随分遅くなりましたが、6月にチャレンジした東京湾一周のRETRYのレポートをUPしました。
 今回は、前回と違い体調がすこぶる良くて、いろいろな所に寄る余裕がありました。(*^_^*)
 写真は、銀座2丁目にあるスターバックス1号店です。以前、豊洲で勤務しているときに通ったお店です。しかし、いつ行っても混んでいて、店内で寛いだのは2回ほどしか記憶がありません。(-_-;)
2008_06140097-1.jpg

 東京湾の旅で絶対に訪ねたいと思っていたのが、この富津岬の展望台です。何にもない岬の先端に、こんな展望台を造るなんて富津もなかなかやるな~・・・。(^_^)/
 東京湾の展望がよく、対岸の神奈川もよ~く見えます。
 目を凝らして見ていると、ちょうど正面が我が家の周辺のようです。まだまだ、結構な距離を走らなければ、帰り着きません。(-_-;)
 このときのレポートをホームページ「あお空の下で・・・」「街角散歩/ポタリング」のページにUPしました。どうぞご覧ください。<(_ _)>
2008_06140293-1.jpg

 今朝は、早くから子供たちが「僕たちのビールが冷えているんだよ~!」と興奮して騒いでいました。何事かと思って、冷蔵庫を覗くと写真にある子供用のビールが冷えていました。
 彼ら曰く、「お父さんがいつもビールを美味しそうに飲んでいるから、僕たちも真似したいんだ・・・。」
 子供たちの前で、そんなに美味しそうにビールを飲んでいるのでしょうか・・・?
 どうやら、息子たちは大人の仕草に憧れる年頃になったようです。息子たちよ、「大きくなったら一緒に飲もうな~。」(*^_^*)

 「よいこの泡びぃ~」は、どんな味がするのかは分かりません。しかし、まだビールの味を覚えるのは、早すぎます。(^_^;)
2008_07280017-b_20080728210327.jpg


2008.07.26 「岳」
 義理の妹が大人気の山岳マンガ「岳」の続編を送ってきてくれました。
 妹夫婦は、学生時代に揃って水泳をしていただけあって、夫婦で穂高を縦走したりする体力の持ち主です。子供ができてからは、山から遠ざかっているようですが、今でも山に魅了されているようで、「岳」というマンガも妹から教えてもらいました。
 マンガの主人公は、ボランティアの山岳救助隊員をしている「島崎三歩」君で、山岳遭難や山を舞台にした人間模様が題材となっています。

 主人公の三歩君に憧れますが、残念なことに彼ほどの体力もなければ山の経験もなく、現実では彼に救助される遭難者の側ですが、本を読んでいるときは、三歩君になりきっています。(*^_^*)
2008_07260046-b.jpg
 
 このところの運動不足を解消するために、午前中に散歩へ出かけてみました。ところが、運動不足は、かなり深刻な状態をもたらせているようで、歩くだけでも「ハァ~、ハァ~」となる始末です。(-_-;)
 さらに、この暑さです。少ししか歩いていないにもかかわらず、散歩は途中で中止し、目に入った「もんじゃ屋」さんの暖簾を潜ってしまいました。(^_^;)

 訪ねたお店は、金沢八景の「波平」さん。
 注文後、じっと待っていることができず、ビールを注文。写真を撮るのも忘れ、もんじゃが手元に来る前に飲み始めてしまいました。(^_^;)
2008_07260015-b.jpg

 午後は、「散歩に行ってビールを飲むなんて信じられない。」と唇を尖がらせている家内の運転でいつもの観音崎に海水浴です。(^_^)/
 少し前までは、海水で掻いたところが沁みると訴えていた長男坊でしたが、今では傷口もすっかり枯れて、アトピーの症状が落ち着いてきました。彼には、海が一番いい薬のようです。

 長男坊をハワイに住むよう洗脳し、同居するなんて計画が頭を過ぎったりしています。あくまでも、長男のために・・・。(*^_^*)
2008_07260003-b.jpg
2008.07.21 海水浴
 午前中、職場へ行き明日からの出張の準備を整え、午後は、子供たちを連れて観音崎の海岸へ海水浴に行ってきました。
 これで、この3連休の間、観音崎へ毎日繰り出したことになります。おかげで、長男坊のアトピーも改善の兆しが見え始めました。(^_^)/

