席に案内される頃は、4組ほどのお客さんが待たれていました。

 子供たちは、「埜庵」に来るのは初めてで、長男は「抹茶ミルク」、次男坊は「リンゴ氷」、そして僕が「Wイチゴ」をお願いしました。
 リンゴ氷には、リンゴの形の残る粒々のシロップとジンジャーシロップがついています。
 次男坊に一口せがみましたが、「NO!」と強く拒否されたため、味は分かりません。しかし、見た目だけでも、その美味しさが想像されます。(*^_^*)
2009_03210169-b.jpg


 「Wイチゴ」は、裏メニューなので、受付でこちらから言わないとお目にかかれません。
 見た目は、「旬のイチゴ」と同じですが、イチゴの果肉とゼリーが中に詰まっている点が違います。
 「旬のイチゴ」だけでも十分美味しいのですが、「Wイチゴ」だと食感と味に深みが加わります。
 やっぱり、「埜庵」の氷は最高です。
 花粉症を圧して、行った甲斐がありました。(^_^)/
 
 ただ、今日は相当の花粉を浴びたと思います。このまま、花粉症の症状が軽いといいのですが・・・。
2009_03210167-b.jpg
2009_03210175-b.jpg


2009.03.20 十割そば
 先日、昨年の1月から通っていた磯子区杉田の職場から横須賀の職場へと移りました。
 杉田では、鎌倉や中華街までランチを食べに足を延ばしたり、仕事帰りにスターバックスで勉強させてもらったり・・・。
 たった1年でしたが、杉田での勤務は、いろいろと想い出深いものになりました。
 
 昨日は、そんな杉田へ用事で出向くことになり、仕事帰りに行くことに・・・。
 用事を終え、京浜急行の杉田駅へ続く商店街を歩いていて、「もうここも通らなくなるな~・・・。」なんて思っていると、杉田で好きだったお蕎麦屋「福寿」さんの灯りが目に入り、杉田との別れが惜しかったのか、吸い込まれるように「福寿」さんの暖簾をくぐりました。(*^_^*)
2009_03170023-b.jpg


 「福寿」さんの売りは、国産の小麦粉を用いた手打ちの十割そばで、日によって産地の違うお蕎麦を味わうことができます。
 ランチで、何度もお世話になりました。
 十割そばは、いつもお昼時になくなるようなので、昨日は訪ねた時間が遅く、もうないかな~・・・と思いましたが、何とか十割そばにありつくことができました。(^_^)/
2009_03170010-b.jpg


 お蕎麦を食べていると、せっかくだからビールも・・・という気持ちになり、迷うことなくビールを注文。
 では、その肴は・・・。
 お蕎麦やさんなので、「天ぷら」や「だし巻き卵」など、いろいろ美味しいものがありますが、「福寿」さんにも来なくなるな~・・・と、他のお蕎麦屋さんでは、あまり食べられない「そば刺し」にしました。
 お蕎麦をいただいたばかりなのにもかかわらず・・・です。(^_^;)

 しかし、お蕎麦を食べた直後のお腹に「そば刺し」は、ボリュームがあり過ぎました。 
 ビール1本では、食べきることができず、ビールの追加を・・・。
 お腹が一杯のはずなのに、ビールは入るの・・・?

 甘いものとビールは、別腹なんです。(^_^)/
 2009_03170013-b.jpg
2009.03.14 オムライス
 もうすぐ職場が磯子区の杉田から横須賀へ移動します。
 杉田の職場では、お昼休みにゆとりがあり、中華街や鎌倉でランチを楽しんできましたが、もう中華街や鎌倉でランチなんてできそうもありません。
 そこで、〆と言っては何ですが、昨日は鎌倉でランチしてきました。(^_^)/

 行ったお店は、「扉」さん。
 JR鎌倉駅東口を出てすぐにある「鳩サブレー」で有名な豊島屋さんの3Fにあります。
 ここは、1階が「鳩サブレー」売り場となっていて、2階には甘味を味わえるパーラー「扉」さんがあり、3階に食事のできる茶寮「扉」さんが入っています。
2009_03130018-b.jpg



 「扉」さんは、鎌倉駅前にある割りに意外な穴場なんです。
 1階の鳩サブレー売り場は、いつもお客さんで一杯ですが、きっと、2階や3階にパーラーや茶寮があることを御存じないのでしょう。足を運ばれる方をほとんど見かけません。(^_^)/

 お店の中は、ご覧のとおり明るくて落ち着いた感じで、接客もすごく丁寧なお店です。
 特に、窓側に座れば鎌倉駅や駅前のロータリーを独り占めした気分に浸れるはずです。
2009_03130001-b.jpg



 ランチに選んだのは、扉風オムライスです。
 選ぶといっても、このお店では、これ以外を食べたことがありません。だから、メニューを開いたことがないのです。(^_^;)

 「オムライスは、少々時間がかかりますが・・・」と毎回聞かれますが、特別に待つほどでもありません。
 それにしても、これがオムライスに見えますか・・・?
 初めて、「扉」さんのオムライスに対面したときは、「ひょっとして間違って持ってこられたのでは・・・?」と思ったくらい、オムライスのイメージを覆す形をしています。
 でも、それ以来、ここのオムライスを見るだけで、なぜか笑みがこぼれてしまうのはなぜでしょう・・・。(*^_^*)
2009_03130005-b.jpg



 オムライスは、見た目だけではありません。
 分厚くてフワフワの卵の中にチキンライスが入っていますが、その分厚い卵が何とも形容のしようがないフワフワ感で、口当たりがケーキのスポンジのようです。
 中に入っているチキンライスもしっかりと味がついていて、卵との相性がピッタリです。(^_^)/ 

