今朝、イチを覗くと水飲みの途中だったらしいのですが、何か見られたくないことでもしていたのでしょう、「変なところを見られちゃったな~・・・。」というような恥ずかしそうな顔をしていました。
 こちらとしては、そんなイチの顔に萌え~・・・となってしまい、この後、ずいぶん長い間コミュニケーションをとらせてもらいました。(*^_^*)
2008_08310009-b.jpg

 昨日、家内の親戚から、重い贈り物と小さな贈り物の2つが届きました。
 「何だろう・・・?」と、まず大きい方の箱を開けてみると、大きなスイカが2つも入っており、隙間には、茄子がぎっしりと詰められていました。
 スイカ大好きの我が家にとって、有り難い贈り物です。(^_^)/
 今晩いただきましたが、端の方まで甘~いスイカで家族一同の顔が緩んで止まりません
 どうも、今年はスイカの当たり年のようです。(*^_^*)
2008_08310012-b.jpg

 小さい方の箱には、潮屋という金沢のお店の「鰤のたたき」と「鮭のたたき」が入っていました。
 炙った「たたき」というと、これまで鰹しか食べたことがなく、まさか鰤のたたきに出会うとは思ってもみませんでした。
 もちろん、冷凍のものですが鰤の美味しさが凝縮された濃厚な味で、酒の肴にピッタリです。

 ビールを飲みながら、ゆっくりと味わって食べたかったのですが、この美味しさは、子供たちにも分かるらしく、パクパクと一気に食べるため、なくなる前に食べなければ・・・とゆっくり味わって食べることができませんでした。(-_-;)
2008_08310014-b.jpg
2008.08.29 おろし蕎麦
 出張から戻ってきました。
 本来ならば、真っ直ぐに帰宅すべきところですが、出張中の食事にお蕎麦が登場しなかったので、どうしてもお蕎麦が食べたくて、以前から行きたいと思っていたお蕎麦屋さんに寄り道してしまいました。(^_^;)

 お店は、京急杉田駅の目の前にある「福寿」というお店で、今年の4月に関内から杉田へ越してきたそうです。インターネットの口コミでは、なかなかの評判のようです。
 いただいたお蕎麦は、「おろし ぶっかけそば」です。写真では見えませんが、お蕎麦の上に天カスと大根おろしとワカメが乗っています。
 ここのお蕎麦は、国産そば粉による十割蕎麦なのだそうです。それを知っていれば、もっと味わって食べればよかったと後悔しています。久しぶりのお蕎麦だったので、一気に食べてしまいました。(-_-;)
2008_08290029-b.jpg

 休暇で実家に帰省した際、「MEN’S CLUB」という高校時代からの懐かしい雑誌を発見しました。
 1987年というと、もういい年になっていたはずですが、まだこんな雑誌を買っていたようです。(^_^;)

 IVYには、高校生の頃からゾッコンで、未だに紺ブレやコッパンを愛用しています。歳を重ねると流行に左右されないトラッドが更に心地よく感じるようになりました。
 一世を風靡したIVYも、もうあの頃のような爆発的な人気にはならないのかもしれませんが、「VAN」や「KENT」の文字を見ると、昔を思い出してニンマリとします。
 数十年経った今も、スーツやブレザーは、「三つボタンの中一つ掛け」で「センターベント」に拘っていて、お気に入りはJ・PRESSです。
 いい歳になったので、もっと落ち着いた服の方がいいのですが・・・。(^_^)/
画像 16212-b

 先週の金曜日、出張から帰った日の食卓に大きなスイカが登場しました。
 子供の頃からスイカには、目がありません。久しぶりのビールを少々多めにいただいた後でしたが、1人で1/4を食べました。
 おかげで、ビールとスイカでお腹がパンパン! 日頃から思い腰がさらに重くなり、まったく用事はできません。ただ、お手洗いだけは、頻繁に通う破目になりましたが・・・。(^_^;)

 出張中は缶詰状態で、食事は用意されたものをいただくだけでした。冷蔵庫の前を素通りできない性分の者にとって、自分の好きなものを好きな時に取れるのって本当に素晴らしいことですね。家内には、「用事もないのに、あまり開けないで!」とお叱りは受けますが・・・。(^_^)/
 2008_08220004-b.jpg

