上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 5月20日の土曜日に続き、日曜日は諏訪湖を起点に白樺湖、蓼科湖から霧ヶ峰を巡ります。
 計画では、小熊黒澤林道を中心に白馬を走るつもりだったけれど、センチュリーライドの開催日ということを昨日に知り、急遽のコースを変更することになりました。

 仮眠をとった姥捨SAで体調を確認しますが、心配だった昨日のライドのダメージが意外に少なそうだったので、潔く撤退することを視野に入れながらデポ地の諏訪湖湖畔の無料駐車場に向かいます。  
 岡谷ICを通るのは初めてかも・・・。
2017_0521_002.jpg
2017_0521_004.jpg



 諏訪湖へ流れる上川の堤防を茅野へ向かい、そこからビーナスラインで最初の目的地の蓼科湖を目指します。
 ただ、昨日の突かれは当然のように残っていて、少しの上り坂でもやっぱり脚が重い。
 この辺りまでは、辛いながらもまだ余力があったんだけどな〜・・・。(^_^;)
2017_0521_006.jpg



 涼し気な道だけど、もう脚が一杯一杯
 足を着いたら、向かい側のゴルフ場の芝を眺めながら大休憩になっちゃった。(^_^;)
2017_0521_009.jpg



 やっとのことで蓼科湖に到着❗️
 ここでも営業前の白鳥ボートを眺めて長〜い休憩
 休んでばっかり・・・。(^_^;)
2017_0521_013.jpg



 蓼科湖からも坂道は続き、プール平で久しぶりの平地に「ホッ❗️」としたのも束の間、坂道は続くのである。(^_^;)
2017_0521_015.jpg



 傾斜がない道はほんの僅かで、直ぐに傾斜が8%
 この辺りから、写真を撮る口実の休憩が増えるばかり・・・。(^_^;)
2017_0521_018.jpg



 天気が良かったせいか、それとも坂道に激しく喘いだためなのか、ボトルの水がすっからかん・・・。
 お店も自動販売機もない山道で、この先に不安を感じているとことに「女の神氷水」という救いの湧き水が出現
 先客を待って、ゴクゴクと喉の渇きを癒やしボトルも満タンに・・・。
 本当に女の神さまからの贈り物です。
 ただ、帰宅後に知ったのだけど、生では飲まない方がイイみたい。(^_^;)
2017_0521_022.jpg



 水を補給し元気が出たところで、少し進むと「女の神展望台」
 八ヶ岳の広大な裾野の風景に上ってきた甲斐がありました。
2017_0521_024.jpg



 ヤッタ〜❗️
 やっとの思いでスズラン峠(1760m)に到着
 この時は、ここがこのコースの最高地点で、あとは諏訪湖までずっと下り坂だと思い込んでいて達成感に浸ってた。
 まだまだ上りが続くのにね・・・。(^_^;)
2017_0521_028.jpg



 せっかく稼いだ高度だけど、アッという間に300m以上を下って谷底の白樺湖❗️
2017_0521_029.jpg
2017_0521_030.jpg



 ここから霧ヶ峰に上らず諏訪湖へ下る道もあるけど、ここまで来たら歩いてでも上らないとね。(o^^o)
 ただ、疲れた脚にはあと400m足らずの高度がなかなかの強敵で、いかにも風景に感動しているふりをする休憩が数回・・・。(^_^;)
2017_0521_039.jpg



 ノロノロながら、なんとか車山肩駐車場に着いた。
 ただ、想像していた緑の絨毯は見あたらず、周辺はまだ茶色一色。(^_^;)
 辺りに牧場はなかったけれど、「レストラン チャプリン」さんで「・・・高原」と名の付いた牛乳をゴクゴク・・・。
2017_0521_043.jpg



 あとは諏訪湖まで一気に降るんだな〜と思っていたら、蓼の海の湖畔の雰囲気が何ともグ〜。(o^^o)
 芝生の上に根が生えたようになって、ここでも大休憩 
2017_0521_045.jpg
2017_0521_047.jpg



 蓼の海からの山道は木漏れ日の爽やかな道で、今日一番気分のいい区間でした。
2017_0521_050.jpg



 諏訪大社下社秋宮で、今日無事に走れたお礼と帰宅までの安全を祈願 <(_ _)>
2017_0521_056.jpg



 今日一日の汗をデポ地前の片倉館の仙人風呂で流し、2日間に渡る長野ポタの終了です。
 体調に不安があり、脚もプルプルになったけど、とっても楽しい2日間でした。
 次は、緑になった霧ヶ峰を散策してみたい。
 ここにも、また来るよ。(o^^o)v
2017_0521_057.jpg