 我が家から観音崎へは、国道16号を南下し、平成町を通り、馬堀の海岸の直線道路を下っていきます。
 馬堀の海岸は、最近護岸工事が完了し、以前に比べ防波堤が広くなって、とても綺麗になりました。横須賀では、ちょっとしたランニングやウォーキングのスポットです。また、観音崎には、横須賀美術館ができるなど、この辺りは、随分お洒落な地域になってきました。
 写真は、馬堀海岸の直線道路です。道路沿いに植えられたソテツの木が南国ムードを醸し出しています。
2008_07210001-b.jpg

 今日は、全国的に凄い気温だったみたいですね。37℃台なんて、平熱が35度の僕にとっては、聞いただけで具合が悪くなりそうです。(-_-;)
 こんな日は、やはり海にでも浸からないと体調を維持できません。

 今日も家を3時少し前に出て、観音崎の海岸に向かいました。やはり、暑さのためでしょう。砂浜周辺は、先日よりも多くの人で賑わってきました。
 気温が上がるに連れ、若者のグループや若い家族連れが多く、目のやり場に困るようになってきました。(^_^;)
 写真では、空いている感じですが、随分シャッターチャンスを待って撮ったものです。これでも、カメラを向けるのに、とっても気を遣っているんです。(^_^;) 
2008_07210055-b.jpg

 夏休暇の日程が決まったことを家人に伝えると、本人の思惑とは裏腹に、両親や子供たちが中心となって休暇中の日程を埋めていっています。傍で聞いているだけでも、凄い計画です。その旅行計画の移動は、誰が運転するのですか・・・?
 ガソリン代高騰中でもあり、お手柔らかに願いたいものです。(-_-;)
2008.07.18 金沢八景
 今日も横浜は、暑い一日でした。
 どうも、暑さに上手く順応できていないようで、少々夏バテ気味です。それでも、食事はとらなければと思い、今日のランチは、以前ブログにUPした「守茂支店」で、胃に優しい「おろし蕎麦」をいただきました。
 ここのお店のお蕎麦は、麺が細いので、大根おろしの辛味と相まって思惑通りスルスルとお蕎麦が喉を通り、随分元気が出てきました。
 とても食べやすかったので、食欲が戻るまでは、お蕎麦にハマりそうな予感です。(*^_^*)

 明日からの3連休では、夏バテなんて言っていられません。早く、子供たちの「○○○へ連れてって~・・・!」攻撃に耐えられる体力を取り戻さなければ・・・。(^_^;)
2008_07180004-b.jpg

 もう、2ヶ月前のことになってしまいましたが、5月18日に京浜急行 金沢八景駅近くにある2つの学校を巡ってきました。そのときのレポートをホームページ「あお空の下で・・・」街角散歩/ポタリングのページにUPしました。どうぞ、ご覧ください。<(_ _)>

 この日も自転車を漕いでいたせいか、汗を一杯かいていましたが、この頃は新緑の緑が目に優しく、とても過ごし易い季節でした。
 夏は大好きな季節なのですが、こうも暑い日が続くと涼しかった5月の頃が羨ましいです。(*^_^*)
2008_05180088-1.jpg
2008.07.13 暑さ対策
 今日の横浜も朝から暑い日でした。家でじっとしていても汗だくになるだけなので、今日も海水浴に・・・。
 今日行ったのは、家の近くの「海の公園」という横浜市唯一の海水浴場です。対岸に八景島シーパラダイスが見渡すことができ、景観は申し分なしなのですが、残念なことに水がちょっと・・・なのが残念です。(^_^;)

 ビーチバレーコートもあり、ビキニのお嬢さんがたくさん居られましたが、そちらにカメラを向けるわけにはいきません。若いお姉さんの水着姿を避けて写真を撮るのに苦労しました。
 変なおじさんとして、通報されたくありませんからね・・・。(^_^;)
 ただ。ビキニ姿を意識しすぎたせいか、子供の写真もあまり撮れませんでした。(-_-;)
2008_07130007-b.jpg