 昨日はイチと遊ぶつもりでしたが、長男が午後に40度以上の熱を出し、救急病院を探したり、連れて行ったりと大慌てでした。平熱が35度台の僕にとって、40度の熱は想像を絶するものがあります。グタ~としている子供を見るだけでオロオロしていました。(-_-;)
 それでも、今朝には熱が引き、子供の口数も増えてきたので一安心です。

 「アッ~・・・!」
 一息ついたので、イチとゆっくりコミュニケーションでもと思ったところで重大なことを思い出しました。 
 昨日、子供のことでバタバタしていたため、イチの家の掃除まではしましたが、食事の用意をすっかり忘れていました。どうりで、日中からイチが家の外をウロウロしていたはずです。ごめんね~イチ~・・・。<(_ _)>
 よほど、空腹だったのでしょう。食事を差し出すと、差し出した指に跳びかからんばかりの勢いで突進してきました。イチ~・・・本当に申し訳ありませんでした。<(_ _)> <(_ _)> <(_ _)>
2008_08240038-b.jpg

 心なしか食事をするイチの目がどことなく怒っているような・・・。(_ _|||)
 それでも、食事を確保して安心したのでしょう。頬を一杯に膨らませて、家を2回往復するとお休みタイムに入ったようです。

 見ず知らずの家に預けられたり・・・、家に帰ってきても食事をもらえなかったり・・・。イチにとっては、災難の1週間でしたね。きょうは、ゆっくりと寝ていい夢を見てください。(^_^)/ 
2008_08240041-b.jpg
2008.08.19 イチとの再会
 このところ、ブログにイチを登場させていませんでした。
 しかし、それには理由があります。実は、この長い夏季休暇の間、イチは御近所さんに預っていただのです。大阪に帰省後、大勢を我が家の車に乗せて旅行に行くため、どうしても車の中にイチの家を置くだけのスペースが確保できなかったためです。

 帰宅した昨日は、運転の疲れで玄関を入るなりバタンキューだったので、イチと再会していませんでした。しかし、日中に寝て、夜遅くに起きたため昼夜が逆転し夜になっても目がランランとしていました。そこで、日付が変った頃、イチに声をかけてみると、イチもどうやら寂しかったようで、家から元気良く飛び出してきてくれました。(^_^)/
 おかげで、イチと抱き合って(一方的にニギニギしていただけですが・・・。)再会を噛みしめることができました。(*^_^*)
2008_08180021-b.jpg

 再会したイチに、早速、食事を乗せた掌を差し出すとクンクンと臭いを嗅いで、せっせと食事をホッペに仕舞い込んでいました。この仕草さは、ちっとも変っていません。(^_^;)

 食事が一段落すると、「あなたは誰~れ?」というような眼差しでマジマジと見つめてきました。こちらも、イチの瞳に釘付けになり、恋人と見つめ合っているようで、頬がポッと赤くなってしまいました。(*^_^*)
2008_08180023-b.jpg

 今日は、無性にお蕎麦が食べたくなり、杉田の駅近くに美味しいお蕎麦屋さんがあると聞き出かけてみました。しかし、残念なことに本日は定休日。(-_-;)
 それでも、お蕎麦が諦められず、以前にも行ったことのある「守茂支店」へ行き、「冷たい焼き茄子蕎麦」を注文してみました。
 「おろし蕎麦」にしようかどうかと迷った挙句に頼んだのですが、「冷たい焼き茄子蕎麦」は、「おろし蕎麦」に焼き茄子が添えられたもので、少し得をした気分になりました。(*^_^*)
2008_08180036-b.jpg
2008.08.18 キリコ祭
 今年の夏は、休暇の大半を北陸で満喫してきました。(^_^)/
 締め括りは、能登旅行。日曜(17日)の午前2時まで珠洲市上戸町のキリコ祭で盛り上がっていました。

 それでも、月曜日(18日)から仕事で、火曜日(19日)からは出張も計画されています。
 仕事に疲れを残さぬよう、17日の朝に横浜に着き、丸一日自宅で休養するつもりでした。しかし、雨の影響でお祭の進行が遅れ、能登を出発したのは午前2時。横浜の自宅到着は午前11時頃でした。
 帰宅後は、運転の疲れで即座にバタンキューとなり、目覚めたのは午後9時で、夜と昼とがすっかり逆転してしまいました。(^_^;)
 明日の仕事のためには、もう一度寝ておかなければいけませんが、さすがにもう寝られません。(^_^;)
 