走行距離:83.2km
獲得標高:1,456m
スポンサーサイト
 5月20日の土曜日に、友人たちと嶺方峠へ行ってきました。
 金曜日の夜に自宅を出発し梓川SAで仮眠をとり、長野市役所前のコインパーキングがデポ地です。
2017_嶺方峠_001
2017_嶺方峠_002



 新幹線で来る友人たちを長野駅でお出迎えです。
2017_嶺方峠_003
2017_嶺方峠_004



 最初に向かうのは「大望峠」です。
 途中、後立山連峰が見えた時は1年ぶりの再開に頬が緩みます。
2017_嶺方峠_005
2017_嶺方峠_007



 今年の大望峠も天気に恵まれ、眺め最高です。
 大望峠のベンチで寛ぐおじさんと大福餅・・・。(^_^;)
2017_嶺方峠_009
2017_嶺方峠_010



 鬼無里の交差点を過ぎて向かうのは、おやきの「いろは堂」さん。
2017_嶺方峠_012



 やっぱり、ここのおやきは別格です。
2017_嶺方峠_013
photo by 「でっちー」さん



2017_嶺方峠_014



 いよいよ、メインディッシュの嶺方峠へ向かいますが、今年はいつにも増して脚に力が入らない。
 嶺方の隧道では、友人たちを随分待たせてしまいました。<(_ _)>
2017_嶺方峠_015



 運動不足の脚がピクピクしながらも、何とか絶景にたどり着きました。
2017_嶺方峠_016



 大パノラマを独占です。w(^0^)w
2017_嶺方峠_018
photo by 「でっちー」さん



 白馬へ下る道にも撮影ポイントがたくさん。
2017_嶺方峠_020
2017_嶺方峠_021
photo by 「でっちー」さん


 
 今回は、小熊黒沢林道の代わりに青鬼地区を訪ねますが、ここの坂道の傾斜は聞いていたより凄かった。
 早々にギブアップです。(^_^;)
2017_嶺方峠_023
2017_嶺方峠_024



 でも、上っただけのご褒美として素敵な景色をいただきました。
2017_嶺方峠_025



 白馬駅前で遅い昼食を摂りましたが、この時すでに熱中症になっていたのかもしれません。
 長野へ向かう折り返しでは、体調が優れず大ブレーキになってしまいました。
 それでも、長野までエスコートしてくれた友人たちに感謝です。
 来年は、もう少し頑張るぞ〜❗️
2017_嶺方峠_026
2017_嶺方峠_027


 今年のルート
2017.05.22 吉高の大桜
 4月16日の日曜日、じてんしゃ三昧が主催する「吉高の大桜を見てうなぎを食べるライド」に参加してきました。
 車輪行なので、まずはゴール地点の柴又へ向かいます。
 5時ちょうどに自宅を出発
 途中の高速で顔を出したお日様とご対面
 天気はすこぶる良さそうです。(*^_^*)
IMG_9484.jpg



 デポ地の柴又に車を置き、集合場所の海浜幕張駅へ向かいます。
 江戸川の堤防はのんびりと走られて気持ちがいいですね。
 途中の矢切の渡しと書かれたコンテナで記念記念撮影❗️
 後で知ったのだけど、このコンテナはトイレなんだそうで、スタートの1枚はトイレとのツーショットとなりました。(^_^;)
IMG_9495.jpg



 早朝の江戸川の堤防は走りやすくて、鈍った身体のいい準備運動ができました。
IMG_9500.jpg



 集合時間の9時まで、マリンスタジアムのベンチで時間調整・・・。
IMG_9509.jpg



 時間を見計らって海浜幕張駅へ行くと、「こみゅさん」、「しんさん」と「ごっちゃん」が自転車のセットアップを終えて談笑中でした。
 9時にはメンバーが揃い、スタート前の記念撮影❗️
 運動不足のお腹を隠すために、お腹をおもいっきり引っ込めたけど写真写りはどうだろう・・・。(^_^;)
IMG_9510q.jpg



