2008.12.26 京華樓
 今日は御用納めでした。

 訪問してくださった方のブログに中華街の写真があり、一年の締め括である今日のランチは、中華街でと決めていました。
 港の見える丘公園下にある「元町・中華街駅自転車駐車場」へ自転車を停めて、いざ中華街へ・・・。(^_^)/

 時間がないので、あまりウロウロしないよう、お店は関帝廟通りに絞って看板をキョロキョロ・・・。
 50mほど歩いたところで、「京華樓」さんの看板が目に入ると、刀削麺が無性に食べたくなり、そのまま「京華樓」さんへ入店。(*^_^*)
2008_12260004-b.jpg


 刀削麺とは、麺の元となる小麦粉の塊(牛タンよりも一回りほど大きい感じのもの)を独特の包丁でシャカシャカと削り、麺を茹でる鍋に飛ばし入れる麺料理です。
 写真で麺の太さと麺の淵がギザギザで普通の麺との違いが分かりますか~・・・?

 「京華樓」さんは、四川料理のお店なので「四川タンタン刀削麺」が人気ですが、本場四川の辛味がちょっと怖くて、未だに頼んだことがありません。
 今日も「タンタン刀削麺」に挑戦する勇気がなく、いつもの「五目刀削麺」をお願いしました。(^_^;)

このお店は、麺の量が多く、お腹一杯になること間違いなしです。それに、ランチタイムは900円の麺類が700円になるのも魅力です。(#^.^#)
2008_12260013-b.jpg


 食後、少し時間に余裕があったので谷戸坂を上って「港の見える丘公園」へ・・・。
 
 休日に比べると、随分空いていましたが、憩っておられるのは相変らずアベックばっかり・・・。(^_^;)
 おじさんがウロウロすると、お邪魔でしょうから、丘から見える港の風景を目に焼き付け、早々に公園を後にしました。(^_^;)
2008_12260043-b.jpg

2008.12.23 銭洗弁天
 朝の天気が今一つだったので、出かけるかどうか思案しているところに、子供たちが「どこかへ連れて行って~!」とせがんできました。
 子供たちには、書道の作品の書上げが迫っているので、外出する余裕は少ししかないはずですが、先生である家内の体調が悪いのか、少しくらいだったら・・・と限定ながらOKが出ました。
 子供たちが電車に乗りたいと言うので、行き先は「鎌倉」にしました。

 しばらく、小町通りを歩いていると、「お腹が空いた~・・・!」攻撃です。
 時計を見ると、11時になろうとしていたので、ちょうど場所が近かった「ヴィヴモン・ディモンシュ」で彼らの口を封じることにしました。(*^_^*)
2008_12230064-b.jpg


 子供たちは、サンドウィッチなどを頼みましたが、このお店では「オムレット・オ・リ(オムライス)」を外す訳にはいきません。
 卵の中のチキンライスも美味しいですが・・・プルップルでフワフワの卵とデミグラスソースの味が絶品なんです。(^_^)/
 ゆっくり味わって食べようと思うのですが、気がつくと、お皿の上には何も残っていませんでした。
 少しずつ、子供に食べられたせいもありますが、ペロッと一気に食べてしまったようです。(#^.^#)
2008_12230075-b.jpg


 食事だけで鎌倉を後にするのももったいないので、子供たちの「デザートにぜんざいが食べた~い!」という合唱を無視して銭洗弁天へ向かいました。(^_^;)
2008_12230089-b.jpg


 退屈していた子供たちにとって、ざるに入れたお金を水で洗う行為は、儀式ではなく、単なる遊びと化していました。(罰当たりで、お許しください。<(_ _)>)
 お金で遊ぶなんて、日頃はできないので、ここぞとばかりにお金を洗って(お金で遊んで・・・?)いました。
 きっと、御利益があって、お金が倍になることでしょう。

 ただ、洗っていたお金は10円玉と1円玉数枚でしたが・・・。(^_^;)
2008_12230101-b.jpg
2008.12.21 称名寺
 土曜日は、出張の疲れと帰宅した安堵感からか、身体がだるく外出する元気がありませんでした。(-_-;)