 16日の夕食は、15日に引き続き海の幸三昧でした。
 リクエストで岩ガキをお願いしたところへ義父の親戚からサザエの差し入れが宿に届き、食べきれないほどの海の幸がテーブルに・・・。(*^_^*)
2008_08170221-b.jpg


 食後、軽く仮眠を取るつもりでしたが、オリンピックの野球へ目が釘付けとなり、力が入って仮眠どころではありません。
 結局、野球は韓国に残念な負け方をするし、興奮して仮眠は取れないし、祭りは遅れているし・・・。(-_-;)
 イライラがさらに増して、仮眠どころではありません。(-_-;)

 それでも、キリコ祭が始まり、佳境に入ると雰囲気に呑まれ、すっかり興奮状態に・・・。
 「キリコ祭」を知ったのも、見るのも今回が初めてです。奥能登という遠い遠い地でこんなにも盛大なお祭に出会えるとは思ってもみませんでした。(^_^)/
 キリコとは、切子灯籠のことで、高さ約6mほどの直方体の行灯のような形をしていています。
 さすがに、担ぎ手不足は否めないようですが、小雨の降る中、若者たちが威勢のいい掛け声と共に大きなキリコを荒々しく担いでいる勢いに、見ているだけで大興奮しました。(^_^)/

 普段だと、寝ているはずの子供たちも興奮して寝るのを忘れていました。(*^_^*) 
2008_08170260-b.jpg
2008_08170244-b

 今回は、「これでもか!」と言うくらい、岩ガキや刺身など磯の香りを堪能しましたが、帰り際、駄目押しのように、サザエを40個ほどをお裾分けしていただき、車の中まで磯の香りで一杯です。

 今晩目覚めたときの夕食は、もちろんサザエのつぼ焼きでした。しかし、家族4人で食べ切れるものではありません。(*^_^*)
2008.08.16 恋路海岸
 残念ながら、キリコ祭が行われる今日の珠洲市の天気は、雨模様です。(-.-;)

 能登へ到着した昨日は、天気に恵まれ(過ぎ?)、朝から「恋路海岸」や「見附島」(軍艦島)をジリジリした日差しの中で見学しました。(^_^;)

 恋路海岸の直ぐ近くに「恋路」駅があり、うら若き乙女ではありませんが「恋路」と押印された切符が欲しいな~・・・なんて思いましたが、いい年したおじさんが欲しが物でもありませんよね。 同行していた家内の家族に「恋路と書かれた切符が欲しい!」とは、最後まで口にできませんでした。(^_^;)
 写真は、軍艦島です。
20080816100023-1.jpg

 越前海岸でもそうでしたが、日本海に来て「岩ガキ」は外せません。
 宿の前にはためいていた「天然岩ガキ」の幟が何よりも眩しく見えました。(^0^)/

 夕食に登場した岩ガキは、身の大きさが12~13cmほどの大きなものでした。あまりの見事さに、食べるのが惜しく、しばし見とれてしまいました。
 意を決し、レモンをキュッと搾って、口の中へ・・・。すると、「パァ~ッ!」と海の甘味が口いっぱいに広がり、至福の思いが全身を突き抜けました。(^0^)/

 2008の夏は、岩ガキの思い出で一色です。(*^_^*)
20080816100025-1.jpg

 今晩は、キリコ祭を見学し、深夜の1時頃に能登を発って横浜の自宅を目指します。
 しかし、中央自動車道にしても東名高速にしても渋滞は免れないことでしょう。(-.-;)
 今回は、いろいろな策を巡らさず、単純に北陸自動車道と関越自動車道を利用して帰ろうと思います。

 ただただ、混雑の少ないことを祈るだけです。m(__)m
2008.08.12 久しぶり~!
毎日、強い日差しと茹だるような暑さに、少々バテ気味で、TVを点けるとオリンピック・・・。ついつい、放送にかぶりつき、外出も控えがちです。(^_^;)

しかし、たまには外に出てみるものです。昨日、大阪の八尾へお墓参りに行ったところ、叔父にお昼ご飯にお寿司を食べさせていただきました。(^0^)/
子供たちは、久しぶりに食べる回転しないお寿司にご満悦でした。(*^_^*)
20080812141649-1.jpg