 今日のコースは、海浜幕張駅をスタートして花見川CR、印旛沼→吉高→手賀沼を抜けて寅さん公園まで走るという桜三昧のコースで蓄えた脂肪を燃焼させて、お昼に鰻をいただくという、贅沢で魅力たっぷりのライドです。



 ただ、残念なことに期待した花見川CRの桜は、満開の時期を大きく過ぎて余韻を楽しむ程度となりました。
 それでも、天候に恵まれて(過ぎ❓)気分は最高です。
IMG_9519.jpg
IMG_9524.jpg
IMG_9534.jpg



 佐倉のチューリップ公園は、家族連れで大変な賑わいでした。
 休憩もそこそこに、お約束の写真だけ撮って早々に出発です。
IMG_9545.jpg
IMG_9553.jpg



 印旛沼の双子公園で休憩し、さあ、いよいよお目当の大桜です。
IMG_9558.jpg
IMG_9560.jpg




 空腹も脚を重くするけれど、最後の難関は14%の坂道❗️
「弛んだ脚で上りきれるのか?」、「一人だけ歩いて上ることになるんじゃないだろうか?」と心配したけれど、距離の短かさにに助けられて何とかクリア〜❗️
 満開の大桜に迎えていただきました。(o^^o)v
IMG_9564.jpg
IMG_9570.jpg



 ここでの集合写真でもお腹を引っ込めてっ・・・と。(^_^;)
IMG_9572q.jpg



 どれだけ見ていても飽きない大桜ですが、桜を見ているだけではお腹が膨れません。
 今日のお昼は、待ちに待った(個人的には、これがメイン?)うな重です。(*^_^*)
IMG_9573.jpg
IMG_9585.jpg
IMG_9587.jpg


 
 ゴールまで半分以上の距離が残っているのですが、鰻を堪能すれば気分的には本日終了です。
 以後の写真がありません。
 締めの写真は、「でっち〜」さんからいただいたゴール写真です。(^_^;)
17966825_1057821470985168_1216929443618849599_o.jpg
 photo by 「でっち〜」さん
 4月2日の日曜日、自転車友達と「横須賀・鎌倉スイーツめぐり」と称したボタで久しぶりに汗をかいてきました。
  スイーツがメインながら、タイミングとしては桜も見ものになるはず・・・。
 
 スタートはJR横須賀駅
 お約束のスカレー君と護衛艦の写真を撮って、最初のスイーツとして「マーロー」さんのプリンを目指します。
2017_0402_002.jpg
2017_0402_003.jpg



 プリン分のカロリーを消費するため、湘南国際村でちょっとだけ汗を流しましょう。
 今回は、ポピュラーなTTコースを避けて、葉山の棚田を見下ろす長閑な道でゆっくりと・・・。(o^^o)v
2017_0402_005.jpg



 自転車乗りは坂道と聞くと避けて通れないようです。
 湘南国際村の奥の「めぐみの森」が急遽追加されることになりました。(^_^;)
2017_0402_006.jpg
2017_0402_008.jpg



 3ヶ月間休ませた脚に「めぐみの森」の坂道はちょっと堪えたけど、「マーロー」さんまでは下るだけですから気分はまだルンルンです。(o^^o)v

 途中の「関根御滝不動尊」で水を補給しつつ、「マーロー」さんに到着❗️
2017_0402_012.jpg
2017_0402_014.jpg



 坂道でカロリーを消費したとはいえ、朝食を食べたばかりなのでプリンに食指が動かず、記念撮影はお友達のプリンで・・・。(^_^;)
2017_0402_017.jpg
2017_0402_018.jpg



 お昼は、定番の「めしやっちゃん」さんの予定ですが、それまでに寄るお店が2つ・・・。
 1つ目はスイーツじゃないけれど、石原裕次郎が愛した「旭屋牛肉店」さんの葉山コロッケ。(o^^o)v
2017_0402_020.jpg



 もう1つは、ビチビチジャージにヘルメット姿ではなかなか入り辛い「日影茶屋」さん。みんなで入ればちょっとだけ暖簾をくぐり易いのです。(^_^;)
 「さくら餅」をいただきました。(o^^o)v
2017_0402_023.jpg
2017_0402_026.jpg



 開店少し過ぎに「めしやっちゃん」さんに着くと、お店は満席で外に10組ほどがすでに待機中・・・。(^_^;)
 「ゆうき食堂」さんへも行ったみたけど自転車を停める場所すら見当たらず、この日の昼食は保険に考えていた「KKR鎌倉わかみや」さん。
 何とか、昼食難民を避けられて、「ホッ」(o^^o)
2017_0402_027.jpg