 実は、まだ一度も窓側の席に座ったことがありません。(^_^;)
 次回は、ぜひ窓側の席に座って、鎌倉駅を眺めながらオムライスを食べてみたいな~・・・。
2009_03130013-b.jpg


2009.03.07 三浦海岸
 「そろそろ冬物が安くなるのでは・・・?」と思い、来年のために冬物の紺ブレを買っておこうと、横須賀へ長男と2人で出かけました。
 しかし、どの紳士服店や売り場も、商品は冬物から春物と変ってしまった後のようで冬物のブレザーなんてどこにもありません。(-_-;)
 お目当てのブレザーが買えないとなると、今日のミッションは終了です。

 今日は、花粉症の洗礼を避けるために、車で出かけてきたので、真っ直ぐに帰らず、三浦半島一周のドライブでも・・・。
 まずは、去年、毎週のように通った観音崎へ向かいました。写真は、馬堀海岸の直線道路です。(^_^)/
2009_03070020-b.jpg


 「今日は暖かいからアイスクリームが食べたくなるよね~。」
 浦賀、久里浜、野比を過ぎて、津久井浜に差しかかった辺りで、左手に広がる海を眺めながら息子がボソッと呟きまました。
 「そう来たか~・・・。」(*^_^*)
 今日は暖かく、喉が渇いているでしょうから、何か欲しがるころだと思ってはいましたが・・・。

 それじゃ、どこに入ろうか~・・・と辺りをキョロキョロ。
 そこに「Blue Moon」さんのお店の看板が見え、駐車場に車もなく空いているようだったので、引き返して一休みです。(^_^)/
2009_03070055-b.jpg


 息子は、アイスクリームを頼むのかと思いきや、メニューから選んだのは「チョコバナナクレープ」。
 紅茶だけを頼むつもりでしたが「やっぱりアイスクリームが良かったな~・・・。(-_-;)」と後で言われても困るので、「バナナアイス」も押さえておきました。

 男2人のわりに、相当の量の甘い物が目の前に並びました。
 特に、アイスクリームの量が半端ではありません。(^_^;)
 それらを見た瞬間、食べられないのでは・・・という思いが脳裏を過ぎりましたが、無用な心配でした。
 いざ食べ始めると、5分かからずに完食です。(^^)v 
2009_03070049-b.jpg
2009_03070053-b.jpg


 「Blue Moon」さんを出た後は、三浦半島一周の後半戦です。
 途中、宮川公園に寄り、息子に三浦半島の風力発電のタワーを見せた後、「とろまん」をお土産にするために三崎へ向かいました。
 しかし、三崎に着いた頃は、5時半を過ぎており、「とろまん」の販売は終了。
 残念ながら、「とろまん」はGETできませんでした。(-_-;)

 夕暮れの中、まぐろ料理店の灯りがとても食欲を刺激します。
 せっかくなので、ここで食事をして帰りたいところですが、息子も一緒なのでそうはいきません。

 今日のところは、グッと我慢して帰宅の途につきました。(^_^;)
2009_03070150-b.jpg
2009.03.03 鎌倉カリー
 今日は横須賀へ行く用事があり、職場に戻るのはちょうどお昼時となりました。
 雨が降るようであれば、直ちに職場へ戻るつもりでしたが、曇天ながら、どうやら雨はなさそうです。
 「それじゃ~・・・。ランチは外食で・・・。」と思っていて、頭に浮かんだのが「鎌倉」。
 「そうだ、途中下車して鎌倉で食べれば、いいじゃん!」(*^_^*)

 さすがに平日の鎌倉は、休日の混雑が嘘のように、小町通りもガラガラです。
2009_03030008-b.jpg


 今日、選んだお店は、カリーのお店「OXYMORON」さん。
 以前に行ったときは、満席で入れませんでしたが、さすがに今日は平日の開店直後とあって、お店の外にも、お店の中にも誰~れもいません。(*^_^*)

 お店の外観は、直線的でシャープな印象ですが、壁の茶色の色合いが、鎌倉の町並みによく溶け込んでいました。
2009_03030005-b.jpg
2009_03030006-b.jpg


 お店は、カリーの専門店ですが店内では可愛い雑貨も販売しています。
 カリーをいただいている間に、若い女性が2人入ってこられ、いろいろと見ておられました。(*^_^*)

 お店の中は、白い塗り壁に温もりのある気のテーブルが並んでいます。
 お客さんがいなかったせいもあって、とってもゆったりすることのできる空間でした。(^_^)
2009_03030020-b.jpg



 肝心のカリーの写真をUPし忘れたので、追加で載せます。(^_^;)
 「タウン」さん、ありがとうございました。まったく、気が付いていませんでした。<(_ _)>


 何を食べようか・・・。
 メニューを見て考えようかとも思いましたが、初めてのお店だったことと、メニューを持ってこられたご主人が丁寧に説明してくださったことから、即座に「本日のカリー」をお願いしました。(^_^;)
 今日の「本日のカリー」は、「豚と豆と牛蒡のカリー」でした。

 我が家のハウスバーモンドカレー甘口と比較すると叱られますが、「OXYMORON」さんのカリーは、いったい何種類のスパイスが入っているのか・・・と唸らせられるほど深みのある味でした。
 これまで食べたカレーとは、全く違う味に目から鱗状態でした。(^^)v

 鎌倉に、また新しい訪問場所が増えました。(^_^)/
2009_03030017-b.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。