 昨日、今日の暑さには、イチも参っているようです。
 そこで、何か対策を・・・と考え、イチの家の下に金属のプレートを敷き、天井には、保冷材を置いてみました。冷気が下に降りて、プレートを冷やしてくれるという目論見です。

 効果は、結構早く現われ、暑さに参っていたイチが冷気を浴びようと、保冷材下のプレートにお腹をくっつけていました。(*^_^*)
2008_07130040-b.jpg

 この暑さ対策の欠点は、保冷材が温まるにつれ、水滴が下に落ちることです。イチにしずくが当たる度にビクッと起き上がっていました。
 一応、保冷材の下にキッチンペーパーを敷いて、水滴が落ちるのを防ぎましたが、どうでしょうか・・・?
 「イチ~・・・!」  今日のところは、これで我慢してくださいね。<(_ _)>
2008_07130049-b.jpg
2008.07.12 イチとの再会
 今日の午前中に、出張から帰ってきました。久しぶりの我が家は、心が休まって、ホッとします。しかし、帰宅時に迎えてくれたのは、イチだけです。子供たちは、遊びに行って居らず、家内も買い物に出かけていたようです。(-_-;)
 それでも、出迎えてくれたイチのおかげで、イチの顔を見た瞬間に、出張の疲れも一度に吹き飛びました。イチは癒し系の相があるようです。(*^_^*)

 不在の間、イチは食事をたくさんもらっていたようですが、イチの顔を見ていると、どうしても直接イチにあげたくて、食事の袋を開けることに・・・。
 すると、イチは袋を開けるカサカサという音を聞いただけで、ソワソワ状態で、手を差し出すとすぐに寄ってきてくれました。可愛い奴です。(*^_^*)
2008_07120022-b.jpg

 それにしても、久しぶりに帰ってきた今日の横浜は、真夏を思わせるような暑さで、家でじっとしていても汗が滴り落ちてくるほどの熱気でした。
 こんな日は、海へ浸かるに限ります。午後からは、蒸し暑い家を脱出して観音崎へ海水浴に出かけることにしました。
 同じような考えの人が多く、「混雑しているかな~・・・。」と思いましたが、意外に海水浴客は少なく、今年最初の海水浴を満喫することができました。(*^_^*) 
 出張から戻ったばかりで、家でゴロゴロしたい気持ちもありましたが、イチに出迎えてもらい、海に浸かり家族とのコミュニケーションをとって、充実した一日となりました。(^_^)/
2008_07120027-1.jpg

 明日は、近所の神社のお祭があります。明日もハードな一日になりそうな予感です。
 月曜日まで、出張だった方が楽だったりして・・・。(^_^;)
2008.07.07 汐入の喫茶店
 今日の横浜は蒸し暑い一日でした。午後から今日も横須賀で会議があって出向きましたが、少し歩いただけで、首筋に汗が流れます。
 会議終了後は、直帰なのですが、会議が早く終了したので、どこかでキュッと一杯といきたいところです。しかし、明日からの出張の準備がまだなので、酔って帰るわけにはいきません。今日は、アルコールを控えることにしました。(いつになく意志が堅いです。(*^_^*))

 京浜急行「汐入」駅まで歩いてきましたが、汗が噴き出して止まりません。どこかで汗を鎮めなければと思い、駅前にある喫茶店に非難しました。そういえば、ここのお店に入るのも、横須賀中央の「茶豆湯」同様、二十数年ぶりです。
 とりあえず、汗を抑えようと入ったので、喫茶店であればどこでもよかったのですが、このお店に飛び込んで大正解でした。以前のことは、すっかり忘れていましたが、昭和の臭いがプンプンするお店の雰囲気に大感激です。(^_^)/ 
2008_07070001-b.jpg

 お店に入る前は、「何か冷たいものを・・・。」と思っていましたが、こんな雰囲気のいい喫茶店ならば、本格的に熱いコーヒーをいただかなければいけないでしょう・・・。
 メニューを見せていただき、ウィンナーコーヒーの文字が琴線に触れましたが、今日は無難にブレンドコーヒーとマロンケーキをお願いしました。
2008_07070008-b.jpg