食事の後に寄ったスポーツ店で「ガンバレ日本」と書かれた日本国旗を見つけました。寄せ書きを書かせてもらえるのかと近寄りましたが、それは、叶いませんでした。(^_^;)
オリンピックに対する特別な思いはありませんが、センターポールに上がる日の丸を見るのは嬉しいものです。(^0^)/
 「ガンバレ~! 日本!」
20080812141652-1.jpg


休暇で横浜を離れ、携帯電話でブログを見に行ったり、更新したりしていますが、携帯電話では見られずに、気になっていることがあります。
 それは、ブログに添付しているemoのことです。まだ、添付して1月にもなりませんが、最初の顔は、「茶色の普通の人」でした。その次は、「紫色の頬に傷のある侍」でした。
それが横浜を離れる直前は、何と「ピンク色のママ」さんになっていたのです。(^_^;)
今、その顔はどうなっているのでしょうか・・・?
また、違う顔に変化しているのでしょうか・・・。とっても気になっています。(^_^;)
2008.08.08 大満足!
昨日は、朝から大感激でした。それと言うのも、朝食で大好きな岩ガキが出されたからです。(^0^)/
 広島に住んでいた頃は、電子レンジを壊すほど牡蠣を食べましたが、岩ガキは、牡蠣の中でも別格です。
 海のミルクと言われるのにも、大きく頷けます。(*^_^*)
 子供たちが余分に、僕の分を欲しがっても、これだけは譲れません。
20080808070624-1.jpg

 昼食は、福井県の大野でお墓参りをした後、朝市で有名な七間通りの「七間本陣」さんで、「おろしそば」をいただきました。(*^_^*)
福井のお蕎麦は、良いですね~・・・。飛び入りでどこのお店に入っても、決してハズレがありません。
お陰で、ついつい食べ過ぎてしまいます。(^_^;)
20080808070627-1.jpg

あ宿に戻った後は、もちろん飛び込みです。
飽きもせず、ひたすら岩からのジャンプを楽しんでいました。(^_^;)
20080808070629-1.jpg
2008.08.07 夏休み
 6日から夏期休暇をいただいたので、仕事が終わった5日の夜に横浜を出発し、実家の大阪を経由して福井県の越前海岸へ家族旅行に来ています。
 車の中で十分に睡眠をとった子供たちは、岩からのジャンプで海を満喫していました。しかし、こちらは、夜通し運転していたのでネムネム状態でした。(-.-;)

 パソコンは、持って移動できないので、携帯電話からのブログ記事の投稿にチャレンジしてみます。
 うまくUPできていると良いのですが・・・。(^0^)/
20080807044408-1.jpg
 昨日は、宴会のダブルヘッダーでした。
 第1試合は、磯子で開催された、現職場の集まりで、おじさんたちの飲み会です。
 第2試合を控えているとなると、セーブを心がけてペースが鈍ります。徐々にヒートアップする周りのテンションには、なかなかついて行けません。それでも、最後の方は理性を失いつつありましたが・・・。(^_^;)
2008_08040004-b.jpg

 第2試合は、前配置の送別会でした。本来ならば、参加する立場にはありませんが、若者たちからの折角のお誘いなので、特別に参加してきました。
 場所は、横須賀。お店は、横須賀中央駅前の「琉球ホルモン」というお店です。
 さすが若者たちです。ホルモンを焼くお店の熱気もありましたが、彼らの盛り上がりようも、かなり熱かったです。(^_^)/
2008_08040012-b.jpg

 若者たちのパワーは凄いです。その勢いに押され、もう一軒付き合って、我が家に着いたのは午後の11時。ペースを考えて飲んでいたとはいえ、結構酔っ払っての帰宅です。(^_^;)
 帰宅後、「今日はお疲れ様でした。」と家内がブドウを出してくれました。この優しさに、いつも甘えてしまっています。家内の優しい言葉と心遣いに、感謝・感謝・・・ただ感謝です。<(_ _)>
 愛情のこもったブドウの一粒一粒が飲んだ後の火照りを鎮めてくれました。(*^_^*)

 こんな恥ずかしい台詞を書くなんて、まだ酔いが残っているようです。今日の仕事は、大丈夫でしょうか・・・。(^_^;)
2008_08040014-b.jpg