 今日も身体の方は、本調子ではありませんでしたが、いいお天気に恵まれたので、じっとしていられずに近所の散歩に出かけました。
 行ったのは「称名寺」。「金沢文庫」が隣接することでも有名なお寺さんです。
 金沢文庫は、鎌倉時代に北条実時が建てた私設図書館で、今は「県立金沢文庫」として、歴史博物館になっています。
2008_12210003-b.jpg


 ここに来ると、外せないお店が在ります。
 それは、称名寺の赤門を潜ったところにあるお食事処の「ふみくら茶屋」さんで、地元で揚がったシャコやアナゴの天ぷら料理が美味しいお店です。
 しかし、ここでのお目当ては、「ぜんざい」や「あんみつ」などの甘味です。(^_^;)

 席から眺める、小さな庭の風情にとても癒されるお店です。
2008_12210027-b.jpg


 今日は、コートを着て出かけたのですが、とても暖かく歩いていると汗ばむくらいだったので、アイスクリームの入った「クリームあんみつ」をお願いしました。
 クリームあんみつは、季節のフルーツが盛りだくさんで、思わずニタ~・・・と笑みがこぼれてしまいます。(#^.^#)
2008_12210036-b.jpg


 もう、2ヶ月以上前のことですが、自転車で三浦半島を一周したときの記事をホームページ「あお空の下で・・・」「街角散歩/ポタリング」ページにUPしました。
 時間があれば、そちらの方もご覧下さい。m(__)m
2008.12.18 イチ登場!
 今週も火曜日から出張しています。明日の金曜日には帰宅する予定です。(^^)v

 新たな試みとして、ブログの記事を事前に予約した投稿をしてみました。うまく記事がUPされているといいのですが・・・。(^_^)/

 写真は、日曜日のホームページです。小さくて見えないかもしれませんが、カウントが「0007777」になっています。
 パチンコはやりませんが、縁起がよさそうだったので、写真に撮っておきました。ただ、どうやら、この番号を踏んだのは、自分自身だったような・・・。(^_^;)
2008_12140004-b.jpg


 次の写真は、久々の登場となる日曜日のイチです。
 食事を両手で抱きしめたまま、ナッツを齧っています。それにしても、イチの視線はどこを向いているのでしょう・・・?
 心ここに在らず・・・といった感じなのでしょうか・・・。前方を凝視しながら、握り締めたナッツを一心不乱に食べていました。(*^_^*)
2008_12140031-b.jpg 
2008.12.15 江の島
 昨日は、久々に自転車で走った土曜日の疲れが出たのか、一日中家で横になっていました。(-_-;)
 天気が良ければ、少しは外へ行きたいと思ったかもしれませんが、昨日の横浜は雨模様だったので、たっぷりと身体を休めることができました。

 その原因となった土曜日は、朝から天気が良かったので、R134の海岸沿いを走ろうと思い、10時頃に家を出ました。
 逗子海岸に着いたところで、「スターバックスでお茶でもしようかな~・・・。」と向かっていたところ、「ラ・マーレ・ド・茶屋」が目に入り、こちらでケーキをいただくことに・・・。

 11時半の開店まで、少し時間があったので、しばらく近くの休憩所で葉山漁港やマリーナをボ~ッと眺めていました。(^_^)/
2008_12130041-b.jpg


 ケーキを食べながら、この後どうしようかと思案しましたが、思いつくのは江の島しかありません。
 そういえば、以前にコメントを残してくださった方が、江の島名物の「たこせんべい」のことを書かれていたはず・・・。
 未だに「たこせんべい」を食べたことがないので、いい機会かな~と江の島を目指すことに・・・。
2008_12130057-b.jpg


 江の島までは、追い風で自転車を漕ぐのが楽しくなるほどスピードが出て、楽チンで江ノ島に到着です。(^_^)/
 しかし、江の島大橋を渡る人の波を見て、江の島を散策しようなどという考えはなくなりました。
 よって、「たこせんべい」を求める気力もなく、いつものマリーナでドリンク休憩です。
2008_12130081-b_20081215042321.jpg