 「わかみや」さんで満腹になったお腹を抱え、白玉あんみつで有名な「雲母」さんへ。
 しかし、お店の前は道路にまではみ出る行列・・・。
 鎌倉でも超が付く人気店なので、想定内とはいえ残念です。
 「お昼を食べたばかりだし・・・と心で呟きながら「銭洗弁天」へ。

 自転車乗りの習性なのでしょう。坂道を見ると挑戦したくなるようで、「銭洗弁天」への上り坂がトレーニング場となっていました。
 もちろん、当方は見物組・・・。(^_^;)
 観光するつもりだった「銭洗弁天」へは、誰も立ち寄ると言わず入口で写真だけ撮って次の源氏山へ。(^_^;)
2017_0402_029.jpg



 常盤口から鎌倉山を上り初めた時、両脚の太腿が攣るアクシデント発生❗️
 5分ほどその場に踞り、鎌倉山はすべて歩き・・・。
 皆さんには長時間待っていただき、ご迷惑をおかけしました。<(_ _)>

 鎌倉山ロータリーからは、湘南モノレールに沿って龍口寺へ。
 ここでのスイーツは、「Market SE1」さんのジェラート。(o^^o)v
2017_0402_030.jpg



 次に寄り道したのは、江ノ島の「たこせんべい」
 残念ながら、想像を絶する行列のため、出来合いのせんべいをシェアしました。
 そういえば、お金を払ってない・・・。(^_^;)

 いよいよ江ノ島からはJR鎌倉駅へのラストラン。スイーツも残り2箇所となりました。
 長谷の交差点から下馬へ向かう途中の「なみへい」さんで天然たい焼きをいただき、今回のスイーツポタの締めを飾るのは「こ寿々」さんのわらび餅・・・。 のはずだったけど和田塚のお店は、ケーキのお店に変わっていました。
 「こ寿々」さんは移転されていたんですね。(^_^;)
 
 毎回、距離が短い鎌倉ポタですが、久しぶりの脚には丁度いい運動になりました。
 今回食べられなかった「白玉あんみつ」と「わらび餅」は、次回の宿題としましょう。
 たまには、ノンビリポタもいいものです。(*^_^*)v
2017_0402_032.jpg
 いよいよ決戦の朝を迎えました。
 熟睡したけど、やっぱり興奮しているのかな・・・?
 目覚めは4時・・・。(^_^;)
2016_0807_034.jpg



 スタート前の集合写真
 昨年に勝る暑さの予感に怯えているけど、元気な使用前の顔・・・。(*^_^*)
2016_0807_035.jpg
 Photo by 「みゆき」さん


 開会式は、ちょっと遠くから参加
2016_0807_039.jpg



 スタート位置は第2組目を確保
 いよいよ長くて暑くて辛い1日のスタートです。
2016_0807_042.jpg


 スキー上から下って、緑の百合居橋を通過❗️
 さあ、上りの開始だ〜。
2016_0807_045.jpg



 最初は緩やかな傾斜だけど、マイペースを守って心拍を上げないように・・・。
2016_0807_046.jpg
 Photo by 「でっちー」さん


 最初のエイドステーション
 この先は10%以上の傾斜が続く上り坂・・・。
 いざ、突撃❗️
2016_0807_048.jpg



 長い長い坂のてっぺんにあるエイドステーション
 ここまで5kmで400m上っているらしい。
 第1の関門を突破したけど、既にHPは50%を切ってる。(^_^;)
2016_0807_055.jpg
 Photo by 「でっちー」さん


 やっぱり、今年もスイカが美味しい。
 いくつ食べたか分からいほどお腹に収めました。(*^_^*)
2016_0807_056.jpg



 次に目指すのは、最初のCPの五宝木❗️
 坂道との戦いもきついけど、日陰がなく直接浴びる日差しが体力を奪い心を折れさせます。(^_^;)
2016_0807_060.jpg



 スイカ、スイカ、きゅうり、バナナ、スイカ、スイカ・・・。
 ここでも、ちょっと食べ過ぎた。
2016_0807_063.jpg



 写真はないけど、屋敷CPでもスイカをいただいてお腹がチャプチャプ・・・。(^_^;)