 ケーキは、このお店で作ったものではないでしょうから、お店の評価にはならないかもしれませんが、久しぶりに食べたことも手伝って、とても美味しくいただきました。
 ウッディーな家具と薄い茶色の壁など、茶系で統一された落ち着きのあるお店の雰囲気に心が休まります。店内を眺めながらケーキをいただいている間に、汗も引き、すっかり和ませていただきました。
 これから、横須賀方面に来るのがとっても楽しみです。(*^_^*)
2008_07070013-b.jpg

 明日から週末まで出張で不在にします。
 その間、ホームページ「あお空の下で・・・」で、これまでに訪ねた街角の散歩レポートやキャンプのレポートなどいかがでしょうか・・・?
 お時間があれば、ご覧ください。<(_ _)>
2008.07.04 ハンバーグ
 今日は、会議のため横須賀へ行っていました。
 午前中で終わるはずの会議でしたが、少し白熱し、昼食もとらずに午後へ突入。会議が終わったのは、15時過ぎ・・・。お腹がペコペコになりました。
 写真は、JR横須賀駅横のヴェルニー公園です。中央に潜水艦が写っているのが分かりますか・・・?
 ベースや海上自衛隊の岸壁では、イージス艦や護衛艦が満艦飾を行っていました。そういえば、今日はインデペンデンス・デイだったんですね。(^^)v
 それにしても、ベンチに座りながら、こんな真近に潜水艦や軍艦を見ることのできる公園は、他にはないでしょうね~。(*^_^*)j
2008_07040005-b.jpg

 今日のランチは、横須賀中央の「ペッパーランチ」でいただくことになりました。どちらかと言うと、魚系が食べたかったのすが、たまには若い人の意見も聞かないといけません。(^_^;)
 さすが横須賀です。食事の間に5人ほど入ってこられましたが、いづれも米軍人と思しき方々でした。インデペンデンス・デイは、きっとお休みなのでしょうね。
 米国人がお肉を好きなのは分かりますが、ベースの中で食べた方が安く食べられると思うのですが・・・?

 今日、いただいたのは「100%ビーフハンバーグ目玉焼ライス付」(700円)でした。ライスは少な目をお願いしましたが、店員さんの「エッ!」という声で、普通ライスをお願いすることに・・・。しかし、案の定、食べ切れませんでした。生産者の皆さん、大変申し訳ありませんでした。<(_ _)>
2008_07040027-b.jpg

 20数年前に行った、白馬岳レポートをホームページ「あお空の下で・・・」「山歩きレポート」にUPしました。
 先週、計画しながらも、残念ながらが雨の予報のために山行きが叶いませんでしたが、今回の山を選んだ理由がこのレポートの山行きでした。
 写真をスキャナーで取り込んでいるため、相当見辛いですが、どうぞお許しください。<(_ _)>
sirouma-019-a.jpg
 昨日、横須賀の喫茶店に久しぶりに入りました。これまでに何度となく、お店の前を通りましたが、お店に入るのは20年ぶりくらいになります。
 お店の名は、「茶豆湯(ちゃずゆ)」。横須賀では、有名なコーヒーの専門店です。
 何が有名なのかと言うと、その場で豆を挽いてサイフォンで淹れてくれるコーヒーも美味しいのですが、何と言っても壁の棚にズラッと並んだお客さんのマイ・カップです。
 このお店では、自分の好きなカップをキープしてくれるのです。カウンター席も多く、1人で入ってもゆっくりできます。家の近くだったら、絶対に通いたくなるお店です。(*^_^*)

 肝心のマイ・カップが並べられた棚を撮った写真は、ボケボケでUPできません。残念!(-_-;)
2008_06300027-b.jpg

 昨日、なぜ横須賀かというと、和歌山から出張で来た旧友を囲む会が横須賀で催されたからです。一言で言ってしまうと、単なる飲み会なのですが・・・。(^_^;)
 最初の肴は、もちろんお刺身です。今回、初めて利用する居酒屋でしたが、なかなか美味しい魚を出してくれました。お刺身の盛り合わせ(9点盛り)が、クーポンを使って「何と、1500円!」
 ちょっと得した気分になり、その分、たくさん飲んでしまいました。(^_^;)
2008_06300037-b.jpg