 風は強かったのですが、風にさえ当たらなければ、心地良い日差しでウトウトしてきます。
 ちょっと横になって休憩した後、どこかで昼食をと思って江の島を後にしました。

 なぜか、スパゲッティーを食べたかったので、江の島から逗子の間の海岸沿いのお店で・・・と思っていましたが、どこも行列で入れず、何か食べないと・・・と思っているうちに、逗子マリーナに到着。
 ここまで来たら、スパゲッティーを諦め、「ゆうき食堂」さんへ・・・。

 前回は地ダコの定食のタコの量が多く、食べるのに苦労したので、今回は同じ轍を踏まないよう「びんちょうマグロと地ダコ」の2点盛り定食にしました。(^_^)/
 ところが、出てきたタコを見てびっくり!   思っていたより「タコが~・・・でかい!」
 結局、またまた食べるのに時間がかかってしまいました。

 残さずに食べたので、自宅までは満腹感で思うように自転車が漕げず、ダラダラ状態での帰宅となました。
2008_12130085-b.jpg
 
 昨日は、朝から夜までベイサイドマリーナの一日でした。(*^_^*)

 今朝は、久しぶりの自転車通勤だったので、いつものようにベイサイドマリーナのヨットハーバーのベンチでサンドウィッチを食べました。
 さすがに冬となると、散歩される方もおられません。ベイサイドを独り占めです。(^_^)/

 昇ってくる赤い太陽が、冷たい身体を少しだけ温めてくれました。
2008_12120021-b.jpg


 お昼はランチで本日2度目のベイサイドマリーナです。
 自転車で行ったため、身体が火照っていたので「BRUSCHETTA PIX・CAFFE」のテラス席でピッツァをいただきました。
 しかし、身体には外の空気がちょうどよかったのですが、ピッツァは冷めたい外気で早々と堅くなってしまいました。(-_-;)
 書類を読みながら食べたのも敗因です。

 やはり、冬に食べる暖かいものは、室内でいただくのが一番かも・・・。(^_^;)
2008_12120048-b.jpg


 仕事を終えて帰宅する際、手袋を失くしていることに気付きました。
 さすがに、夜となると手袋なしで自転車に乗ると、手が動きません。急遽、帰宅途中にあるベイサイドマリーナの「Mont-Bell」に寄って、手袋を買うことに・・・。

 夜のベイサイドマリーナに寄るのは久しぶりのことです。
 この時期は、木々にイルミネーションが施され、広場にはツリーも飾られていました。
 折角なので、朝にお世話になったベンチのところから、いつもの構図の写真を一枚撮ってきました。

 しかし、一日に3度もお世話になるとは・・・。
 きょうは、ベイサイドマリーナにとても縁のある一日でした。(*^_^*)
2008_12120103-b.jpg
2008_12120153-b.jpg
2008.12.10 カレー
 ランチは、景珍楼の中華以外食べないと心に決めたばかりでしたが、今日は急にカレーが食べたくなり、以前から気になっていた「タージ タンドール」というインド料理のお店に入ってみました。

 これまで、インド料理のお店に入ったことがなかったので、挑戦するのを躊躇していましたが、なかなか評判が良いお店のようなので、カレーが食べたくなったこの機会に飛び込んでみました。(^_^)/
 出迎えてくれたのは、紛れもないインド人の方で、厨房の中もインド人の方たちのようです。本当に本格的なインド料理のお店でした。
2008_12100016-b.jpg


 ランチメニューは、キーマカレーやベジタブルカレーなど、カレーが11種類。
 今日は初めてなので、無難そうな普通の辛さのチキンカレーをお願いしました。
 ランチでは、ナンかライスを選択でき、ドリンクが付いています。

 インドカレーというと、香辛料がたくさん入っていて、辛い上に独特の臭みがあるというイメージを持っていましたが、とてもマイルドでスパイスの効きもGOODでした。
 このお店も、癖になりそうで、ランチの浮気者になりそうです。(^_^;)
2008_12100010-b.jpg