 去年は下ばかり向いてて見過ごした布岩
 柱状の岩の絶壁は迫力満点❗️
2016_0807_064.jpg
      Photo by 「でっちー」さん


 絶景のあとは、木漏れ日の下り坂・・・。
 暑さと上り坂に傷めつけられた心が和みます。(*^_^*)
2016_0807_065.jpg
 Photo by 「でっちー」さん


 去年と同じ場所で1枚パチリ・・・。(電線がな〜。(^_^;))
2016_0807_069.jpg
 Photo by 「こみゅ」さん


 下ったり、上ったりを繰り返して切明CPに到着
 ここでもスイカ三昧 (*^_^*)
2016_0807_078.jpg



 切明からは本日のメインイベントともいえる心臓破りの激坂が待っています。
 覚悟を決めて臨むしかありません。
 突撃〜。❗️
 心臓が破れました。(^_^;)
2016_0807_079.jpg
 Photo by 「でっちー」さん


 激坂を上り切ったご褒美は長〜い激下りです。(*^_^*)
2016_0807_080.jpg
      Photo by 「でっちー」さん


 絶景が現れる度に写真撮影・・・。
 なかなか前進できません。(*^_^*)
2016_0807_084.jpg



 12時少し前に小赤沢CPに到着
 去年より、ずっと早いペースで進んでるけど、心配していた脚も膝も大丈夫みたい。
 意外と走れるもんだな〜。(^_^)v
2016_0807_094c.jpg Photo by 「でっちー」さん


 ここから五宝木CPへ上り返すと、待ちに待ったお昼ごはん。
 去年を思い返すと、緩やかな坂をちょっと上った印象だったけど、走ってみると長い長い坂道・・・。
 脚よりも先に心が折れました。(^_^;)
2016_0807_090.jpg



 やっとの思いで到着した五宝木CPでお弁当を受け取りトンネル内でパクッ❗️
 お弁当は、去年と同じ梅が詰まったおにぎり2個・・・。
 質素のようだけど、疲れきった身体には脂っ濃いフライ系よりも胃に優しいらしい。
 もちろん、スイカ、きゅうりも食べ放題
 アクエリアスをカブガブ飲んで、ここでもお腹がチャプチャプ・・・。(^_^;)
2016_0807_092.jpg2016_0807_093.jpg2016_0807_094.jpg



 去年は次の北野天満CPが最終CPだったけど、今年は野田沢CPが追加になってる。
 さあ、素晴らしい景色をエネルギーにして頑張るぞ〜。(^_^)v
2016_0807_094d.jpg
 Photo by 「でっちー」さん


 北野天満CP手前の「学問の橋」
 ゴールは近い。 あと一踏ん張り・・・。
2016_0807_095.jpg



 北野天満CPでは、事故が3件発生していたことを知る。
 中には骨折した方もいるらしい。
 ゴールは近いけど、最後まで気を抜かずに無事にゴールしなければ・・・。
2016_0807_095a.jpg
 Photo by 「でっちー」さん


 ここでも、スイカ、スイカ、スイカ・・・。(^_^;)
2016_0807_096.jpg



 ジャガイモって、こんなに美味しかったのか〜・・・。
 ジャガイモ・マヨネーズが舌とお腹を満たしてくれました。(^_^)v
2016_0807_098.jpg



 最後のCPは、新設の野田沢CP
2016_0807_098a.jpg
 Photo by 「でっちー」さん


 ここでもスイカ・・・。(^_^;)
 冷たいお汁粉が美味しかった〜。(ただし、汁は売り切れ・・・。)
2016_0807_099.jpg



 カタツムリとアスパラのオブジェを越えると、緑の百合居橋が見えてきた〜。
 あとはスキー場への坂道を上るだけ・・・。
2016_0807_100.jpg



 ゴ〜ル‼️ v(^_^)v 
 既にゴール休憩を終えて帰路につく参加者が写ってるけど・・・。(^_^;)
2016_0807_100a.jpg
 Photo by 「みゆき」さん


 今年は準備不足と体重増加で、「完走できるだろうか、脚や膝は悲鳴を上げないだろうか・・・。」と不安でいっぱいだったけど、皆さんと一緒だったので辛くて暑くて長い秋山郷を走り(上り)切ることが出来ました。
「こみゅ」さん、「でっちー」さん、そして「みゆき」さん、ありがとうございました。

 来年も、チャレンジするよ〜。(^_^)v
2016_0807_102.jpg
IMG_2417.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。