 帰宅すると、義理の妹から嬉しいプレゼントが届いていました。「岳」の第8巻を送ってくれたのです。
 山へ行けず、山に飢えている今年は、こういうプレゼントが嬉しいです。
 しかし、漫画を読んでいると、舞台の北アルプスへ行きたくなって困ります。

 「来年は、絶対に北アルプスに行くぞ~!」と思っていますが、来年は今年以上に忙しくなることが予想されるので、山行きは今年より難しいかも・・・。(^_^;)
2008_12100027-b.jpg
 
 今日の横浜は、とてもいいお天気でした。
 しかし、残念なことに今日は出張の残務整理と来週の仕事の準備のため、職場に行くことに・・・。(-_-;)

 あまりにも天気がよかったので、自転車で職場に向かう途中、家の近くで平潟湾の写真を一枚・・・。
2008_12060006-b.jpg


 今日のランチは、いつも行く杉田の景珍樓さんでいただきました。
 久しぶりに麺類が食べたかったので、ランチメニューから「ネギそばと炒飯」のセットを選択。
 少し辛味の効いたネギラーメンも炒飯も、とても美味しかったです。ご飯類と麺類を一度にいただけるので、これだからセットメニューは止められません。(^_^)/

 ここのお店の料理は、本当に僕の口に合います。
 よほど、中華以外が食べたくならなければ、ランチはこのお店以外考えられません。当分、ランチの浮気はなさそうです。(^^)v
2008_12060010-b.jpg


 帰宅すると、能登に住む家内の親戚から嬉しい贈り物が届いていました。
 リンゴは大好きなので、とってもありがたいです。
 でも、子供たちもリンゴが大好きなので、すぐになくなってしまいそうです。明日、子供に食べられないうちに早速、お腹に1個納めておきました。(^_^;)
2008_12060011-b.jpg
2008.12.02 北鎌倉
 日曜日の朝は、土曜日に引き続き気持ちのいい快晴でした。
 今日は久しぶりに自転車で江の島あたりまで・・・と準備をしているところへ、何か美味しいものにありつけるかも・・・と思たのでしょう。長男が「僕も一緒に行く~・・・!」と離れません。(^_^;)
 
 子供と一緒では、自転車での遠出ができず、電車で鎌倉の紅葉を見に行くことに・・・。

 まずは、北鎌倉駅傍の円覚寺。しかし、この季節の鎌倉を侮ってはいけません。どこもかしこも、人で溢れていて、のんびり散策どころではありません。(-_-;)
 円覚寺の階段前で暫くシャッターチャンスを待っていましたが人が途切れません。紅葉より人の背中が目立ちますが、これも一つの風景でしょうか・・・?
2008_11300012-b.jpg


 円覚寺では、「弁天堂茶屋」から鎌倉の紅葉を見下ろしながら甘いものを・・・と思っていましたが、人の波に圧倒されて断念。
 次の案の明月院手前の甘味処「山里」を目指すことにしました。
 しかし、暫く来ななかった間に、「山里」さんは移転されたのか、お店がなくなっていました。(-_-;)

 こうなると、意地でも甘味が食べたいものです。結局今日も「ことのは」さんへ・・・。(^_^)/
 暖簾を潜ったのは12時を少し回っていましたが、ツキはあるようで待たずに上がることができました。(^^)v

 今日、いただいたのは、「中華ちまき+あんみつ」の軽食と「力しるこ」です。
 子供は、「力しるこ」のお餅を1つプラスしてもらい、ニコニコ顔でした。(*^_^*)
 甘味処で「中華ちまき」とは、意外な組み合わせですが、具満タンのおいしい「ちまき」でした。(^^)v
2008_11300024-b.jpg


 「ことのは」さんを出た後は、向かいの鶴岡八幡宮に寄り、混雑する小町通りを避け段葛を通って鎌倉駅から帰路につきました。
 八幡宮の大銀杏が青空にとても映えていたのが印象的でした。来週は、もっと見頃かもしれません。

 それにしても、結局、今日のお出かけは、鎌倉まで甘味を食べに出かけただけのような・・・?(^_^;)
2008_11300051-b.jpg